さようなら!

◇このブログは私の53年間の体験談です。

c0180341_18342199.jpg過去から現在、そして未来へと、時代は移り変わります。
生まれたものは、輝かしい青年期を経て老人となり、
やがて、その一生を終えなければなりません。
釈尊に始まる仏教はシルクロードを渡り、
中国、朝鮮半島を経て、私たちの日本に伝来しました。
人類が真に豊かに、あるいは各々の不幸をどのように克服していくか。
その智慧の教えと実践方法が仏教です。
無宗教の人たちから見れば、仏教は葬式のためにあると思われるかも知れません。
けれど、仏教は、生きている人のためにあるのです。
このブログは、平凡な一人の学会員の53年間の軌跡です。
そして、読者の方々の温かな励ましと導きに支えられたブログです。
お時間のある方は、どうか、ご覧になってください。
きっと、新しい何かが見つかることでしょう。

c0180341_18345817.jpg

読者の皆さま、お付き合いをいただき、誠にありがとうございました。
また、コメントを下さった皆さま、心より感謝しております。
思いは尽きませんけれど、これにてブログを終了いたします。
リアルブログは、もう、これからはありません。
私は語り尽くしました。ですから悔いもありません。
少しゆっくりさせていただいて、また新しい夢に向かって歩んでまいります。
皆さまのご多幸とご健勝を、心よりお祈り申し上げます。
どうか、いつまでも、いつまでも、お元気でいてくださいね!
それでは、皆さん、さようなら!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-30 21:14 | 体 験 | Trackback | Comments(106)
トラックバックURL : http://sokanomori.exblog.jp/tb/21026282
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sokanomori at 2013-11-30 21:17
この記事に添付した「ありがとうございます・感謝」の絵は、私の奥さんに描いていただきました。ですから、字は私のものでなく、奥さんの字です。
尚、このコメント欄への私のご返信は、当分、差し控えたいと思います。
最後、コメント受付を終了する際に、御礼を申し上げるつもりです。
コメント受付は12月中には終了とさせていただきます。
★菊川広幸
Commented by 晋之介 at 2013-11-30 21:18 x
4年半前、事業が暗礁に乗り上げ、暗黒の大海原を彷徨っていたところ、
創価の森を見つけました。
その頃は、本業だけでは足りず、バイトをいくつも掛け持ちしていました。朝の出勤時、深夜バイトの休憩時間、崩れそうになるところを、
何度も勇気を頂きました。おかげさまで、事業も再浮上しつつあります。
過日、父が霊山に旅立ちました。
よく働き、よく呑む父でした。きっと使命感溢れる父のことですから、
少し休んで、再び創価の陣列に加わってくれると思います。
わたしたちの旅に終わりはありません。
またいつか、何処かで菊川さんにもお会いできますよね。
五年間、本当にお疲れさまでした。ありがとうございました。
Commented by 角田佑介 at 2013-11-30 21:30 x
5年間お疲れ様でした!

お会い出来る日を楽しみにしてます(=゚ω゚)ノ
Commented by ちよ at 2013-11-30 21:30 x
お疲れ様でした
奥さんの絵だなーって思ったら、やっぱりそうでしたね
なんだか、ジーンときました
まだコメントは入れると思うよ
よろしくー
Commented by meleep at 2013-11-30 21:31 x
本当にありがとうございました。菊川さんから、このブログからたくさんの勇気と励ましを頂きました。新しい夢に向かって私も歩き始めます。菊川さんもお元気で。ご家族とラッキーのご多幸をお祈りいたします。
Commented by みゆき at 2013-11-30 21:42 x
寂しい(ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)
感謝しています。ありがとうございました。
Commented by at 2013-11-30 22:07 x
ありがとうございました。
私も、私が今解決したい事を目標として 夢として生きて行こうと思います。
現実を変革できる唯一の法を持ったのだから と・・・
その先が、真実の意味で安穏な世界であるように と願って。
Commented by 勝利まで! at 2013-11-30 22:32 x
こんばんは、
5年間、お疲れ様でした。
【創価の森の小さな家】
どれだけの人が、こちらのブログから勇気をもらい。
どれだけの人が、こちらのブログに癒され。
どれだけの人が、こちらのブログで立ち上ったことでしょうか。

