<祈り・体験談カテゴリ> ご案内

◇私自身、友人、聖教新聞などの体験談。

c0180341_2162254.jpg創価の森ブログは、私の誕生から現在まで、53年間を書き表したブログです。
理証より文証、文証より現証とは、大聖人様が仰せです。
敵対する勢力が、創価の本尊を偽物と言っています。
もし、偽物ならば、功徳は罰と変わることでしょう。
私が信仰に目覚めたのは40歳の時です。
42歳のとき、それまで日達上人の御本尊でしたが、それを創価の御本尊(日寛上人)に御取り換えになりました。
それは、私が300万遍に挑戦している途中であり、200万遍に近いころだったと思います。
当時、まだ、私は窓際族であり、家を建て直す前のことでした。
日寛上人の御本尊に唱題を唱え、やがてお題目が300万遍に到達するころに、私の人生は一変します。その後も、私の唱題は、500万、700万となり、1000万遍に達しました。
以下に、私の祈りと体験を中心にご紹介いたします。
(アンダーラインをクリックしてご覧ください)
1.朝夕の勤行。(全身で祈る)
2.お仏壇のお供え物。(わが家のお供え物の話)
3.創価の御本尊への祈り。
4.広宣流布の祈り。(師子王唱題会)
5.私の功徳。(ご祈念帳)
6.私の百万遍の功徳。(27歳)
7.三百万遍の功徳。(43歳)
8.職場での功徳。(51歳)
9.あふれ出る功徳。(一升瓶の譬え)
10.創価の森ブログに寄せられたネット体験談。
11.聖教新聞の体験談。(大白蓮華含む)
12.創価学会員が幸せになるプロセス。
私は、数えきれないほど功徳を頂きました。
感謝しかありません!(^^)
祈りカテゴリは、→ここをクリック!
体験カテゴリは、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-07 21:10 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/20916953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2016-07-31 15:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2016-08-01 06:17
非公開さん、お辛いですね。
分かりますよ、その悲しみ、辛さ。
心、氷のようになりますね。
ご回答します。しばし、お時間ください。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2016-08-03 12:45
非公開さん、お待たせしました。
まず、大まかにここで回答し、詳しくは<別館>で一般論としてシリーズで語りたいと思います。
この問題、数多くの方が体験するテーマですから。
そのURLは以下の通りです。

http://sokamori2.exblog.jp/i44/

さて、結論だけ申し上げますね。
>一生の中でこんなショックな事はありません。

そうですね。分かりますよ。

>誰から見ても幸せな一家で、自分でもこのまま人生が終わるものだと思っていました。(中略)私としては〝どうしたらいいのか教えて下さい”としか祈れません。

これもよく 分かりますよ。
浮気、離婚、世の中に満ちています。
穢土です。濁悪なんですよ、この世は。
ひどい目にあって分かるのです。
平凡な生活の幸せの大きさ、堕ちてから見えるのです。
あなた様の伴侶の相手に慰謝料は無理でしょう。
もし、いくばくかの慰謝料がとれたところで虚しいだけです。
相手が悪いのか、伴侶が悪いのかも証明のしようがないですから。

今、離婚は2組に1組の割合です。
今は遊びの多い時代。生活の余裕もある。
ついふらふらと浮気をし、本気になる。
やがて人もうらやむ家庭が崩壊する。
残酷ですよね。悔しいですよね。
伴侶は帰えらないのか、帰れないのか。
伴侶も悩んでいますよ。自業自得ですけれど。
浮気はする側も苦しむのです。
これはあなた様の宿業であり使命です。
つづく
Commented by sokanomori at 2016-08-03 12:46
今日の聖教新聞、小説・人間革命に先生は書かれていますね。

