53歳学会員さんのコメント

◇ナリスマシ工作員のサンプルです。

c0180341_218164.jpg53歳学会員という人は、このようなコメントを残していなくなりました。
この人は、「池田大作死亡説信者の皆様へ」の記事に、書かないで下さいとお願いしているにもかかわらず、以下のコメントを書き入れました。以下に、全文をコピペします。
こんな不快な内容を、大事な記事に載せられる訳がありません。皆さんは、どう、思われますか?
------------------------------

◆Commented by 53歳学会員 at 2011-11-15 21:16
もうここへは書かないつもりでしたし、菊川さんからもここへは書かないでくださいとのことでしたが、最後に最低限の事実関係の誤解は訂正させていただきます。
これで最後です。安心してください。
菊川さんが12月に立ち上げるというブログへも立ち入る気はありません。
私は正真正銘学会員です。未来部のときからいっしょに活動をしてきた同級生は、いま副会長をしています。なぜか各地域の総県長がのきなみ副会長に任命されているので、いまでは50代の副会長がたくさんいます。
それも「次の体制」への準備でしょう。「次の体制」とは、名誉会長の指導力がなくなったときのための体制作りです。聖教新聞を読めば、その慌ただしさが伝わってきます。
11月13日の新聞に載っている池田先生の様子がおかしいことが菊川さんにはどうしてわからないのでしょう。あれがあなたの言うような、連日多くのメッセージを書き、人間革命を執筆できるお元気な姿ですか?
もう一度あの写真を見てください。そしてどうして会員の前に姿を現わさないのかを冷静に考えてみてもいいのではないですか。

◆ Commented by 53歳学会員 at 2011-11-15 21:17
聖教新聞には、これみよがしに元気な頃の池田先生の写真が載せられています。
そして昔の講演やメッセージがお約束のように掲載され、あたかも今の池田先生がリアルタイムに指導しているかのように思えます。でも違います。
もし菊川さんの手元にここ1年間の聖教新聞があるなら、その中でリアルタイムな池田先生の写真がどれだけあるかを検証してみるとわかるでしょう。
11月13日の写真には過去の写真のようにきちんと撮影日が記されず「今月、東京・新宿区内で」とだけ書かれています。
おそらく一緒に写っている最高幹部だけは池田先生の状況がわかっているでしょう。
一般の会員は池田先生がどこで何をしているのかさえ知らされていないのです。
私はそのことに疑問を感じないことがおかしくないかと言っているのです。
つまり知られてはならない状況だと考えるのが自然でしょう。

◆ Commented by 53歳学会員 at 2011-11-15 21:18
百歩譲って(笑)池田先生がお元気ならば、メッセージではなく、今度の本幹もSGI総会でも顔を出せばいいんじゃないでしょうか。
私はもしかしたらちゃんとした議論によって、今の学会のおかしな状況を変えるだけの力のある男子部がいるかもしれないと願っていましたが、どうやら違ったようです。
ですからこれ以上あなたと議論する気はありません。
先日の2回目の私のコメントを掲載してもらっていますので、ぜひ最後にこのコメントも掲載してください。それではお元気で。
------------------------------
こういう人とは、対話にならないものです。
先日も、ブタ作というヘンな人がいました。
同じようなことを言っていましたね。(^^)

追伸:2011年11月19日12:33~12:35にかけて、53歳学会員さんが再びコメントをしてきました。内容は、明らかに学会員のものではありません。この人は、ウソつきです。

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2011-11-15 22:28 | アンチ創価学会 | Trackback | Comments(51)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/17098281
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by flower_coco21 at 2011-11-15 23:04 x
確かに、10月31日・11月13日に掲載されている先生のお写真には、表情がありません。学会員の皆様もたくさんの方が気付かれている事と思います。皆さんの前でお話出来ない状況である事も感じられます。池田先生のお姿を拝するだけで十分でございます。53歳の学会員さまのご意見も拝見させて頂きました。今の学会のおかしな状況を人に委ねるのではなく、ご自身自ら~今出来る事をされて見ては、如何でしょうか?菊川様 いつも素敵なお話をありがとうございます。心こそ 大切なれ~ですね。
Commented by hayamityouzaburou at 2011-11-15 23:31
うーん、何この人??

