hanaへ

◇貧しい時代の旧友に感謝。

c0180341_9553253.jpghanaは、私と同級生の親友です。
本日、hanaと電話で話をした。「菊川、中野区に票はないか?」と言われた。「中野区、う~ん、ないなぁ」というと、「そうか。あそこは右翼が立候補していて、どうしても落したいんだ」とのことであった。
きっと、よほどの何かがあるのだろう。
このhanaとは、岡山からyamaさんという学生部の先輩を頼って上京。2人で浪人していた仲なのです。
日々、宗教、哲学、人生どう生きるべきかを話あった。
時には、口論にもなり、3日ほど、口をきかなっかこともある。^^
hana。貴方は3畳一間、私は4畳半に住んでいた。風呂もキッチンもない部屋だったが、hanaの部屋は飛び切り暗かった。お互い貧しくて、食べることも事欠いた。
hanaは水の信心、私は火の信心だった。
性格も、体格も、雰囲気もまったく違う2人だったが、hanaの池田先生を求める一念と祈りの真剣さは、今も私はかないません。
私が聖教新聞に落書きしていて、池田先生の顔のあたりにマジックで書いていたら、「菊川、お前、よくそんなことができるな!」と怒っていたね。
hanaの反応にはビックリしたよ。
もっとも、私の信心はその程度だったのだけど。
当時、僕たちの未来が明るいなんて、思えなかったよね。
このまま、鳴かず飛ばずで、創価学会に泥を塗るんじゃないかと真剣に悩んでいた。
よくhana、言ってたな。
「いかなる乞食には・なるとも法華経にきずをつけ給うべからず」
(御書全集1163頁)と。多感な時代だった。
池田先生の指導と自分の駄目なところを見比べて、惨めだったなぁ。
今、あれから、30年たった。hanaも私も本当に幸せになったね。
yamaさんなんか、立派な会社の社長だもんな。
本当に凄い。これこそ、本当に功徳だね。
hanaとは、生涯、励ましあって生きていくんだろうね。

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2009-07-11 22:46 | ふるさと | Trackback | Comments(15)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/11925327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by inu at 2009-07-12 01:12 x
こんばんわ!菊川さん

いよいよ決戦日ですね。明日(今日)は午前中にブラジルグループの総会で体験発表をします。緊張していますがいつもの勢いで頑張ります。通訳者は同じ本部の地区リーダーなんで2人で団結していきますよ。
 30年来の友人ってすごいですね。20代で一緒に戦ったメンバーは今でも役職が離れても一緒にメシに行ったり飲んだりとしてます。切っても切れないですよね。そいつとは生涯、励ましあって行くんでしょうね・・・。やつのが先に壮年に行くのですが ははは

PS
hanaさん?私の娘も羽那(はな)って言います。14日で3歳になります。あんまり関係ないですね。
Commented by 菊川広幸 at 2009-07-12 06:29 x
inuさん、おはようございます。
ブラジルグループの総会で体験発表、凄いですネ!^^
羽那さんとは、奇遇ですね。hanaは男ですけれど。(笑)
ご縁がありますね~。
青春時代の同志の親友というのは、離れて生活していても、いつも一緒に生きているという実感がありますね。^^
Commented at 2009-07-12 07:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-12 07:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 常勝関西 at 2009-07-12 14:48 x
菊川さん!こんにちは!

