あとがき(上)

◇夢の冒険飛行から見えた風景。
c0180341_21265340.jpg

c0180341_21272830.jpg48歳の時、50歳の近きを知り、何かできないかと考えてスタートしたブログ。
私の場合、通勤電車で長く時間を取られることから、通勤時間の活用が大きなテーマでした。私は、この通勤電車の移動時間を使って記事を作るようになりました。
ブログの冒頭、私は以下のコメントを記しました。
「創価学会とは何か。現代の生きた宗教とは何か。私は、このブログを通じて、創価学会の真実の世界を語りたいと思います。私は1つのサンプルです。この1つのサンプルから、創価学会の一端を知っていただければと思います」と。
当時の記事は、→ここをクリック!
このコメントの意味は、世間の悪意に満ちた人たちによって、創価学会が狂気の集団、洗脳されたロボットと吹聴していることに対し、「私、ヘンですか?」と問うことでした。
私の人生を1つのサンプルとして提示する。
そして、学会員としての私の生い立ち、現在、そしてどこに行こうとしているのかを見て頂きながら、現実の学会の姿を知っていただく。
このブログのテーマとは、「平凡な学会員の生活」を表現することでした。
私は、毎日、デタラメの批判が横行するインターネットの広大な空に向かって声を発し続けました。言葉だけでは伝わりにくいと考え、ポケットカメラを持ち歩き、できる限り私の目で見ている世界を映像で伝える工夫をしました。
池田先生を、創価学会を、同志の素晴らしさを日々に語りました。
5年間です。1825日。するとどうでしょう。
その声は、地球の反対側の人たちにも届きました。
アジア、アメリカ、ブラジル、欧州、ロシア、中近東‥
大西洋を航海している波涛会(はとうかい)の人からもコメントを頂きました。
「日本語のブログが、海外でも見られている!?」
驚きました。世界中で、見てくださっている同志がいること。
気付けば、延べ100万人を超える方がこのブログを見たのであり、1万を超える善良なコメントが蓄積されたのです。
こうして私は、さまざまな意見、考えを学びながら歩みました。
広宣流布大誓堂が完成し、世界広布・新時代の幕が開きました。
幸せです。今、私の心には、希望が大空のように広がっています。
次の記事は、→ここをクリック!




ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-28 21:49 | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/21016191
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by プリッツ at 2013-11-28 23:38 x
凄い!凄いことです!
師匠は、戸田先生の遺志を継ぎ世界公布へと、菊川さんも師匠と同じ世界へと、日本にいながらにして出来るんですね。アンチもいますが、富が幸せになるという人達がいます。自分だけが幸せになれると。でも、私達学会員は、人を幸せにし、世界平和を目指して活動しているので、こんな凄いことはありませんよね。福運も積めるのですから。困った時に引き出せる題目貯金もある、これが一番だと私は思っています。
Commented by at 2013-11-28 23:59 x
まだ まだもう少しあるから平気・・・ と思っていました。
楽しかったけど、「過ぎ去りし日々 うたたねの夢のごとく」そんな心境です。
・・・当然ですが、完結がやってきてしまいますね。

記事があげられる度 誰かがコメントする度わくわくしていました。
最後の記事まで、楽しみにしてます。
Commented by I at 2013-11-29 05:24 x
清々しさと正義感そして感謝に満ちたメッセージを5年もの長きにわたって発信し続けて下さり、大変にありがとうございました。この間記事を毎日楽しみにさせて頂き、菊川さんの優しさと情熱に心打たれる日々でした。
この素晴らしい宝をいつまでも大切に胸にとどめ世界広布新時代を共に勝ち開いていきます。菊川さんのご健勝とご活躍をお祈りいたします。
Commented by ちよ at 2013-11-29 06:25 x
おはようございます
励まし励まされ、出逢って、大切ですね
ブログを終えて、少しゆっくりしたら、また、励ましを送ってください
ひらがな御書と言う形で
Commented by 角田佑介 at 2013-11-29 09:16 x
お早うございます(=゚ω゚)ノ

いよいよ明日で最後ですね。ちょっと早いけど本当にお疲れ様でした。普段の生活の中では触れられない色んな地域や社会の学会員さんたちとの出会い。このブログのお陰です。ありがとうございました。

