ブログの功徳

◇ブログ活動で強くなった“私のこころ”。

c0180341_19583549.jpg本日は、5年間のブログ経験で得られた“私の心境の変化”について語りたいと思います。
実は、私、ずっと、口にできなかった言葉があります。
それは「師弟不二」。
どうしても、不釣り合いです。
そもそも、平凡な信心しかない私。池田先生のように全人生を広宣流布に捧げる、捧げ切る‥そんな歩みは真似ができません。
いつも“そこそこ”で、“それなり”でいいと考える私。
「やらないより、やっているのだし、この程度でもスゴイこと‥」
事実、信心は“そこそこ”でも、十分に、飛び切り幸せになれたのです。「幸せなら負けない!」という自負があったし、「これでいい!」と満足もしていました。
私は元来、愚鈍で、単細胞で、怠け者です。けれど、平凡な信心でも幸せになった。十分過ぎる人生になった。けれど、池田先生と不二の信心ではない。
先生は、休息もなく、365日、24時間、広宣流布のために行動されている。
むしろ、本気の信心は怖かった。難は必定ですから。
師弟不二は「今生ではありえない」‥と、どうしても思ってしまう私。
しかし、この途方もない意識の溝が、近頃、ほんの少し埋まったのです。
それは、5年間のブログ活動で続いた批判、誹謗中傷の体験からでした。
言い方は悪いのですが、“たかだかブログ”。
平凡な学会員としての日常を語っているに過ぎないささやかなブログに、気の遠くなるような膨大な量の批判、中傷が続いたのです。
その数、数千‥いや万の単位かも知れません。
毎日、無数の批判が書き込まれ、他サイトでも徹底的に批判されました。
あるいは、コメントのやりとりで、こちらの真意とはかけ離れた受け止め方をされ、叱られたり、厳しい指摘も受けました。おそらく、普通の生活をしていて、これほどの非難を受けることは、まず、ありません。
「自分は、過去世に何をしたのだろうか。人様を誹謗中傷したのだろうか‥」
正直、悩みました。そして、気付きました。
わずかばかりでも法華経を語るなら、三類の強敵は巻き起こる‥
経文の通りでした。六難九易は事実でした。
私は、三類の強敵がブログにも出現することを知ったのです。
私は批判にじっと耐えながら、「先生だったらどうされるか」と自問自答し、諸問題の解決を願い、唱題を続けました。
結果として、僅かばかりではありますが、「師弟不二」を身で読んだと思います。
勿論、ほんの少しです。爪の垢程度です。でも、私は体験した。そして、師匠の心労と業績とが途方もないものであることを知ったのです。
私は、心の底から、叫びたい。
「池田先生は、想像を絶する人だ!世界一立派な人だ!」と。
井の中の蛙は、「大海を知らねども天の高きことを知る」と云います。
先生の偉大さと、先生の労苦を感じられたことは望外の幸せです。
「創価の森ブログを続けて良かった‥」
私は今、“灸の後”のように爽やかな気分になっています。(^^)
アンチ創価学会の記事は、→ここをクリック!
アンチに負けるな!は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-01 21:55 | 体 験 | Trackback | Comments(35)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/20897480
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2013-11-01 22:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by カメ at 2013-11-01 23:11 x
なんだかブログを読んで、菊川サンの想いに少しでも近づく事ができ、一緒に喜び悲しみがあれば半分個になれればと思うと涙が出てきました。菊川サンにとって決して短くなんてなかった5年間。その中でも、こんなにアンチの人達と戦ってこられたんなら、ズバリ言います。それは『師弟不二』。もう、間違いないと、私の確信です。私は簡単に『師弟不二』という言葉、使ってました。だけど、言葉一つにこれだけ実践して考えて、まさに菊川サンは開拓者、創価のブログのパイオニアです(^^)
菊川サンの想いに少しでも、触れる事が出来る私は、今、とっても感動的です。そして涙が溢れます!!菊川サンの周りが優しさで溢れますように…(*^^*)
Commented by sokanomori at 2013-11-02 06:50
22:07さん、了解です。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-02 06:59
カメさん、こんばんわ。
同苦いただき、ありがとうございます。(^^)
カメさんは、感受性のある人ですね。
苦労は経験者しか分からないことが多いものです。
いろいろ、ご苦労されているから分かるのでしょうか。
>開拓者、創価のブログのパイオニアです
誉めすぎですよ。^^
数あるブログの1つですから。
ただ、批判は沢山受けました。
批判され、馬鹿にされて、私の心、変わりました。
人の痛みの感じ方、人への愛情、大きく、深くなりました。
日蓮大聖人の気高さ、凄さ。
創価の美しさ、清さ。
5年前の10倍も100倍も感じられる自分になりました。
理屈でなく、実感、体験として。(^^)
★菊川広幸
Commented by 角田佑介 at 2013-11-02 07:17 x
ネットはある意味リアルよりリアルですからね。リアルでは言えないことも簡単に書けてしまう。