>試練を友とせよ。どこまでも忍耐強くあれ。
>艱難(かんなん)、汝を玉とす」ゆえに。

実は、これが答えなのです。
この苦難を変毒為薬にするしかないのです。
何がどうなろうと、あなた様は「地によって倒れたものは地によって立つがごとし」の勝利を掴むしかありません。
それは、御本尊への一心不乱の題目と、そこから得られる悟りと行動しかないのです。
結果は全部、御本尊にお任せするのです。
勝っても負けても御本尊はあなた様を幸せにするのです。
まず、それが答えです。

あとは、時間をかけて<別館>に書きます。
あなた様というより、同様に浮気と離婚に苦しむすべての人たちに対して、メッセージを送りたいと思います。
あなた様の非公開の内容には触れません。
その点はご安心ください。
今後、もしご意見があるなら<別館>に非公開でください。
宜しくお願い申し上げます。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2016-09-16 21:29
非公開さん、こんばんわ。
百万遍、おめでとうございます。
あえぎながら登られた山の頂と思います。
何の変化もない・・さて、このことが何の意味があるのか。
でも、あなた様の命、思いやり、愛情、慈悲、そういう命になられていることでしょう。
私自身、同様の体験をし、それがどれほど切なく、苦しく、悲しいものかは身をもって知っていますよ。
気持ちの整理は簡単につきませんし、少なくとも状況が動いていなければ、当然、つきようもないないことです。
修行が足りないとかは置いて、大事なことは「信じる」ことです。
信心の根本ですもの。
絶対の信心と信じられるか否か。
たとえどんな結果になろうとも、です。
感謝は今、できませんよ。
結果が出てないですしね。
報われてこその感謝ですから。
御本尊に祈り、答えを得るしかないのです。
御本尊の中にしか答えはありませんから。
★菊川広幸
Commented at 2016-09-18 22:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2016-09-19 06:19
非公開さん、おはようございます。

>さすがに会うたびに同じことばかり話すのは、相手にとっても迷惑かなと思い止めています。たまに主人に会うとどうしても責める言葉しか出てきません。彼の生活はかなり厳しいようです。身なり雰囲気から・・

すごくよく分かりますよ。

>誰から見ても強情な学会員です・・本当に心から感謝しています。そして本当に申し訳ない思いです。

申し訳ないなんてことはないです。
あなた様は私の分身なんです。
でも、スゴイところまで来ているではありませんか。
この戦いを通じて、ご主人の身に入っている悪鬼をたたき出しましょう。

ブログ上では話せないこともあり、お伝えしたいことも本当はあるんです。
メールとかでもいいですし、お会いすることもできますので、戦いに疲れたり、どうしようもなくなったらアドレズなどお教えいただけると、よりしっかりとしたお話しができます。
そのことはご承知おきください。
(メールなどはヤフーメールなど簡単に作れますよ)
★菊川広幸
Commented at 2016-09-19 15:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2016-09-20 06:29
了解いたしました。
メールを送信いたしました。
宜しくお願い申し上げます。
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 04月
2016年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 17:59
昨年秋に心理ゲーム使わせ..
by 加藤秀隆 at 13:46
菊川さんありがとうござい..
by ゴンゴン at 13:23
モヤモヤされなくていいの..
by sokanomori at 12:31
菊川さん、私、もうひとつ..
by ゴンゴン at 09:40
菊川さん、明解ありがとう..
by ゴンゴン at 23:21
ゴンゴンさん、こんにちわ..
by sokanomori at 17:53
菊川さん、こんにちは、最..
by ゴンゴン at 11:31
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori at 06:01
ゴンゴンさん、中身の見え..
by sokanomori at 05:55
私は菊川さんの記事の中で..
by ゴンゴン at 09:48
1979さん、こんばんわ..
by sokanomori at 22:46
こんばんは。小説・人間革..
by 1979 at 00:25
三笠さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori at 00:21
2016-02-13に投..
by 三笠 at 22:47
チェックを長くしておらず..
by sokanomori at 07:56
私は脱会しました 様々..
by 元学会 at 19:16

メモ帳

画像一覧