日寛上人

 ◇我ら、末法万年の御本尊を得たり。

c0180341_22302723.jpg日寛上人。(1665~1726)
私たち創価学会員の御本尊は、日寛上人の御本尊である。
日寛上人は、六巻抄で有名な中興の祖であり、日蓮正宗第26世のご法主であられる。
日寛上人は、15歳で江戸の旗本屋敷に勤め、その後大石寺に出家された。
日夜の努力によって、行学ともに進み、やがて学頭職につき、御書講義、五大部文段の著述、六巻抄の執筆を行った。53歳で法主となられた。
この日寛上人が、中興の祖と呼ばれる所以は、日蓮大聖人滅後、400年間に発生した邪義をことごとく破折し、内外に大聖人の正義を宣揚したことにある。
有名な六巻抄には、「此の書・六巻の獅子王あるときは・国中の諸宗諸門の孤兎(こと)一党して来襲すといえども・驚怖するに足らず」とあり、広宣流布のため、後代の弟子に心血を注いで筆を執り、一切の邪義を破折し尽くされたのである。
過去、日蓮正宗においては、歴代法主の御本尊が下付されてきた。故に、今も、日達上人の御本尊を所有している学会員は数多くいる。しかし、創価学会は、魔僧日顕の出現により、日寛上人の獅子王の御本尊を永遠の御本尊に決めた。
日蓮大聖人の仏法が、世界に広がった未曾有の時代。その時、悪鬼が一人の僧の体内に入り、やがて法主の座を盗み取った。まさに、大聖人ご指南の、「行解既に勤めぬれば三障・四魔・紛然として競い起る」(御書916頁)である。悪鬼日顕の心に、池田会長への嫉妬心がメラメラと燃えた。彼は、信徒の人気をどのように獲得するかを考えた。
「大御本尊を人質にし、御本尊の下付を断てば、創価学会は空中分解するのではないか」
狂気の法主は、このアイデアを実行に移す。いわゆる、C作戦である。
結末は過去、記事にしている。その凋落の記事は、→ここをクリック!
やがて、日顕は、血脈を受けていないニセ法主であったことが判明。法主がニセモノなのだから、所詮、ニセ本尊である。加えて、正宗がいうところの血脈は途絶えたのであるから、もはや正当な法主は宗門にはいないことになる。学会員は皆、気持ちの悪いニセ本尊を大石寺に送り返した。数百万の日顕のニセ本尊が、大石寺に山となった。
血脈は、跡目だからあるのではない。その答えを、生死一大事血脈抄に見よ。

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ

追伸:コメント欄に、「何故、日寛上人の御本尊になったのか」というご意見がありました。
創価学会は、1993年10月から、日寛上人のご本尊を、お形木御本尊として授与しています。
これは、C作戦で、御本尊下付を停止するという暴挙を憂えた、栃木・浄円寺の成田宣道住職が、所蔵する日寛上人のご本尊を創価学会に寄進したものです。
創価学会は、広宣流布を断絶させないためにお受けしました。
by sokanomori | 2010-03-01 23:19 | 創価学会豆知識 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/13850115
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2010-03-02 09:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Hermann at 2010-03-02 19:07 x
確かに、日寛上人の御本尊に変えた事は意義ある事ですね。
何故、日寛上人の御形木御本尊に成ったのか経緯を聞いてみたい
のも興味有ります。

日寛上人の御本尊も素晴らしいですが
大聖人の御本尊とか、日興上人や日目上人のも良いのでは?って
個人的に思いました。

ナンセンスなコメントですんません。(^_^;)
Commented by 智太郎 at 2010-03-02 19:19 x
 あんなに立派な大石寺(大学の図書館には設計図面がありました)を壊して、日顕め。。でも池田先生は、過去(昭和50年代)からずっと、日顕の連中には、多くの注意を与えていたと母から聞いてます。私は「日顕撲滅隊」の副隊長を任せられ、2ヶ月に1度位・・富士宮まで夜中に行ってます。
Commented by 才木広之 at 2010-03-02 21:49 x
日蓮上人さンは、とても難しく、言葉を伝えられたのですか

拝聴しかけましたが、難しすぎ、分からないことも、分からない

といった具合です

小学生ぐらいに分かる教えとは、どのようなものでしょうか


生きとし生けるものが幸せでありますように
Commented by 菊川広幸 at 2010-03-02 22:02 x
非公開コメントさん、拝見しました。
貴重な情報、本当にありがとうございました!^^
Commented by 菊川広幸 at 2010-03-02 22:06 x
ヘルマンさん、こんばんわ。
大石寺所有の本尊は、檀徒の私たちにはどうすることも出来ないのです。
今の日寛上人のご本尊は、栃木県の正宗寺院の住職が、創価学会に寄進してくださったものです。
素晴らしいご意見ですので、本件ブログに追伸として付記いたします。
ありがとうございました。^^
Commented by 菊川広幸 at 2010-03-02 22:08 x
智太郎さん、こんばんわ。
日顕撲滅隊‥ス、スゴイですね~。(^^:)
Commented by 菊川広幸 at 2010-03-02 22:11 x
才木広之さん、こんばんわ。
確かに、難しいでしょうね~。言われて、はたと気が付きました。
近頃、完全に内部向けになってますね。(笑)
今後、少し、そういう視点で書くようにいたします。
ご意見、ありがとうございました。
Commented by ぎよう at 2011-03-27 14:36 x
信行学具足でがんばります。
いまの自分の願いを叶えて宿命を転換したいです。
URLはGREEで 破邪 ぎよう で検索すると出てきます
Commented by sokanomori at 2011-03-27 20:20
ぎょうさん、こんばんわ。
1つ、これは!という体験を掴むと、人生が変わりますよ。
がんばれ、ぎょうさん!^^
★菊川広幸
Commented at 2016-02-12 03:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2016-02-12 05:59
非公開さん。

>日寛上人の御本尊は 別に文章があります。
>「後世の弟子の為の 曼荼羅なり」
>こう書かれています。

情報、ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented at 2017-01-26 07:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2017-01-30 07:56
チェックを長くしておらず、回答が遅れました。
なぜ八界の御本尊があるのか。
それは私には分かりません。
ただ、須田晴夫氏がホームページの中で「日蓮大聖人の御本尊には様々な形がある」と述べていらっしゃいます。
長文なのでですが、その論文をご参照ください。

http://www4.hp-ez.com/hp/haruosuda/page2

このホームページ下の「論文1と著書」を見てください。
★菊川広幸
Commented by 甚平 at 2017-05-10 05:56 x
ありがとうございます。
Commented at 2017-05-26 21:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2017-05-27 07:14
非公開さま、本尊流布誠におめでとうございます。
また地区部長の御役職とのこと。
創価を支え、背負われ、黄金柱として歩まれていらっしゃること尊く、お疲れ様です。どうかご健康に留意され、皆さま大福運の地区になさってください。
さらなる勝利、お祈り申し上げます。
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 06月
2016年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56
youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 17:59
昨年秋に心理ゲーム使わせ..
by 加藤秀隆 at 13:46
菊川さんありがとうござい..
by ゴンゴン at 13:23
モヤモヤされなくていいの..
by sokanomori at 12:31
菊川さん、私、もうひとつ..
by ゴンゴン at 09:40
菊川さん、明解ありがとう..
by ゴンゴン at 23:21
ゴンゴンさん、こんにちわ..
by sokanomori at 17:53
菊川さん、こんにちは、最..
by ゴンゴン at 11:31

メモ帳

画像一覧