ただ少し気になることが。管理人さんはご自身の最大の体験を記事にはしなかったと前に別の記事の中で書いていたと思うのですが、それってなんでだったのかな〜ってちょっと思って。
Commented at 2013-11-29 10:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おじんS at 2013-11-29 11:34 x
5年間…。
大変なことです。
偉大な足跡を残されましたよ。
また、どこかでお会いすることがあるでしょう。
私も貴殿に負けずに、頑張ります。
Commented by @@@ at 2013-11-29 12:51 x
一昨年、抜き差しならぬ状況に陥り、菊川さんのブログを読み、信心で乗り越えようと決意しました。
菊川さんの戦いの足跡を見て、お題目に、活動に挑戦するようになりました。
未だ状況は解決には至りませんが、菊川さんのおかげで挑戦出来るようになりました。
本当にありがとうございました!
Commented by SHIn at 2013-11-29 16:57 x
私もどん底だった2年前にこのブログに出会い苦難の歴史を見てお題目に活動に少しずつ戻っていきました。大誓堂落慶の節目、青年部から壮年部へ。副B長という使命を帯びて再び地域広布に走り回る事となりました。地道に前進できたのもこのブログがあったればこそです!今後も月一の師匠への御報告と協議会、座談会を軸に活動して参ります。ありがとうございました(^O^)
Commented by うるとらまん at 2013-11-29 17:30 x
延べ100万人を超える方がこのブログを見たのであり、1万を超える善良なコメントが蓄積されたのです。素晴らしいです。
一万人とのコメでのやり取りは今後の信心と生活にいい影響ありますね。
Commented at 2013-11-29 19:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みゆき at 2013-11-29 20:09 x
こんばんは!
わたし、12月の今年いっぱいでブログ終わりかと勘違いしてました!
明日なんですね。寂しいです(´・_・`)
そこで、報告です!任用試験合格しました!うちの本部の女子部は全員合格でした。ブログ最後のいい報告できてよかったです!またコメントします!
Commented by 一婦人部員 at 2013-11-29 20:13 x
こんばんは、わたしも少し御挨拶を。
↑抜き差しならぬ状況・・・それは間違えなく自分が作り出したもの
依正不二、そのことを自覚せざるをえない日々が続いています。
でもありがたいことに、唱題で、命が変わり、パッと目の前が
切り開かれる、そしてそのことが何よりの喜び(歓喜ですね)であることを、少しずつ実感できています。私も創価の森の大樹になりたいです、今は雑草かな!!まだまだがんばっています
菊川様、皆様、ありがとうございました。
お別れはいやですよ!
Commented at 2013-11-29 20:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 花百蓮 at 2013-11-29 21:27 x
菊川さん、こんばんは。私も創価学会の偉大さをこれからも同志の皆様と一緒に自分の姿もとおして信仰している意味を伝え(示して)ていきたいとおもいます。創価学会三代の師匠のことも。ブログが終わりになられて残念です。でも、いろんな方々との絆みたいなものができましたよね。娘も私もまたお会いできる日を楽しみにしています。またブログ再開も待ってますよ。お疲れ様でした。そしてありがとうございました。またメールします。
Commented by sokanomori at 2013-11-29 21:47
皆さま、コメントありがとうございます。
心より御礼を申し上げます。

角田さん、その体験はブログに記事にできないのです。
お会いしてからお話するしかないですね。^^

うるとらまんさん、1万というのはコメント総数です。
1万人ということではありませんよ。
でも何人になるのでしょう。
とにかく、沢山の方々にコメントを頂きました。^^

みゆきさん、明日の夜で最後になります。
感謝していますよ。
女子部、全員合格、おめでとうございます。
大勝利ですね。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-29 22:05
プリッツさん、遊さん、ちよさん、おじんSさん、Iさん、@@@さん、SHInさん、一婦人部さん、花百蓮さん、そして非公開さん。
お世話になりました。こちらこそ、感謝しています。
言葉になりません‥(^^:
ありがとうございます!
★菊川広幸
Commented by いまいち at 2013-11-29 22:40 x
ちよさん
>ブログを終えて、少しゆっくりしたら、また、励ましを送ってください
ひらがな御書と言う形で
そっちがあったか♪ヽ(*´∀`)ノ
創価の森の小さな家は、まさに化城だと思わないですか♪
小さな家は、中に入ると、宇宙大!\(◎o◎)/!
わたしたちは、ここで元気を取り戻しました♪
また、いざや、世界広宣流布の旅へ歩き出そうではありませんか!