はっきり言いますが、師匠を信じない学会員は要りません。
貴方が言う「正真正銘学会員」なら、新聞読んでれば解るはず。
其れが、解らないなら相当ぼんくらの様ですね。

本幹もSGI総会の出席云々申されてるが、貴方の権限ですか?
出席され様が、しまいが先生が決める事。
貴方に言われる筋合いは無いでしょう?
Commented at 2011-11-16 01:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-16 02:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-16 02:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カズ at 2011-11-16 05:24 x
53歳の学会員様は、
信心に対し、確信がないのでしょうね。哀れにさえ思えます。
メッセージや執筆の件ですが、
口述も出来ますし、弟子が書いたものを允可することもできます。
83歳になられるご高齢の先生に何を期待されているのか。
いつまで第一線で働かせるつもりなのか!
私は同世代の方を介護していますが、弟子として申し訳ない
限りです。
ご高齢になられてもなお弟子に勇気と希望を送り続けられる
先生、ありがたい師匠です。
「未来部のときからいっしょに活動をしてきた同級生は、いま副会
長をしています」とのことですが、ご自分の主張の正当性でも
おっしゃりたいのでしょうか?
学会がおかしいとおっしゃるなら、何故、自分が戦って良くしよう
とされないのか。
無責任な印象を受けるだけです。
Commented by sokanomori at 2011-11-16 06:43
flower_coco21さん、長さん、カズさん、おはようございます。
この53歳学会員という人は、ナリスマスの可能性が高いのです。
例え、学会員だとしても、名ばかり。
内部でありながら、命は学会員ではありませんね。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-16 06:56
非公開コメントさん、おはようございます。
>くだらない下世話な人達は相手にしないでください。
>読むのも腹立たしい。
多くの読者の方が引くことは分っていました。
だた、こういう人が、入れ替わり立ち代りくる。
その事実を示す必要性を感じるのです。

>嫌な気持ちにさせていたらスミマセン!
>週刊誌の見出しみたいな低俗なブログにして欲しくないし、正直、先生がどうのなんて不愉快で馬鹿をあおるだけです。
分っていますよ。
このブログが、論争をしないようにしているのはそのためなんです。
でも、これが世の中なんですね。
多いですよ。濁悪の世の中であることは、間違いないのです。
こういう人が、ワサワサいる。
周囲に、口には出さないけれど、沢山いる。
ブログをやれば、そういう日頃聞けない、本音が見える。聞える。

>前向きになれたり体験だったり日常のホンワカブログ期待してます(^-^)
はい。そうしていきますよ。^^
だから、こういう人のこと、記事にしなくていいように、別ブログを作るのです。
12月以降は、こういう記事はめっきり減ることでしょう。

つづく
Commented by sokanomori at 2011-11-16 06:57
つづきから。

あと、三流週刊誌や悪いウワサに対抗する記事は、創価の森ではときどき発信します。
これは、グーグル検索などの上位に記事を入れるためです。
「先生は死んでなんかいないよ!」って、示すために。^^

非公開コメントさん、ありがとう!
>何度も申し訳ございませんm(__)m
そんなことありませんよ。
お気持ち、感謝していますよ。(^^)
★菊川広幸
Commented by 夕焼け at 2011-11-16 09:45 x
おはようございます。

死亡説の次は変だ説ですか。
いろいろ、言いますね。 ごくろうさまです。
30歳までしか生きられないと医者から言われた先生が、今何歳だと思っているんでしょうか。
60歳のわたしでさえ、あちらこちら出てきているというのに。先生も普通の人間です。私たちを励ますため激務を重ねてきました。 そして83歳です。 体のあちこちに不具合が出てくるのは当然です。 足腰も弱るでしょう、目もかすむでしょう、歯も抜けるでしょう、声もかすむでしょう、でも寝込んでいるわけでもなく、普通の83歳のお姿じゃないですか。 それをとやかくいうことですか? 気力は充分なのですから元気なのです。 
それよりも今までが先生は大変だったのです。 ちょっと前に奥様が「今がいちばん、健康です」と仰ったように、熱を出し寝汗をかき、会合が終わるとソファに横になり、休むまもなく次から次と行動されてきました。 「先生、ゆっくりお過ごしください。そして最後の総仕上げ、出生の本懐を成し遂げてください。 最前線は私たちが頑張ります。」というのが弟子です。 
Commented by 夕焼け at 2011-11-16 09:58 x
追伸

