続・御書の功徳

                   
◇一生成仏抄から得た功徳の話。^^
c0180341_23582650.jpg

窓際生活はさらに続きました。
1回目の御書を拝し、100万遍の題目が終わっても、職場環境に変化はありませんでした。
私は、仕方なく、2回目の御書拝読と、さらなる100万遍への挑戦を開始しました。時間は無尽蔵にあり、法華経二十八品、あるいは、世界の著名な人物の書物も読みあさりました。
朝から晩まで、御書や良書を読みふけり、1人の部屋で唱題までしながら思索する毎日。
まるで、戸田先生のプチ投獄生活ですね。^^
御書を二度読み終えたとき、1つの疑問が生じました。
大聖人は、御書を通じて何を言われたのか。仏法の目的とは何か。幸福とは何かと。
御書には、幸せな結婚をして、子供が学業優秀で、十分な財産があり、健康で、皆が笑顔で生活している‥というような幸福論は述べられていません。
大聖人は、繰り返し、人生の目的を「成仏」と述べられていたのです。
「ともかく大聖人は、人生の目的を仏になることだと言われている。成仏とは何か。一生を仏と成って生きるということか。まてよ…。他のために、幸せを作る行為の中に悦びがあるな…。私は窓際族だ。会社のためを思って戦った結果、こうなった。今、何の利益も生んでいないようでも、少なくとも薬にはなっている…」
そんなことを考えながら、一生成仏抄の表題を見ているとき、様々なモヤモヤしたものが忽然と消えて、私の心の中に太陽が昇ったのです。
「そうか。仏になることが幸せなんだ!」
一瞬にして眼前が開け、私は美しい光に包まれました。私は拳を握りしめて、一人、孤独な部屋の中で叫びました。「等身大の広宣流布の人生を歩もう!」と。
私の人生は180度、劇的に変わりました。私は、心からの納得と大歓喜をもって、その後、半年の間に7人の友人と仏法対話をし、内2人に本尊流布を果たしました。やがて、私をいじめた役員は会社からいなくなり、2年3ヶ月の窓際生活が終わったのです。(完)
さらに詳しい体験の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2009-05-22 00:10 | 体 験 | Trackback | Comments(29)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/11589106
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 常勝関西 at 2009-05-22 00:27 x
菊川さん

毎日の更新御苦労さまです。反響凄いですね。言葉で言い表すのは大変ですが、創価の中での実体験こそ成仏の大道でしょうね。私は「生死不二」が永遠のテーマです。
Commented at 2009-05-22 00:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 殿 at 2009-05-22 00:30 x
もう言葉がありません。(泣)
成仏、成仏ですね。
「少きより今生の祈りなし、ただ仏にならんとおもうばかりなり」ですね。
もう怖いものは何もないって感じですね。
素晴らしいです。
Commented by JunkDark at 2009-05-22 02:17 x
自己肯定が素直に出来る時は、悟りの境涯かもしれませんね。
「ありのままで仏になる」

100万遍上げたら…とか○○したらとか、期待してると功徳は出なくて、ふとした絶妙なタイミングで功徳は戴けるんですよね。
Commented by superserver at 2009-05-22 05:31
究極の悟りは、究極に困った時に来るんですよね…
だから、「難を呼び起こす信心」なんだな、と感じました。
赤裸々な記事、大変だったと思います。すごく価値的です!
ありがとうございました!