今日は施設のお祭りとハービーハンコック公演です。二頭追ったら二頭得ちゃった精神で遊んで来ます(笑)
Commented by ちよ at 2013-11-02 07:56 x
おはようございます
カメさんの「菊川サンの周りが優しさで溢れますように」と
ユーチューブ佑さんの「優しさで溢れるように」が、こだまのように聞こえてきました
ハービーハンコック公演 広島からはじまったんですね
楽しんできてください

菊川さん ブログの功徳も大きいですね
苦しくても、続けてこられた事、人生の大きな思い出になりますね
ラストスパート がんばってくださいね
Commented by 角田佑介 at 2013-11-02 16:19 x
バービーハンコックさんの公演。席が一番前だそうです。楽しんできます(^^)
Commented at 2013-11-02 17:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 角田佑介 at 2013-11-02 20:57 x
公演終わりました。ハービーハンコックさんと握手しましたよ(^^)
Commented by ちよ at 2013-11-02 21:31 x
佑さん
うわー よかったねー
ますますピアノの腕が上がるんじゃないかな
バカボンパパと、興奮してしまいました
Commented by 角田佑介 at 2013-11-02 23:39 x
やっと帰宅しました。
握手の感触は.....柔らかい(^^)

ハービーハンコックさんの音楽は僕がイメージしていたジャズとはまったく違うものでした。なんだか宇宙にいるような感じでした。ハービーハンコックさんだけじゃなくドラムもベースもギターの方もとにかく凄かった。

あいやー。楽しかった(^^)
Commented by 遠藤為盛 at 2013-11-03 05:21 x
師弟不二は壮大なテーマである一方、身近なところにもあると思います。学会の偉大さを息子に話すのもその一つでしょう。どんな優れた個人や組織も、後継がなければ一代で終わりです。長い歴史から見れば、線香花火でしかありません。学会の活動は世代ごとに受け継がれてはじめて歴史的価値があります。先日次男が初めて文化会館の警備をしました。牙城会の制服(燕尾色のポロシャツのみ)を着て帰ってきました。ほめてやりました。その時、次男が新本部落成のために訪日する同志の話をしました。私は落成式にはいけませんが、いずれ近いうちに息子と一緒に訪日しようと思います。それまでに息子が大学に合格し日本語を習得しなくてはならない。これは難しいぞお。牙城会員は信心でも社会でも模範的成功を求められます。息子のために親父も挑戦だ。
Commented by sokanomori at 2013-11-03 11:03
角田さん、一生忘れられない思い出が作れましたね。
握手なんて、スゴすぎ。(^^)
ライブ‥いいな!

>ネットはある意味リアルよりリアルですからね。

5年やって、見えました。
その人の本音、本性が文字としてつづられる。
美しく気高い文字もあれば、醜く暗い文字もある。
その文字は、人間の命の断片。
美・利・善の命こそ、世界の宝。
つくづく、そのように思っています。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-03 11:06
17:37さん、こんにちわ!
就職、おめでとうございます!!(^^)
最初の3ヶ月は大変ですけれど、そこまでたどり着けば、第一関門突破になる。一通り、慣れますからね。
フレー、フレー、※※※さん!^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-03 11:08
もう一つ、角田さん。
ハービーハンコック、宇宙でしたか。
妙法のジャズなのかなー。
嗚呼、ウラヤマシイ!!!
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-03 11:43
遠藤さん、こんにちわ。
勤行、唱題も師弟不二の修行ですものね。
一つ一つ、身近に確かにありますね。