>一般の会員は池田先生がどこで何をしているのかさえ知らされていないのです。

以前から、一般の会員が会合以外の様子をいちいち知らされていました?
これはウソを前提にしたいいがかりです。 問題にしようとするいいがかりです。
もともと、信心をバカにし、先生をバカし、組織をバカにしている心根が、コメントには滲み出ています。
Commented by ともさん at 2011-11-16 10:27 x
話題を変えまして、「あなたも130歳まで生きられる」として、とんでもないニュースがマスコミをにぎわせています。じつは、長生きの素(サーチュイン)が誰にも眠っていて、それを呼び覚ましさえすれば長寿になるだけでなく健康の宝の山がどっさり得られる、というものです。加齢にともなって起こってくるいろいろな症状をこの遺伝子が指令を出してやっつけてくれるのです。さて、その「呼び覚ます方法」ですが、これが意外とカンタン、今の30%ほどカロリー制限をする、という単純なもの。それによって、体の中で眠っていた長生きの素が目を覚まし、活躍するのです。但し、最低7週間は必要です。
Commented at 2011-11-16 14:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hayamityouzaburou at 2011-11-16 14:49
もう、既に内部にて退転してしまってますね。
私は、立腹してます!
Commented by sokanomori at 2011-11-16 20:45
夕焼けさん、こんばんわ。
> 「先生、ゆっくりお過ごしください。そして最後の総仕上げ、出生の本懐を成し遂げてください。 最前線は私たちが頑張ります。」というのが弟子です。
この記事をご覧になられている人たちがスッキリするコメントです。ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-16 20:52
非公開コメントさん、ご返信、ありがとうございます。
>日頃、接している私の周りの同志の方には下世話な事を言う人はいません。
>なぜ先生が表には出ていらっしゃらないかわかっているからだと思います。
ですよね。
私の周囲にも、この手の話はありません。と、言いますか、この人は、周囲に仲のいい友人すらいない人なのだと感じます。
こんな話の仕方だと、本当の友人は生まれないでしょうし。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-16 20:55
長さん、こんばんわ。
立腹しますよね。(笑)
私のブログには、何故かこういう人、沢山来るんですよ。
こういう人のコメントを見て、1人密かに立腹しつつ、「いや、修行が足りん!」と3年間歩んでまいりました。(^◇^)
★菊川広幸
Commented by meleep at 2011-11-16 20:58 x
53歳の学会員さんへ
もし心からそう思われるのなら、その気持ちをありのままご本尊様にぶつけて、100万遍お題目を上げてみてはいかがでしょうか?きっとご本尊様が答えを下さると思います。内部の方なら、お題目を上げる事は出来ますよね?お題目を上げられないのなら、それは・・お分かりですよね?
Commented by sokanomori at 2011-11-16 20:59
ともさん、こんばんわ。
130歳まで人は生きられるのですか。(@_@)
何だか、生き過ぎかも知れませんよ。
親戚という親戚、友人という友人、子供たちまで死んでしまうような。^^
暴飲暴食はダメですよね。
50歳越えると、胃腸が弱くなるんですよ。(笑)
体、大事にしないといけませんね。
お互い、健康で行きましょう!
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-16 21:01
meleep さん、こんばんわ。
さて、彼は、meleepさんのお気持ち、受け取れるでしょうか。
受け取って欲しいですが、今すぐは厳しそうですね。^^
★菊川広幸
Commented at 2011-11-16 22:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-11-16 22:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2011-11-16 23:12
非公開コメントNo.2さん、こんばんわ。
>仏法の根本は、受身を排除した攻めの信心。
>受身の境涯から出てる言葉に気づかないと怖いですね。
そうですね。
周囲がどうのこうの、あれがオカシイ、これがオカシイ。
その前に、自分自身がどうかですね。^^
>寒くなってきましたので。
>体壊されませんように。
ありがとうございます。
私、No.2さんに逢えて、スゴク誇りに思っています。
大きな思い出だし、今も嬉しいです。
No.2さんも、お体大事にして、大いに前進してくださいね。^^
★菊川広幸
Commented by 桜花 at 2011-11-16 23:34 x
いつものことですが、
池田先生の偉業が見えない方は嫉妬に狂いますね。
ちっちゃい心の方の人間革命を祈ります。
Commented at 2011-11-16 23:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2011-11-17 06:27
桜花さん、おはようございます。
>ちっちゃい心
でしょうね。修羅は蓮華の華の穴に最後は隠れるものです。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-17 06:48
非公開コメントNo.3さん、おはようございます。
これ、53歳さんにお伝えしておきますネ。
>もう、面倒臭いですね!
>なんですか?いちいちいちゃもんつけてくる人たちは?
>私は病院で働いてますが、看護顧問をされている人がいて、最近までは看護部長でした。80代です。
>さすがに毎日の出勤は無理なので週3日だけの出勤です。
>もちろん病気はありますが、それを表には出さない方です。
>出勤したら全部の病棟を回って病棟の様子をご覧になられるし、幹部としての仕事もこなします。
>80代は体力も70代とは違います。
>ですがまだまだデスクワークもしますし院内の研修会にも参加されます。
>まだまだお元気です。