鯖拝
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 06:34 x
常勝関西さん、おはようございます。
生死不二ですか。仏法の根幹たる哲学ですね。
深いですよね、仏法。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 06:42 x
非公開コメントさん、おはようございます。
ジャン・バルジャンは絶対的幸福に生き、そして死にました。
周囲から見れば惨めな人生に見えますが、最極の幸福に生き、大歓喜の中で来世へと旅立ったと思います。私は、この幽閉生活の中でレミゼを読み、一生成仏という視点からバルジャンを読みました。
レミゼは、近日中に記事にしたいと思います。ご期待ください。^^
Commented by 一支国 at 2009-05-22 06:44 x
私に足りないものが何かを、すべて教えて頂きました。ありがとうございます!
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 06:54 x
殿さん、おはようございます。
いや~、怖いものだらけですよ。
大聖人のご生涯は三障四魔との連続闘争でしたから。現実、私、この精神面の覚醒の功徳と、それと前後しての生活面の功徳で大勝利した私は、壮年大会で700人の学会員の前で体験発表をして、「勝利宣言」をしたのです。そして、いよいよ全力でさらなる闘いを開始したとき、三障四魔が憤然と競い起こり、3年ほど鳴かず飛ばずになるのです。魔というのは、凄まじいものです。
それも克服しましたが、いつ、何時、どんな宿業がでるやも知れません。ともあれ、コツコツ、謙虚に、等身大の広宣流布を進めてまいりたいと思っています。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 07:00 x
JunkDarkさん、おはようございます。
>ありのままで仏になる
そうですね、今の姿のままで仏になれる。妙法です。
>ふとした絶妙なタイミングで功徳は戴ける
本当にその通りですよね。100万遍を唱え終わった翌日には期待するものですが、ドンピシャにはなかなか。^^
その人に、一番いいタイミングで功徳は訪れることでしょう。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 07:04 x
鯖さん、おはようございます。
連載記事の3点セットは、大変でした~。(笑)
私の精神のコペルニクス的変化と人生最大級の覚醒でしたから、その事実をどのようにお伝えするかということには悩みました。
まあ、やっと、語り終えられて、ほっとしています。(笑)
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 07:09 x
一支国さん、おはようございます。
一支国さんの足りないこと‥何でしょう。^^
きっと、私に足りないこと、一支国さんが全てお持ちではないでしょうか。(笑)
私も沢山、足りないことがあります。1つ1つ埋めていって、悔いのない人生にしたいと思います。^^
Commented by at 2009-05-22 15:09 x
 菊川さん凄いです!私が感じたのが「仕方なく、2回目の御書拝読と」のところです。「仕方なく」に菊川さんの信心の深さを感じました。普通だったら、「もうやめた」となってしまいます。
 私もあきらめず少しでも前進できるよう挑戦します。
ありがとうございます。
Commented by みかん。 at 2009-05-22 19:03 x
・・・凄いっす。凄いとしか書けなくて申し訳ない位っす。
私だったら、御書を読破して100万遍唱題して何も変わらなかったら・・・完全に不信に陥ってグレていると思います!(汗)

狭い部屋で一人黙々と御書を拝読する菊川さんの姿を想像すると、とても荘厳な気持ちになりました。
素晴らしい体験をありがとうございました!
自分も毎朝の御書拝読をこれからもずっと継続させます!
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 21:13 x
元さん、こんばんわ。
いや~、凄いなんてことはないですよ。これは、権力との闘争ですし、精神的に負けたらその時点で終わります。精神の支柱は信心しかないのです。それで駄目ならしょうがないということで。^^
きっと、同じ環境にあれば、元さんも同じように挫けることはありません。まして、100万遍のお題目で生命力は付いていますから。
ですから、「もうやめた」なんて、ならないのです。
信心がなかったら、逆に、絶対に、半年ももちません、きっと。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-22 21:20 x
みかんさん、こんばんわ。^^
グレませんよ、絶対に。100万遍できているんですから。
二度目の挑戦のときは、窓際族も楽しいものです。多少、辛いですけれど、出社はしないといけませんからね。朝から晩まで御書や良書を研究するんです。命がどんどん強くなって、賢くなって、輝いていくのですから、楽しいのです。
周囲の人の哀れみ目線はありましたけれど。
でも、絶対に勝てると思っていました。その勝利は、ある日、忽然と訪れました。
その体験談は、近く、どこかでいたします。ご期待ください。^^
Commented by katu at 2009-05-23 12:13 x
菊川さん 初めまして。
人間賛歌 管理人katuと申します。素晴らしい体験談に感動しています。
「難来るをもって安楽と意得べきなり」の御聖訓どおりですね。たいへん参考になりました。またお聞かせください、楽しみにしています。
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-23 16:04 x
katuさん、こんにちわ。
katuさんのブログ、簡単に拝見しました。
いきなり、寿量品講義でしたので、ビックリ。
素晴らしいですね。早速、リンクさせていただきました。^^
Commented at 2009-11-01 16:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 菊川広幸 at 2009-11-07 22:38 x
非公開コメントさん、こんばんわ。
と、いうより、ずっとこのコメント、入っていたこと気が付きませんでした。スミマセン。了解です。
随分昔の記事ですもの。もう少し、新しいところでお願いします。^^
もう1週間が経過していましたね!(笑)
Commented by ちよ at 2013-03-21 21:32 x
今だから言えるけど、この記事を読んだときいいなーって思ってたんです
私は失業中で、明日の米さえも危うく、そんな中、この記事は
御書読めて、お題目まであげられて、給料もらえるの?こんなにいいことないじゃないって
同苦からは、程遠い自分でした
悩みの中にどっぷり浸かっていると、自分が世の中で1番不幸だみたいになるんですよね
でも大変なご苦労だったと今は、ホントに思います
窓際族、お疲れ様でした
Commented by sokanomori at 2013-03-21 21:49
ちよさん、こんばんわ。
ありがとうございます。
でも、今から思えば転重軽受だったのだと思います。
いや、大功徳だったのかも。
人生が変わったのですから。
★菊川広幸
Commented at 2013-03-21 21:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2013-03-21 21:58
21:51さん、伝言しておきます。^^