次男さん、牙城会デビュー、素晴らしい!!
お父さん(遠藤さん)の信心の賜物ですね。
では、下手くそですが一句をお贈りします。
「後継の 凛々しき若鷲 牙城会 いざ飛び立たん 創価の空にと」
次男、ガンバレー!^^
★菊川広幸
Commented by みゆき at 2013-11-03 14:14 x
菊川さんの使命は偉大!
批判の中で戦い続けたのはほんとに凄い事です。それでも前へ進まれる^_^私も強い自分を作り出します。
Commented by sokanomori at 2013-11-03 15:16
みゆきさん、こんにちわ。
誉めすぎです!(^^:
私、弱いですよ、本当は。
信心がなければ、もう、どうしようもない。
いつも挫けつつ、祈って、乗り越えてきました。
ありがたい信心です。^^
★菊川広幸
Commented by いまいち at 2013-11-03 19:45 x
こんばんは。
菊川さんの真似をして、またご協力していただき、やっと先ほど総本部の写真集が完成しました。本当にありがとうございました。
作業中は集中していたので数日ぶりにこちらに来ましたら、わたしは、涙が込み上げてきました。
表面では、全く気付くことはできませんでしたが、とても言葉では尽くせない辛労をされてきたのですね。
しかし、菊川さんは御書を身読されて、師弟不二の信心を貫かれた。
それにしても、もの凄い数ですね。
わたしには、わたしが乗り越えられるだけの難が起きます。
とはいえ、必死ですが、菊川さんには、菊川さんなら乗り越えられる難が起きるのでしょうが、壮絶過ぎですね。
それだけ、偉大なことをしている証拠ですね♪
非力ながらも御題目おくりつづけますね。
歴史に刻まれる人生ですね♪
Commented at 2013-11-03 20:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-11-03 20:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by まこちゃん at 2013-11-04 00:05 x
こんばんは。
菊川さんのブログを見ていつも元気や前向きな姿勢を学んでいた私。批判や中傷がありながらも立ち向かっていったことに再び感銘を受けてます!
このブログを見て落成式までに本当になにか行動を起こさないといけないと決意して昨日友人に仏法対話に行きました。初めてその友人とは信心について話ができ 自分の殻を破った行動をしないといけないなぁと実感しました(^o^)v
友人は良き理解者になってくれたのでこれからも仏法対話を続けていきたいなぁと思います
Commented by 未活動 at 2013-11-04 19:11 x
はじめまして私は未活動学会員二世です。
まだここを見つけて読み始めたばかりです。
いくつか読ませてもらい励みになる体験談も、ちらほらと・・・・・・

気になる点があるので質問したいですけど、このブログは閉鎖?予定はあるのでしょうか?

まだまだ読み終えてないスレが、ありますので

投稿も このブログでは初なので、機能等、詳しくわかりません
Commented by sokanomori at 2013-11-04 21:14
いまいちさん、メールも拝見しています。
頑張りましたね。お疲れ様でした。
真心込めて作成された大作!^^
きっと、皆さん、喜ばれることでしょう。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-04 21:15
20:24さん、メール(原文)を拝見いたしました。
歓喜と決意とが幾重にも重なった素晴らしい体験談です。
地区の人たちは大喜びされたことでしょう、これは。^^
それにしても圏とは‥。
お題目でピカピカになって、その太陽光線を参加者の方々を照らしてあげてください。
ガンバレー、20:24さん!^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-04 21:16
まこちゃんさん、こんばんは。
下種、偉大なり!^^
友人とはいえ、最初の仏法対話は緊張されたでしょう。
毎回、ドキドキですよね。^^
あなた様の日頃のお付き合いがあって、それが基盤となっての「良き理解者」の成果でしょう。
長い人生、沢山の理解者作ってください。
私も続きます!^^
★菊川広幸
Commented by ゆりこ at 2013-11-04 21:17 x
角田さん、すごいですね~

実は私も一つ功徳がありまして、
5.3目指して100万遍を挑戦し始めたころ、
職場の忘年会のくじ引きで、
ディズニーランドの1dayパスポートを
ペアで引き当てています・・・