 菊川広幸様、あなたは、
どれだけの人の、手を引き
どれだけの人の、背中を押し
どれだけの人の、手本となったことでしょうか。
そして又どれだけの人の、目になろうというのか。
本当に、頭が下がります。どうか十年後、菊川様の納得のいくカタチに成りますように。
七年後、真紅のランニングシューズで、フルマラソンを完走できますように。
本当に、お疲れ様でした、こちらこそ感謝です、ありがとうございました。

いつか、どこかで、お会いできることを楽しみに。
Commented by 夕焼け at 2013-11-30 22:32 x
5年間のブログの執筆。
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました。

今しばらく、休息していただき、次の新たな挑戦を見つけてください。 (^^
Commented by おじんS at 2013-11-30 22:40 x
いよいよ、お別れですね。
短い間でしたが、貴殿には、励まされていただくばかりで、なんのお返しも出来なかったのが、心残りです。
偉大な管理人様に栄光あれ!

追伸
我が家の二人の娘も、任用試験に合格しました。\(^-^)/
Commented by 原田雅之 at 2013-11-30 23:05 x
菊川様
本当にありがとうございました。10年以上未活動でしたが、菊川様のブログを発見して発心させて頂いてから2ヶ月、21人と仏法対話をし、12月9日に授与式の予定です。9日まで勝負です。そして9日からも勝負です。現在、三沢抄を拝しています。全ての障魔を打ち破る覚悟です。そして等身大の広宣流布をして参ります。本当に感謝しております。
Commented by ☆ acco ☆ at 2013-11-30 23:09 x
おつかれさまでした ♪
いつも楽しみに拝見していました。
正直 淋しいですが・・・
今後のご活躍をお祈りしています。
菊川さんとの出逢いに感謝です。
ありがとうございました☆彡
Commented by うどん at 2013-11-30 23:31 x
長い間お疲れさまでした。
池田先生のスピーチや聖教新聞に書いてる事と現実社会の組織があまりにもかけ離れていて不信しかなく出口のないトンネルをさまよってる時にここを見つけました。
不安と孤独と絶望しかなかった僕に一筋の光明が見えました。
Commented by うどん at 2013-11-30 23:40 x
この人僕の欲しいもの全て持ってるそう思いました。家庭(一家和楽の信心)仕事(社会で実証を示してる)など。
しかも最初から強くないし大きな挫折も味わってる普通の壮年。
数年後僕もそうなってたいです。
仕事は体力的にも厳しいですが後、1ヶ月真剣に頑張ってみようと思います。
Commented by 悩める2世 at 2013-11-30 23:46 x
本当にお疲れ様でした。
必ずや、宿命転換の報告をさせていただきます。
負けてばっかり、悩んでばっかりの自分を一歩超えてみせます。
Commented by ゆりこ at 2013-12-01 00:49 x
昨年、こちらのブログにたどり着き、1000万遍到達後ずっと止まっていた題目をあげ始めて200万遍になり、周囲の環境、関係が劇的に変わったのは、自分の一念が変わったからだと気づきました。
菊川さんの温かい励まし、皆さんの温かい言葉に救われました。
本当に感謝申し上げます。
読んでいない過去4年分の記事を楽しみに、一つ一つ、課題や、困難を乗り越えながら、境涯を広げたいと思います。
Commented by 大野明彦 at 2013-12-01 02:44 x
今まで、本当に本当にお疲れ様でございました。
そして、本当に本当にありがとうございました。
私は、遠くバンコクに住んでおります。
本陣からは、人間の力だけで考えると、果てしなく遠い地です。
しかし、菊川様のブログを拝見するようになってから、とても本部が、そして先生が身近に感じられるようになりました。
その一点だけでも、感謝の念でいっぱいです。
これからも天魔の所為が吹き荒れ続けるでしょうが、絶対に不退転の決意で頑張ってまいります。
菊川様も、お体に充分に留意されまして、これからの人生を大勝利で驀進して下さい。
感謝・・・。
本当にありがとうございました。
涙が出て、止まりません。
Commented by うるとらまん at 2013-12-01 05:12 x
5年間お疲れ様でした!