このようなブログも、創価学会同様に、稀有だと思います。
本当に有り難いこと。
「妙」ですね♪

ちよさん、もう、みなさまともお別れかと思っておりました。
目の付け所が違いますな(*≧∀≦*)
Commented by うさぎです。 at 2013-11-29 23:18 x
昨日、この創価の森で出会った人に、あうことができました。
ありがとうございます。菊川さんがつなげてくれた、見えなき縁が見える縁! 創価の森。感謝です。
不思議な気持ちで、この森に癒されました。
とっても、さみしいかぎりですが、ゆっくり休んでください。
元気のでる森、優しくなれる森でした。ありがとうございました。
Commented by 千早 at 2013-11-29 23:45 x
創価の森、こうして一生懸命思いをこめて、いよいよ終わる時がくるんですね。
ふと人の一生の終わりの終わり方なんて連想したりしました。
とりとめもなくなくブチッと終わる人、愚痴や文句ばっかり書いて終わる人、感謝の
気持で丁寧に思いをこめて最後を飾る人、その人の生き方考え方でブログでも一生で
も変わってくるのかなあ、なんて思わされました。
創価の森はホントにステキなぶろぐだぁ!と思います (^^)
コメント欄の蘭室の友、心温まるやり取り、みんながんばってるんだ。
私も迷いや悩みの中で出合っていっぱい励まされました。感謝感謝です。
さっき夜の勤行なんだか葬儀の感謝の気持であげました。

Commented by 角田佑介 at 2013-11-30 01:08 x
管理人さん

めっちゃ気になる(笑)
これは絶対にお会いせねば。
多分2月頃には東京へ行けるとは思うんです。安いから夜行バスで行こうかな。その時は信濃町の案内と美味しいお店を紹介して下さい(^^)
Commented by ちよ at 2013-11-30 06:27 x
みなさん おはようございます
ここで知り合えて、私も大変幸せです
佑さん 楽しみにしてるよ
またコメ入れるかもしれないけど、皆さんいい出愛を
出愛と言う言葉、ここで知り合った、うるとらまんさんに教わりました
Commented by ちよ at 2013-11-30 06:30 x
いまいちさん
思いが強ければ、また会えますよ(笑)
菊川さん ハンカチのご用意を
皆さん 泣かないように(笑)
Commented by sokanomori at 2013-11-30 20:10
いまいちさん、うさぎです。さん、千早さん、
角田さん、ちよさん、こんばんわ。
お世話になりました。
お付き合いは続くにせよ、創価の森の今日があるのは、皆さんのお陰です。ありがとうございました。

いまいちさん、私は消えていなくなりませんからね。
ただ、この完結まで、無事に来れたことに安堵しています。

千早さん、
>ふと人の一生の終わりの終わり方なんて連想したりしました。
ですね。私も何だか、そのように感じます。
>蘭室の友、心温まるやり取り、みんながんばってるんだ。
沢山のコメントいただきました。
皆さんの声で私もずっと元気をもらいました。^^

角田さん、楽しみというか、衝撃ですよ。^^
皆さん、驚かれますから。
いつかお会いしましょう。

ちよさん、いい出愛ですか。
知りませんでした。^^
★菊川広幸
Commented by すぎやん at 2013-11-30 21:27 x
菊川さん
お疲れさまでした。そしてありがとうございました!
私は「小さな宿命転換」という記事が好きでした。私も菊川さん同様長い時間を掛けて通勤することになりました。
そんなときにこの記事に出会い、「通勤時間は書斎にいるようなもの」「毎日3時間も書斎に居られるのは幸せだ」との菊川さんの言葉に感動し、また勇気付けられました。 
「浄土と云い穢土と云うも土に二つの隔てなし 只我らが心の善悪によると見えたり」
とありますが、まさにその通りなんだなと思いました。
とにかく、ありがとうございました!
Commented at 2013-12-01 08:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 05月
2016年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56
youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 17:59
昨年秋に心理ゲーム使わせ..
by 加藤秀隆 at 13:46
菊川さんありがとうござい..
by ゴンゴン at 13:23
モヤモヤされなくていいの..
by sokanomori at 12:31
菊川さん、私、もうひとつ..
by ゴンゴン at 09:40
菊川さん、明解ありがとう..
by ゴンゴン at 23:21
ゴンゴンさん、こんにちわ..
by sokanomori at 17:53
菊川さん、こんにちは、最..
by ゴンゴン at 11:31
非公開さん、おはようござ..
by sokanomori at 06:01
ゴンゴンさん、中身の見え..
by sokanomori at 05:55
私は菊川さんの記事の中で..
by ゴンゴン at 09:48
1979さん、こんばんわ..
by sokanomori at 22:46
こんばんは。小説・人間革..
by 1979 at 00:25
三笠さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori at 00:21
2016-02-13に投..
by 三笠 at 22:47

メモ帳

画像一覧