11.18まであと7万遍です。
クリスマスの時期に、楽しんできます!
Commented by sokanomori at 2013-11-04 21:22
未活動さん、こんばんわ。
ブログは閉鎖しません。
更新を終了するということです。
ブログの閲覧はずっとできます。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-04 21:24
ゆりこさん、私も、もう少しです。
がんばろー。^^
★菊川広幸
Commented by 角田佑介 at 2013-11-04 21:45 x
ゆりこさん。いやー、ハービーハンコックさん凄かったです。最前列でご本人の真正面の席でした。母にも見せてあげたかった。どんなに喜んだことか。

そして今日は会館でピアノを弾いてきました(^^)

不思議と緊張していなかったので逆にこれはヤバいなーと思っていたら案の定ピアノに座った瞬間に手が震え出しました。もーグダグダ演奏でした(笑)

それでも僕の演奏を泣いて喜んでくれた方もいました。終わった後いろんな方が声をかけて下さって。帰りは壮年部になった元部長と創価班大学校のときの同期の友人と一緒にステーキ食べに行きました(^^)

グダグダだったけど楽しかったです。またやりたいな。
Commented by sokanomori at 2013-11-04 21:57
角田さん、お疲れ様でした。
泣いて喜んでくれた人‥
声をかけてくださった人‥
よかったね。(TT)
★菊川広幸
Commented by 遠藤為盛 at 2013-11-05 11:31 x
>「後継の 凛々しき若鷲 牙城会 いざ飛び立たん 創価の空にと」

ありがとうございます。今この瞬間その牙城会員は勉強もせずゲームに没頭しています。複雑な雑種で日本人らしい顔をしていませんが、日本人の子孫であることに誇りを感じています。今日は肌の色の違う彼女を連れてきました。会合に誘う機会を探っています。他方、長男はルーツなどどうでもいいようです。先週組体操が水平グループとして認められました。二人ともそのメンバーです。
Commented by sokanomori at 2013-11-05 23:29
遠藤さん、こんばんわ。
>今この瞬間その牙城会員は勉強もせずゲームに没頭しています。
爆笑しました。^^
まあ、そんな彼も、やがて凛々しい丈夫になりますよ!^^
★菊川広幸
Commented by EIZIN.K at 2016-05-22 17:29 x
今頃、この記事に出会いました。
遅すぎたかも知れませんが
ネット内での闘争、本当にご苦労様でした。
アンチの方々の誹謗中傷のエネルギーは
どこから来るのでしょうかね❗

社会の歪みから不平不満が
たまり、そのストレスのはけ口と
して創価学会に向ける人の気持ちが
分かりません❗多分、マスコミに煽られ
何も知らないで的外れ学会に批判する、
愉快犯だと思いますが、本当に何が
楽しいんでしょうね🎵他にやること
無いのでしょうかね🎵

しかし、無視も出来ない気持ちは
分かります。しかし逆に病んでる方々
ですから、反論しても火に油を注ぐのと
同じですから僕も放置でいいと思います。

これからも、人生は楽しく
可笑しく闘って行きましょう❗

ご本尊様も全ての神も正しき道で
頑張って居られる貴方の姿を誇りに
思い笑顔で、ご照覧下さってますよ🎵

私からもエールを贈ります🎵


Commented by sokanomori at 2016-05-22 20:35
EIZIN.Kさん、こんばんわ。
万を超える批判、今となっては全部、私の福運に変わりました。

>アンチの方々の誹謗中傷のエネルギーは
どこから来るのでしょうかね!

地獄、餓鬼、畜生、修羅の命からだと断言できます。
罪に罪を重ねる・・まさに日顕の分身の人々です。
そういう人たちにも仏性があります。
気付くように祈ってあげる。
これが今の私の心境です。
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

時を経て2017年。11..
by 誓願 at 22:15
weoさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:03
「信」 この一文字の大..
by weo at 01:52
そうねんさん、こんばんわ..
by sokanomori at 21:06
ご質問よろしいでしょうか..
by そうねん at 20:07
非公開さん、こちらの本館..
by sokanomori at 16:16
yukiさん、<別館>に..
by sokanomori at 16:11
菊川さん、お久しぶりです..
by yuki at 16:09
九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56
youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03

メモ帳

画像一覧