>ちよさん、どんどん、成長しているようですね。

ちよさん、ということです。(^^)
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2013-03-21 23:36 x
あれま? わたし? 成長した?
Commented by kakoちゃん at 2013-10-25 12:54 x
菊川様
はじめまして、ひょんな事から菊川さんのブログを度々おとずれさせて頂いております。
私は、関西の地で白ゆり長をさせて頂いております。
すごくひきつけられ、食い入る様に読ませて頂いております。
過去の記事など、片っぱしから読んでは一人感動しております。
「御書全集拝読」「祈り」などなど、触発され昨日より私も「御書」の読破に挑戦し始めました。
ブログの方が、終わってしまうということで、「読み終わった」の報告が出来ないのが悲しいです。(いつになるかわかりませんが)
菊川さんの御書の話、100万遍唱題の話、座談会で少しお話させて頂いても宜しいでしょうか?
本当に、感動したので、ブロック員さんにも伝えたく思っております。
日々、唱題に挑戦するなか色々な事が起こってきますが、菊川さんの体験を読み返し絶対に「逃げない」「あきらめない」で、夢に向かって頑張っていきます。
ありがとうございます。
Commented by sokanomori at 2013-10-25 13:04
kakoちゃんさん、はじめまして。

当ブログ記事、見てくださり、ありがとうございます。^^
私の体験でよろしければ、どうぞご活用ください。
人生、逃げようにも逃げられない、諦めようにもあきらめられないことがありますね。
そのポッカリ開いた穴は、逃げても開いたままですからね。
不思議です。その穴が埋まるだけではなく、プラスアルファが得られるのですから。
どうか、kakoちゃんさん、大いなる夢、掴んでください。^^

尚、御書が御所になっていましたので、誤字を手直しし、再投稿しています。(そのため投稿時間が異なっています)
★菊川広幸
Commented at 2015-03-12 14:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2015-03-14 09:46
14:59さん、おはようございます。
今、私の心は幸福で満たされています。
本当に大きな功徳を頂きました。
このときの気付きが、私の人生を一変させたのです。
どうか、一生成仏の人生、歩み通されてください。
私も悔いなく生きて、生きて、生き抜きますから。(^^)
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56
youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 17:59
昨年秋に心理ゲーム使わせ..
by 加藤秀隆 at 13:46
菊川さんありがとうござい..
by ゴンゴン at 13:23
モヤモヤされなくていいの..
by sokanomori at 12:31
菊川さん、私、もうひとつ..
by ゴンゴン at 09:40
菊川さん、明解ありがとう..
by ゴンゴン at 23:21
ゴンゴンさん、こんにちわ..
by sokanomori at 17:53
菊川さん、こんにちは、最..
by ゴンゴン at 11:31

メモ帳

画像一覧