本日我が地区では9時より出陣でした。社会情勢・経済状況は先を見越して既に円高・株価に影響がでておりますね。民主になれば確実に経済・教育等も成り立たないでしょう。厳しい逆風ですが、先生奥様からのお言葉です。「勝たなくてもいいから、負けないこと どんな事態にあって 負けない一生を」2009年微笑み大会より。私自身は外に討って出て自分自身の「御振る舞いにて」友人知人に誠心誠意訴えていく実践しかないと確信しております。感情で世の中は動いている昨今自分自身の境涯の高さ広さ深さを試される時が参りましたね。とにかくに必死のパッチ頑張るしかないですね。藤原関西総合長が先日挨拶されておりました。「皆さんのご健闘と絶対無事故をお祈り申しあげております」先生の名代でもある関西総合長・私は何があろとも、おきようとも先生に付ききって参ります!共戦あるのみ!
Commented by 菊川広幸 at 2009-07-12 18:04 x
非公開コメントさん、こんにちわ。
これは、私にとっては難しい問題です。
まず、法律的なことも含まれるでしょう。内容も分かりませんし。
内容が分かったとしても、私は解決できるレベルのご回答ができません。そこで、ご提案ですが、所属されている組織の信頼の置ける誰かに、内容をきちんとお話し、アドバイスを頂くか、もし、仮に、そのような内容を組織に知られたくないのであれば、弁護士のような方に相談するかということです。と、いいますのも、これは信心の分野というより、法律の分野だからです。私、その手の分野はよく分からないのです。あるいは、右欄に掲示してある、☆お気に入りのブログ☆の「したらば掲示板」に一度、書き込みをし、誰かのアドバイスを頂くかですね。その際、きちんと状況は書かないと、アドバイスは難しいです。
名無しでは駄目なので、「困惑者」とか、名前をつけてください。
どこに書き入れるかは、非公開コメントさんでお考えになられてください。
ご期待にそえない回答で、申し訳ありません。宜しくお願い申し上げます。
Commented by 菊川広幸 at 2009-07-12 18:16 x
それと、非公開コメントさん、もう一つ。
今の問題の解決は、社会的、法律的対策が必要です。
病気にかかったら、まずは、医者の力を借りるようなものです。
その処方や対策、また免疫力などを高める、あるいは、変毒為薬するのが信心です。この点を、はっきり認識して行動して下さいませ。
Commented by 菊川広幸 at 2009-07-12 18:17 x
常勝関西さん、こんにちわ。
大関西の入魂の闘争に敬服いたします。本当に、お疲れ様です!^^
非力な民主が、空前の経済不況の風に乗って台頭しています。
>自分自身の「振る舞いにて」友人知人に誠心誠意訴えていく実践しかない。
その通りですね。はるか、東京まで来てくださった常勝関西さん。
本当にありがとう!!!
Commented at 2009-07-14 11:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 菊川広幸 at 2009-07-14 20:08 x
非公開コメントNO.2さん、こんばんわ。
「大悪起これば大善」は、信心を貫けば、絶対に見えてきます。
今回のことは、本当にお辛いことです。全員が全員、病魔を打ち破ることはできない。私の父は、手術をしたとき、完全に取りきれなかった。手術できないところに転移していたのです。母は、そのことを父に言いませんでした。私は母の意志を尊重した。父は治らなかったけれど、父なりの最期の信仰をして、来世に旅立ちました。
非公開コメントさん、今の医療はとても進歩しています。努力しましょう。抗がん剤、食事、体内温度管理‥本屋にもノウハウ本があります。私は当時、知識がなかった。ガンと闘うという本は、役に立ちます。基礎体温を上げることは大事です。何冊か買って、研究してみてください。その上で、信心で闘っていただきたいです。
Commented by hana at 2009-07-14 23:02 x
水の信心と表現して頂いていますが、水も流れないと澱んで腐ってきます。多少、その傾向があると指摘されても仕方ない雰囲気でもあるのですが・・・。
類は友を呼ぶという言葉がありますが、菊川もyamaさんも変わった人でしたが、私も変わった人間だったと感じています。
ただ共通しているのは、紆余曲折はあったにせよ熟年期になってもあの頃の理想と信条をいまだに保ち続けているいること。
Commented by hana at 2009-07-14 23:03 x
また桜梅桃李の言葉のように、私はyamaさんみたいに、すさまじい力はないし、菊川のような光り輝くスペシャリスト的な能力を持ち合わせていない。だったら自分は何なのか。
浪人時代、勉強もせず実家でゴロゴロしていた時期があった。今で言う引きこもりに近い状況だった頃、どうしようもなく悶々としていた。ある時、自嘲気味に「自分は何もできない人間だから」と母にこぼすと、母はものすごい剣幕で「何を言っているか、私の子供は、いざという時には、皆の前に手を広げて立ち、さあ撃て!と命を捨てられる子供に育ててきた。きっとそうしてくれると信じてる」と言い放った。
私はその母の言葉を聞いてはっとした。それならば自分でもできる。何も無い自分だけども、たった一つの自分の命を捨てることはできると。その時、涙で母の姿が次第に霞んでいったことを今も鮮明に覚えている。
日々の生活に流され、惰性になるたびに、その時の感動を、思い出す。
たぶん、死ぬまでそれを原点、自分の在るべき姿にすると思う。
Commented by 菊川広幸 at 2009-07-15 16:46 x
hana、来てくれてありがとう。
>いざという時には、皆の前に手を広げて立ち、さあ撃て!と命を捨てられる子供に育ててきた。

そうなんだ。hanaの原点は、そんなところにあったんだね。(涙)
お母さん、偉大だね。hana一家は、岡山でも有名な家族だった。
凄いお母さんだ。本当に、創価学会の母というのは半端じゃないよね。(笑)
>あの頃の理想と信条をいまだに保ち続けていること。
これは、その通りだね。まったく変わっていないな~。言われてみれば不思議だね。人は変われど、我々は変わらじ、だね。^^
また、yamaさんに会いましょう。パワーもらって、どど~んと活動したい。それではまた、お会いしましょう!
Commented by at 2009-07-16 06:33 x
何年たっても変わらぬ友情・・・ステキですね!
素直に感動しました。
Commented by 菊川広幸 at 2009-07-16 13:53 x
鯖さん、こんにちわ。
青春時代に苦楽を共にした、有難い友人です。
人生の宝は、友と想い出ですかね~。
辛いとき、語り合い、助け合ったことは、どんな想い出よりも味わいがあります。^^


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori at 05:50
他宗であっても立派な人は..
by sokanomori at 06:00
最後に日顕宗について一言..
by 誓願 at 23:53
菊川さん。少し調べたので..
by 誓願 at 23:51
時を経て2017年。11..
by 誓願 at 22:15
weoさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:03
「信」 この一文字の大..
by weo at 01:52
そうねんさん、こんばんわ..
by sokanomori at 21:06
ご質問よろしいでしょうか..
by そうねん at 20:07
非公開さん、こちらの本館..
by sokanomori at 16:16
yukiさん、<別館>に..
by sokanomori at 16:11
菊川さん、お久しぶりです..
by yuki at 16:09
九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56

メモ帳

画像一覧