53歳さんは、80歳になったとき、「若い時に馬鹿なこと書き込みしたな~」と思うのか、どうか。(^^)
★菊川広幸
Commented by 美咲 at 2011-11-17 12:40 x
はじめまして。


この学会員は成り済ましです!
先生は元気です。


私は戦います!
Commented by sokanomori at 2011-11-17 20:52
美咲さん、こんばんわ。
>私は戦います!
この言葉、私の心に響きましたよ。
私も、戦っていきます。(^^)
★菊川広幸
Commented by 桜子 at 2011-11-18 13:26 x
四条金吾殿御返事


一生はゆめの上・明日をごせず・いかなる乞食には・なるとも法華経にきずをつけ給うべからず

(1163ページ)

です。


学会や先生に傷をつけてはいけないという事です。
Commented by sokanomori at 2011-11-18 22:39
桜子さんのおっしゃられる通りですネ。^^
★菊川広幸
Commented by 53歳学会員 at 2011-11-19 12:33 x
すごいですね。よくまあ揃いも揃って私をナリスマシの敵と決めつけて、かといって何ひとつ建設的な意見もなく、感情的な書き込みばかり。これが今の創価学会員の質だと思うと情けないです。何度も言いますが、私は正真正銘創価学会員です。ナリスマシでもアンチでも断じてありません。菊川さんは最初の私のコメントを公開されていないので、私のプロフィールをみなさんがたはご存じないでしょうから、少しだけ繰り返します。両親が草創期の大幹部の二世です。おそらくあなたがたよりは学会の歴史も知っているし、教学力もあるでしょう。たとえば学生部のときには生死一大事血脈抄の全文を暗誦していたぐらいです。父は公明党の議員でした。小学生のときからの同級生が副会長や総県長をしていると言ったのは、私もそれなりの活動家であるということを前提に読んでいただきたかったからです。
Commented by 53歳学会員 at 2011-11-19 12:35 x
しかしちょっと批判的なコメントを書いただけで自分たちの敵とみなして、上から目線で罵倒する。その言葉もみな紋切り型の軽薄なものばかり。こうした今の学会員の狂信的な言動が、一般の人たちからどれだけ蔑まされているかわからないのですか。このブログも創価学会員の人となりを知りたくてやってくる外部の人も多いでしょう。そこにこんな低レベルな書き込みでは、ますます学会の信用をなくすだけだと思います。創価学会員の特徴は、おしなべて自分でものごとを考えずに上からの「指導」を完全に鵜呑みにしてしまうところでしょう。これでは北の将軍様の国民とひとつも変わらない。池田先生の指導が事実上不可能になりつつある今、あなたたちがこんなに非常識な暴言をこうしたブログに晒していることが残念でなりません。
Commented by sokanomori at 2011-11-19 12:49
53歳さん、あなたが上から目線で書き込んで、それで勝手にサヨナラしたのではありませんか?
あなたの書き込みが真実だとしても、私はあなたが学会員だとは認識しません。あなたのエゴのコメント、不愉快です。
庶民を馬鹿にしている典型ですね。
作り話か、本当かもどうでもいいのです。
あなたの両親や友人が偉かろうが、何だろうが、およそ、こんないやらしい文章が書けるあなたは、最低最悪だと申し上げておきましょう。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-19 13:17
53歳さん、もう一つ。
「おそらくあなたがたよりは学会の歴史も知っているし、教学力もあるでしょう」
「創価学会員の特徴は、おしなべて自分でものごとを考えずに上からの「指導」を完全に鵜呑みにしてしまうところでしょう」
こういう傲慢なことを言う人は、創価学会にはおりません。
あなたは、学会員ではありません。
53歳さんは、ナリスマシ間違いなしです。