お会い出来ることを期待しています。
Commented by かづ at 2013-12-01 07:52 x
僕は学会3世で、唱題も活動もしたことが殆どなかったけど、10月にこのブログに出会い百万ベンあげようと決意しました!
早速、転重軽受もあり、来月から感謝の気持ちで代配を引き受けました!持病もあり大変ですが頑張ります!
このブログへの恩返しは広布の活動で示していきます。どうぞお元気で!
Commented by ちよ at 2013-12-01 08:13 x
おはよー
何もなかったように思わずコメ入れたくなっちゃいました
みなさーーーーん ありがとーーーーー
そしてブログをやっている皆さん
お邪魔させて頂きます
我が創価の森ブログは永遠に不滅ですーーー
あれっ?我が じゃないね
でも、我が創価の森ブログって思っている人、たくさんいると思いますよ
コメントなかなか入れられなくて、じっと見ている人も、みんなここの住人だよね 菊川さん
少しの間、こうして、お別れを楽しむって言うのもいいんじゃない
生命は永遠
しばしのお別れ
今年いっぱい交流して、来年新たな一歩を、全員が踏み出せればいいんじゃないかなって、勝手に思ってしまいました
菊川さんは、もちろん、休んでていいよ
勝手に、コメ入れさせていただきます
よろしく
Commented by 花百蓮 at 2013-12-01 11:42 x
菊川さん、おはようございます。今日は東京の母が退院する日です。菊川さんにもお題目を送って頂きありがとうございましたm(_ _)m。また、お会いしましょう。お元気でね。
Commented by 猫村 at 2013-12-01 12:45 x
菊川さんと御家族の皆様(もちろんラッキー君も含まれていますよ)に感謝申し上げます。
創価学会人は、とても有り難いことに功徳をもらいながら、次のステージで使命を果たすことを繰り返して人間革命していけるんですね。このブログに出会い、私は失敗を恐れず攻めていける自分に、また幸せとは何かを理解できるようになりました。そして人生が変わりました。
感謝、感謝、感謝です!

Commented by いまいち at 2013-12-01 13:36 x
きっと、5年間のうちに身に付いた習慣で、ただ黙って見ていることのほうが、菊川さんにとって身悶えの時間だったりして
ヾ(*´∀`*)ノ
またね
Commented by 新開 at 2013-12-01 14:43 x
私は、「創価の森」を通していつも心は大好きな本部にいるような気持ちになれました。読書の話や旅行の話、お題目、座談会などたくさん感銘を受けました。楽しかったです。なにより菊川さんの誠実な人柄に。ありがとうございました。
Commented by 一婦人部員 at 2013-12-01 16:52 x
私、今日も明るく頑張れました。信心が惰性になったとき、慢心してしまった時、魔に心は食い破られてしまう、そんな時、菊川様のブログの皆様のコメントのひとつひとつに、励まされ、勇気を頂くことが、度々ありました。菊川様の確信あるお言葉にどれだけ感化されたことか。
これからは地元の会合にも参加しなくては、ほんとうに忙しくて
忙しくて(貧乏ではないですが暇なし!)なかなか行けていないので、このブログはそんな私に力を下さいました。
ありがとうございました。
コメントを下さった、ちよさん、ますますお元気で!
Commented by kaisen at 2013-12-01 18:55 x
菊川さんに報告があります。
実は、私、再婚しました。
お相手は女子部の方で信心強情な方です。

本当は再婚するつもりはありませんでした。
義姉から「会ってほしい人がいる」っと言われた時も
「今はそんな気持ちになれません」と断ったら
義姉からかなり指導されました(笑)

正直、義姉からの縁談なんて、いざ会ったら断れません(爆)

会ってみたらあまりにも素晴らしい方なのでびっくりしました。

本当に自分はこの人を幸せにできるのか?
そもそも自分にその資格があるのか?

