「過去の私」から「未来の私」への手紙

                   
◇こんなの出てきましたけど。^^
c0180341_4242272.jpg

c0180341_4244648.jpg先日の体験談「変毒為薬」の記事を語ろうと、当時の重要な証拠品「大講堂の入場券」を仏壇の引き出しで探していると、偶然にも、上写真の封筒が出てきた。何と、「2007年11月1日に開封せよ」と書いてあった。すでに2年を経過しているではないか!(笑) 
裏を見ると、「本物の宗教なれば、私は満足な人生を歩んでいることだろう。2003年10月10日、菊川広幸」と書いてある。
どうやら、私の獄中闘争の終了後に書いたものらしい。昨日、恐る恐る開封してみた。
封筒の中には、5枚の便箋が入っていた。その内容を以下に抜粋する。

冠省 信仰して1000日が経過した。(中略)
私はB長となり、今20世帯30余名の人々をサポートする立場になった。私はただひたすら300万遍を祈り、学び、行動して、凶悪な敵に勝利した。私の体験は、偉大な実験証明となった。
けれど、一切が順調とは言えない。今、会社は瀕死の状態にある。まさに、再生不能の状態にまで、会社は破壊されている。(中略)
発心から2000日後の未来の君よ。君は今、何をしているか。
私は、君が発心から築いた清流を濁流に変えていないかが心配だ。
瑞々しい歓喜を忘れ、多くの人々の惨めなる心情を忘れ、仏として最も大切な同苦を忘れてしまわないか心配だ。
君よ、幸福とは何かを断じて忘れるな。
蓮祖云く、「一生成仏なり」と。(中略)
およそ、人として最大の幸福とは、正に地獄の中にいる人々を救済することである。
2000日の未来の君よ。
未来に、今の会社はないかも知れない。あるかも知れない。
もし、なくなっているなら、次の会社の第一人者であれ! 草々

2000日後の菊川広幸様        1000日の菊川広幸より

不思議だ。このような手紙を書くことも珍しいことであるが、創価の森ブログを開始し、私の赤裸々な体験手記を述べるとき、この手紙が仏壇の奥から出てきたのだ。
振り返れば、若かりし頃、離婚という運命の打撃に翻弄され、その中で100万遍の題目で宿命転換をした。職場で成功し、新しい妻を迎え私の人生は一変した。
しかし、順風に見えた私の人生も、ある日、会社の不正を発見してからイジメられ、窓際族として転落した。再び発心して、300万遍の唱題で宿敵と戦い勝利した。その後も、様々、泣き笑いはあったが、私は致命的な敗北をすることなく、今日を迎えている。
人生には、とても危険な現実がひしめいている。生活環境に潜む様々な問題‥事件や事故、病気、経済、憎愛、離別、敗北‥次々に苦難と苦悩とが現れる。その波濤を、信仰という船の切っ先で打ち破りながら、私たちは大海原の航海を続けている。
ありがたいことだ。私たちには最強の信仰がある。
さあ、新たなる未来に向けて前進しよう。美しい人生の旅路を、愉快に溌剌と歩もう。
先生と共に、創価の同志と共に!^^

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2009-10-27 23:59 | 体 験 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/12764929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バード at 2009-10-28 09:05 x
本物の「信仰」とはどういうものなのか?
という答えが書かれているような日記ですね。

私もどっかこの信心を典型的な「おすがり信仰」っぽい感じで捉えている部分があって、相手に対話していても何か・・・?という感じで心に通じないような気がしていました。

私もこの事が理屈ではなく、生命で感じて、生命で伝えられるような自分に成長します!まず祈ります。お題目をあげます!
Commented by Hermann at 2009-10-28 11:29 x
まるで、「顕仏未来記」の様ですね。(^-^)
凄いです、此処まで苦労為さった菊川さんだからですね。
毎日が、邪悪な者共と戦う毎日に成ります。
隙あらば、彼の者達は攻め込んで来ますから
気を抜かず、まい進しましょう!!
Commented by Breakfast-Club at 2009-10-28 15:07 x
 菊川さん、書道をなさっていましたか?っていうぐらいの書体ですね。
 字には、一文字の中の、書き始めと書き終わりに「魂がこもる」って聞いたことがあります。
 ご本尊を書写する歴代の法主でも、魂のこもった日寛上人のご本尊は、書体が広布を宣言され手いるようですし、所詮ニセモノの日顕のはにらみつけているようだと言われています。日如のご本尊なんか字がきたないから論外と創価新報で報じられていました。
 菊川さんのこの手紙の字を、読まないで見た印象だけで語っても、決意が感じられる書体に思えますね。
 私の贔屓目もありますから、それを割り引いて考えても、やっぱり決意が字に現れているように思えますのは、私だけではないと思います。
 やっぱり、ちゃいますねぇ、さすが!(^^)
Commented at 2009-10-28 15:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Hermann at 2009-10-28 17:17 x
Breakfast-Club さんが言われた「日如の偽本尊」見ました。(^u^)プププ
凄い字で、誤字のオンパレードです。(^u^)プププ
字体が、角ばった字で大変不出来な素晴らしい字ですねぇ~(゜▼゜*)ウヒヒヒ