>池田先生の指導が事実上不可能になりつつある今‥
これが決定的証拠ですよ。
シッポが出てますよ~。(笑)

この記事は、サンプルとして今後も保管することにします。
過去、幾多のアンチが書き込みをしてきましたが、そのイヤラシサは、3本の指に入りますから。
ご苦労様でしたね、ナリスマシさん。(^^)
最高のサンプルのご提供、ありがとうございました。(^^)
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-19 15:32
2匹目のドジョウのナリスマシさんを消去しました。
面白いですね、3年間もアノ手コノ手で迷わされると、鍛えられ、鮮明に見えてくる。
ありがとう、アンチ諸氏よ。
創価の森ブログも3周年が目前。
しっかり記録に残して、新たな旅のスタートをしますよ!(^^)
★菊川広幸
Commented by hayamityouzaburou at 2011-11-19 22:17
偉そうに、親が幹部だろうがそんな事如何でも良い事だ!
此処で、毒舌吐くなら本部で吐けば良いだろう?
地方の一会員の人に、あんたの愚痴や文句言ってもしょうがないだろう?

よほど、菊川さんに文句言いたいんだねぇ。
あほらしい、アンチもそうだが
あんたの方が、もっと性質が悪い。
同じ、法華経の行者を罵ると言う事は如何成るかあんたが知ってるはず。
Commented by sokanomori at 2011-11-20 00:11
長さん、彼は、正真正銘、学会員ではありません。
巧妙なナリスマシでしたが、つじつまが合いませんから。
性質は、最低ですね。(^^)
★菊川広幸
Commented by のあ at 2011-11-20 01:25 x
皆さまはじめまして。
少しおじゃまさせていただきます♪
53歳学会員さまのコメント読ませていただきました☆私は53歳学会員さまはナリスマシだとも敵だとも内部アンチだとも思わないです。きっと今まで池田先生を慕い尊敬しながら励んでこられた方なのだと思いました。
ですが信心はご本尊様と自分ですよね。組織でもなければ人でもなく『依法不依人』ですよね。組織に疑問を抱き戸惑うことがあったとしても、例え人間革命の執筆がご高齢のため池田先生でなかったとしても『依法不依人』の上で何か問題はあるのですか?
ですから惑わされず純粋な信心をしていきたいです☆皆さまのご健康とご活躍を祈り幸多く功徳にあふれますように☆
Commented by sokanomori at 2011-11-20 07:50
のあさん、おはようございます。
>私は53歳学会員さまはナリスマシだとも敵だとも内部アンチだとも思わないです。
そのように感じるような文章の組み立てですが、全文をつなぎ合わせてみると、明確なのです。
実は、こういうナリスマシに随分悩まされてきたのです。
こういう人の特徴は、最初に言っていることと、後半に言うことが明確に違うものです。
最初はナリスマシでおとなしいのですが、相手にすると本性を出してきて、それを読む人たちが「創価学会はオカシイ」という印象操作を行うのです。
その結果、
>きっと今まで池田先生を慕い尊敬しながら励んでこられた方なのだと思いました。
と、なるのです。
のあさんのように受け止められる人も多いので、一度、ナリスマシ作戦の手順と狙いを記事にしたいと思っています。

