イリオモテ山猫の謡曲

◇1977年3月15日に特別天然記念物になりました。

c0180341_5354032.jpg私が17歳のときのこと。
沖縄県西表島の山猫が特別天然記念物になったというニュースが流れました。
生物が絶滅するという話に衝撃を受けました。
未来のない哀れな山猫と、自分の将来を重ね合わせて詩を書きました。
当時の私としては珍しい長編詩です。
暗い青春時代の産物をご紹介いたします。


-------------------------
(まえがき)
昭和40年3月、動物作家の戸川幸夫氏が沖縄から持ち帰った頭骨と毛皮から、今泉吉典(元国立博物館研究部長)が、新属新種の山猫と断定。「今世紀最大級の発見」として話題を呼んだ。沖縄が日本に返還された昭和47年に天然記念物に。
その後の研究で、1000万年前から700年前に中国に生存していた原始的な猫である「メタイルルス族」の仲間ということが明らかになり、まさに「生きた化石」とされる。
発見当時は100匹ほどいたが、現在では30匹か20匹ぐらいと推定される。

           ◇イリオモテ山猫の謡曲(うた)

琉球の島々が陸続きとなり 又 別離しながら
日本列島の形成は続いていた
大地は熱い炎を吐き 人間も原始の産声を上げていたころ
お前の先祖が中国大陸よりはるばる渡ってきて
殺伐とした荒野を奔っていたころ
天空に輝く星座は現在の風貌と違っていたという凄まじい時代に
お前の先祖は生き お前の種族は月に吠えた
けれど 何の過ちであるか
列島の隅々にまで君臨していたことなど想われもしないまでに
イリオモテ山猫の生存圏は略奪され
今 矛先はちっぽけな西表島にその面積を縮めた

俺は あの如何わしい特別番組を昨日のことのように想い出すことができる
ニュースキャスターが さも喜ばしい出来事のように
さり気なく云ってのけた日のこと
奴らは何度も繰り返し叫んだ
「天然記念物のイリオモテ山猫が、今日、特別天然記念物になりました」

俺は番組の中で お前の野生の姿を覗き見た
そのときのお前といったら めっぽう木登りが上手だった
短い脚で寸胴で どう見たって格好いいとは云えないお前が
潅木の上でテレビジョンの向こうから
「いったい、何者だろう」というようにこっちを睨んでいた
テレビの向こうで お前の生贄として鶏が捧げられた
赤外線カメラがお前の野生を捕らえた
それは 眼をまあるくしながらおののく鶏の首を
一瞬にして切り落とす姿だった

これから生まれてくるイリオモテ山猫の子供たち
それを俺たちは考察する必要がある
滅び去る運命を背負って生まれてくるイリオモテ山猫よ
天然記念物に特別が付かねばならぬ惨劇について
俺たちはどれだけ思量深くさせられることだろう
悲しくも痛々しい生きた化石に
俺は最後のお前を想像してしまうのだ

お前が本当の最後の1匹となって標本にされ
つぶらな瞳を抉(えぐ)り取られ
その暗がりのへこみに義眼がはめ込まれる日のこと
身体に綿を詰められ 人間どもに哀れみの声をかけられる日のこと
生きる化石が本当の化石になるだろう日に
お前はガラス細工のくたびれた瞳の奥から
首にイリオモテ山猫と書かれたブラスチックの名札をぶらつかせながら
じっと動けない姿で 俺たちを見上げているであろう日のことを

今 お前たちが絶滅の密林で不安な夜を過ごすように
俺たちは管理化されたビルディングの強面を眺めながら生きている
自分らしく生きようとすればするほど
反感と圧制の攻撃を浴びてしまう世の中で
濁った泡をブツブツ吹き出し
思想も愛も まして感情までもありそうもない人非人どもが
どす黒い影を引きずりながら歩いている
見てくれたまえ
小さなそのようなことにさえも怖気付いてしまう俺たちのことを
素直に物事を飲み込んでしまって 作られた頭脳は考える暇を与えてくれない
俺もお前と同じように呪われているのだ
お前がガラス細工の瞳に変えられたように
俺も自らの瞳を失い 作られた瞳で外界を覗いているのだ
-------------------------
19歳~20歳の頃に書いた詩です。
これからの人生をどうのように生きればよいか分らず悩んでいた時期です。
あれから30年‥。今の私には、当時の悩みはありません。^^
私が22歳の時の詩は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2011-06-03 06:11 | | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/16416716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by バード at 2011-06-03 11:59 x
ご無沙汰しています!

菊川さんが悩んでいた頃を振り返られるということは
しっかり解決し乗り越えられたと言うことですね^^
すばらしい^^

メールおくりましたので
良かったら読んでください^^
Commented by sokanomori at 2011-06-03 18:52
バードさん、こんばんわ。
そうですね。青春時代の悩みは、否、40歳までの悩みは、全部、解決しました。今は、自分のことではあまり悩まないのです。
この信心は、スゴイです。つくづく、そう思います。
メール返信しましたよ。^^
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2012-09-08 08:04 x
なんだか不思議
19歳の時、 孤独は人間を強くさせる で涙し
ここに来て、イリオモテヤマネコとは
私、父にそうも呼ばれていたのです
父がそう呼ぶ意味はよくわからないのですが・・・
Commented by sokanomori at 2012-09-08 22:08
ちよさん、こんばんわ。
ちよさんがイリオモテヤマネコと?
雰囲気が似ているとか。^^
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2012-09-08 23:04 x
今、養父に聞いてみました
なんだか、なつかなそうで、手でも出そうものなら
引掻かれ、噛み付きそうな、凶暴なイメージだったそうです
確かに噛み付きますので、カミツキガメとも言われていました
実の父は、明治43年生まれ
菊川さんのおばーちゃんと同じ年?2月3日生まれでした
確か83歳で逝ったような
いい父でした
Commented by sokanomori at 2012-09-09 21:02
ちよさん、こんばんわ。
お父様、明治43年生まれですか。
いや~、それは奇遇ですね。
私の祖母と同じ!(^^)
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2012-09-10 05:55
2012-09-10 00:45投稿様
了解です。
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori at 05:50
他宗であっても立派な人は..
by sokanomori at 06:00
最後に日顕宗について一言..
by 誓願 at 23:53
菊川さん。少し調べたので..
by 誓願 at 23:51
時を経て2017年。11..
by 誓願 at 22:15
weoさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:03
「信」 この一文字の大..
by weo at 01:52
そうねんさん、こんばんわ..
by sokanomori at 21:06
ご質問よろしいでしょうか..
by そうねん at 20:07
非公開さん、こちらの本館..
by sokanomori at 16:16
yukiさん、<別館>に..
by sokanomori at 16:11
菊川さん、お久しぶりです..
by yuki at 16:09
九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56

メモ帳

画像一覧