悩み、唱題を重ねました。

尊敬する壮年部の方に指導を受け、結婚を決意しました。

今度、総本部に行く時にお会いしたいです!

Commented by ひまわり at 2013-12-01 20:15 x
お疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!!
Commented by 河越武蔵守 at 2013-12-01 21:58 x
お疲れ様でした。
みなさん、ここで勇気を頂いたのではないでしょうか?

所で、私事ですが・・・
なんと!
今日、県の総会で、池田先生より
押印和紙を拝受致しました。
まさか、私如きが頂けるとは思いもよりませんでした。
大切にしたいと思ってます。
Commented by やま at 2013-12-01 22:13 x
さようなら(>人<)
菊さん お元気で
私はまだまだなので自分を磨き境涯高めます。

みゆきさん ちよさんもありがとうございました。
Commented by いつも at 2013-12-02 02:21 x
表題の「さようなら!」は寂しすぎます。
「じゃぁ、またね」ぐらいで宜しかろうと思うのは私だけかな?

でも、長きに渡っての渾身のブログ、本当にご苦労様でした。
永遠に残る池田門下生の誉れの歴史だと思います。

昨日、84歳の父が肺炎で緊急入院したため、今書き込んでいます。

菊川さん、ご健康で。ご長寿で。
いつの日かお会いしたいですね。
Commented by Sakikokoamama at 2013-12-02 05:57 x
お久しぶりです、ブログ終わってしまったんですね。
創価の森にアクセスしなくなり、信心からも遠ざかり、今、職場や友人との人間関係で窮地に立たされています。
ここで出会った御書の一節、災いは口より出でて身をやぶる。
なのに先日しらゆり長に任命していただきました。
これではいけないなー、とブログにアクセス。
ところが終わってしまったんですね。

寂しいです。
Commented by ちよ at 2013-12-02 08:18 x
皆さん おはようございます
懐かしいお名前 一人一人のコメ、ありがたく読んでいます
きっと、すべて終わっても、生きている限り、辛い時苦しい時、このブログを開いて、自分を勇気付ける気がします
やまさん こちらこそありがとうございます
いつもさん はじめ、皆さんのために歌います
♪さよならは別れの言葉じゃなくて
再び会うまでの遠い約束♪
http://www.youtube.com/watch?v=RVgBKCQ9YQo
Commented by 遠藤為盛 at 2013-12-02 10:11 x
>窮地に立たされています
Sakikokoamamaさん。時と場合が違いますが大切なことなので。

こういう時こそ御本尊様です。こういう時こそ題目です。他の方法で解決できるならそれでいい。できない時でも、我々には御本尊があります。題目を唱えれば、不可能と思えることも可能になります。想像すらしなかった知恵が湧いてきます。自分が変われば諸天が味方してくれます。幸運は天から降ってはきません。決意と行動があれば、呼び込むことができます。ご心配事は多々あるでしょうが、まずは御本尊様の前に座りましょう。そして一時間の唱題。知恵を出して幸運を呼び込みましょう。応援の目的で、私も題目を送ります。
Commented by 花ぴょん at 2013-12-02 20:46 x
菊川さん、こんばんは。ご無沙汰しております。創価の森ブログいよいよ最終だったのですね。お疲れ様でした。直接お会いしたことはありませんが、菊川さんのブログを拝見するたびに勇気をいただきました。また、創価学会員で良かったと思います。菊川さんとご家族の皆様の今後のご活躍とご健勝を心からお祈りしています。今まで本当にありがとうございました。
Commented by たえ at 2013-12-02 22:49 x
菊川様
5年間のブログ、大変お疲れ様でした。