でも、どちらにせよ、のあさんがおっしゃっているように、
>信心はご本尊様と自分ですよね。組織でもなければ人でもなく『依法不依人』ですよね。
と、いうことなんですが。(^^)
★菊川広幸
Commented by hayamityouzaburou at 2011-11-20 15:19
のあさんも変な事言うね。
ま、どーでも良いけど。

師匠を疑い始め、学会を疑い始めた時
其れこそ、信心に対して揺らぎ始めた証拠。
先生は言われた、法華経にも有る様に
「不老不死のままに、永遠に広宣流布の指揮をとることを決意する」と仰せです。
この言葉を意味する事は解りますか?
今、先生は著書に全力で取り組んでるのです。
大聖人様の難解な御書を現代に通ずる様にし
先生の書物を後世に残して、学会員の指針とするが為に。

其れを、理解出来ないので有るならば・・・
学会員と言うのも、如何かと思われますがね。
Commented by sokanomori at 2011-11-21 22:23
長さん、こんばんわ。
のあというのも、ナリスマシのようです。
複数、「女子部」ですということで、「53歳さん可哀そう」などとコメントが入っていました。(笑)
これは、要注意ですね。勉強になりますよ。(^^)
私は、今後、このようなナリスマシ行為、受け付けないつもりです。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-11-22 06:12
再び投稿の「のあ」さんへ。
ウソツキは泥棒です。
携帯電話からの投稿、お疲れさまです。(^^)
IPで見えてますよ。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-12-01 19:57
ナリスマシ実名もどきコメントさんへ。

Commented by N.S at 2011-12-01 14:35 x
N総県N区R支部 壮年部の 一員 として
師匠を批判する者は 学会の庭から去れば良い 二度とこの世に正を受けずに 闇の世界に留まれば良い。 我がN区の総会の時に 祖母を亡くして 泣きながら M理事長の声を聞き 又 新たに大きく一歩を踏む出すことを決意しました。
学会員であろうが なかろうが 先生や学会を誹謗する者は
片っ端から 切り伏せる。 これが 本当の学会魂を持っている証です。

およそ、このようなことをコメントする学会員などおりません。
くだらないイタズラはやめましょう。(^^)
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-12-08 21:59
カズノーフさん、あなたが、NS氏の「二度とこの世に正(生)を受けずに闇の世界に留まればよい」という言葉に共感されるなら、今後、創価の森ブログへの書き込みをお断わりします。
およそ学会員が、こんなことを言う筈はないし、そういう人を同志と私は認識しませんから。
創価学会はね、「片っ端から 切り伏せる」ことを学会魂なんて言いませんよ。
★菊川広幸
Commented at 2014-07-30 22:18 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2014-08-01 16:14
22:18さん、ありがとうございます。
★菊川広幸
Commented at 2014-08-03 01:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2014-08-03 07:14
01:16さん、恐れ入ります。
ありがとうございました。
★菊川広幸
Commented at 2017-03-26 21:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2017-03-27 06:01
非公開さん、おはようございます。
「先生は永遠の指揮を執ると発言されています」
そうですね、先生は末法万年、小説・人間革命、その他のご指導を全て完璧に残された。
永遠の指揮そのものです。
私たちは生まれ変わっても、創価の信心をすれば永遠に池田先生を師匠にすることができる。
ありがたいことです。
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 04月
2016年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 17:59
昨年秋に心理ゲーム使わせ..
by 加藤秀隆 at 13:46
菊川さんありがとうござい..
by ゴンゴン at 13:23
モヤモヤされなくていいの..
by sokanomori at 12:31
菊川さん、私、もうひとつ..
by ゴンゴン at 09:40
菊川さん、明解ありがとう..
by ゴンゴン at 23:21
ゴンゴンさん、こんにちわ..
by sokanomori at 17:53
菊川さん、こんにちは、最..
by ゴンゴン at 11:31
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori at 06:01
ゴンゴンさん、中身の見え..
by sokanomori at 05:55
私は菊川さんの記事の中で..
by ゴンゴン at 09:48
1979さん、こんばんわ..
by sokanomori at 22:46
こんばんは。小説・人間革..
by 1979 at 00:25
三笠さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori at 00:21
2016-02-13に投..
by 三笠 at 22:47
チェックを長くしておらず..
by sokanomori at 07:56

メモ帳

画像一覧