腹抱えて笑ってしまいました。
漫画本じゃ無いんだからさぁ~ってね。
Commented by 智太郎 at 2009-10-28 18:24 x
  自分は書道三段ですが、なかなかの字体で素晴らしいですね・『単身赴任か・この時勢では仕方ない・・名こそ惜しめや男なら』:【サラリーマン編】・・・自分も障害と闘いながらも、2級障害者:母の心配もあり、現場監督派遣会社では静岡県東部地方限定登録してましたが現場(仕事)が無く、静岡県中部地方の島田市の現場へ単身赴任する事になりました。日本が危ないこの:ご時世に幕末で活躍した聖教新聞記載の高杉晋作の俳句で「花が一夜に 散るごとく 俺も散りたや 疾風に どうせ一度は 捨てる身の 名こそ惜しめや 男なら 男涙は 見せないが 意気と意気とが 触れて泣く あげる盃 交わす目に 通うたがいの 血が赤い」に血が燃えたぎり発心し単身赴任を決意したのでした。・・・
Commented by さば at 2009-10-28 20:44 x
もう~すごすぎて、南無妙法蓮華経としかいいようがない。
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-28 22:05 x
バードさん、こんばんわ。
>理屈ではなく、生命で感じて、生命で伝えられるような自分に成長します!
体験です。確信です。そして、それは、信心の継続と年齢とで、必ずできるようになります。私も、若いときには語れませんでした。人生、年齢と共にできることもあるので、年を重ねるのもいいものです。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-28 22:08 x
プチ、顕仏未来記ですね、確かに。^^
でも、この便箋の中には、「毎年、100万遍をやりきる」と書いているんです!(笑)
全然、未達成のプチ顕仏未来記なのです。(笑)
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-28 22:12 x
ブレックファーストクラブさん、こんばんわ。
確かに、根性入れて書いてました。^^
このときは、全ての難を乗り越えて、700名を前にした壮年大会で、体験発表をした5日後の手紙でした。大歓喜の中で書いたんですね。でも、過去から「のど元過ぎれば‥」で、すぐ油断するので、「おい、修行を怠るなよ!」と、書いておりました。(笑)
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-28 22:23 x
非公開コメントさん、こんばんわ。
大変ですネ、どの会社もギリギリですよ。何せ、80%は負け組みです。このことに加え、高齢化社会ですし、社員も年寄りが増えている。超厳しい時代です。先の見えないトンネルが続いていますよね。
私の場合、2年3ヶ月に及ぶ獄中闘争に勝利したばかりで、「最強の信仰の証明」と申し上げました。勿論、負けたこともあります。これからもあるでしょう。仕事で負けても、人生に負けなければいいのだと思っています。人生、定年まで負けないというのは難しいことですから。
私の会社とて、いつどうなってもおかしくありません。祈り、努力して駄目なら、仕方ないと私は考えています。
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-28 22:28 x
非公開コメントさん、もう1つ。
私、語っていない強烈体験、他にもあるんです。
それは、もう、立ち直れないほどの体験です。それらも乗り越えて今日があります。幾度も乗り越えていくと、鍛えられます。恐怖や痛みが小さくなって、少々のことではへこたれないんです。不幸は、魂を鍛えてくれます。大事なことは、祈り、行動する中で、強くなること、やさしくなることだと思います。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-28 22:29 x
智太郎さん、こんばんわ。
書道、三段ですかい!!!^^
スゴイですね~。マイリマシタ!(笑)
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-28 22:30 x
鯖さん、こんばんわ。
目標は未達です!(笑)
Commented by さば at 2009-10-29 00:25 x
なんもない時って、なかなか題目あがりませんよね~。
人生の荒波に感謝(笑)

でも、あまり来て欲しくないなぁ~(爆)
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-29 06:57 x
鯖さん、おはようございます。
来ないほうがいいですよね~。その分、活動で苦労して鍛えたほうがいいのですが、でも来るんですよね。^^
Commented at 2009-10-29 17:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 菊川広幸 at 2009-10-29 22:42 x
非公開コメントさん、こんばんわ。
いつでも、どんな内容でも、悩んだらお声掛け下さいませ。
何かのお役に立てることは、私の大きな幸せですから。^^


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

時を経て2017年。11..
by 誓願 at 22:15
weoさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:03
「信」 この一文字の大..
by weo at 01:52
そうねんさん、こんばんわ..
by sokanomori at 21:06
ご質問よろしいでしょうか..
by そうねん at 20:07
非公開さん、こちらの本館..
by sokanomori at 16:16
yukiさん、<別館>に..
by sokanomori at 16:11
菊川さん、お久しぶりです..
by yuki at 16:09
九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56
youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03

メモ帳

画像一覧