私が創価の森の小さな家に出会ったのは、去年、100万遍のお題目に挑戦していたときでした。菊川さんの体験に励まされ、勇気をいただきました。少しずつではありますが強くそして、感謝のできる自分へと成長できました。信じられないような劇的功徳もいただきました。挑戦したからこそつかむことのできた確かな体験でした。これからも、私はいち学会の婦人部として、 社会人として日々お題目第一で実証を示していこうと思っております。
ブログを続けるにあたり大変な辛労があったかと思われますが、5年間ありがとうございました。
Commented by ちよ at 2013-12-02 23:00 x
一婦人部員さん こんばんわ
ますます元喜ですよー
皆様も元喜でー
Commented by いつも at 2013-12-03 00:04 x
皆さん、こんばんは。
ちよさんが皆さんのために歌われたので、
私も、菊川さん、ちよさんはじめ皆様へ歌います。

♪スーツケースいっぱいにつめこんだ
 希望と言う名の重い荷物を
 君は軽々と きっと持ち上げて
 笑顔を見せるだろう♪
Commented by かこちゃん at 2013-12-03 09:40 x
菊川さん・・・
次の言葉が出てこず、何度も送信できずに、皆さんのコメントを読ませて頂いておりました。
今日の「わが友に贈る」が胸にズン!ときました。
<何でも相談できる先輩や同志を持とう!
善知識こそ人生の宝。共に語り、祈れば絶対に道は開ける>
まさに、これですよね。
創価の森の中には、たくさん有りますよね。
ありがとうございます。いきずまったら、ここに戻れば前に進める! 頑張ります。

ひらがな御書楽しみにしております。
お体に気をつけて益々頑張って下さい。
出会いに、心から感謝です。
Commented by momo at 2013-12-03 10:29 x
いい終わり方だね。素晴らしい完結だ。
本当にお疲れ様でした。
Commented by sakikokoamama at 2013-12-03 13:42 x
遠藤為盛様

お題目届きました。ありがとうございます。まずはお題目に挑戦します。

菊川様
お疲れ様でした。ありがとうございました!
Commented by 潔田 at 2013-12-03 21:46 x
本当にご苦労様でした。

貴方様に会えた時のあの顔、そしてお話。
そして、何かを求めて見続け支えられたこのブログ
本当にありがとうございました。

さようなら。

僕も自分の信じる道で世界一を目指します!
Commented by 桜子 at 2013-12-03 22:45 x
お疲れ様でした。
菊川さんのブログで励まされ、勇気をもらいました。
ありがとうございました。
Commented by メロン村 at 2013-12-04 07:31 x
桜舞う季節に、一度だけコメントさせて頂きました。

なかなかお題目をあげられないとき、記事やみなさんの
コメントを読み、数えきれないほどの励ましをいただきました。

本当に感謝しています。ありがとうございました。
菊川さんもどうぞお元気で。
Commented by 音色の衣 at 2013-12-04 15:40 x
菊川様
初めまして。すばらしい菊川さんのブログは見ていました。心が晴れやかになるのですよ。沢山の励ましや純粋な信心の姿勢などをありがとうございました。創価学会員の同志として誇りに思っています。さようならはいいたくありません。また、いつかブログをはじめてください。
Commented by BJ at 2013-12-04 19:44 x
元気ない時、こちらに来てました。
菊川さんの正直なことば、その行動に何度胸を打たれたことか、励まされたことか、頑張れたことか。
本当にありがとうございました!
Commented by プリッツ at 2013-12-04 23:18 x
菊川さん、こんばんは。
ブログは、終わってしまいましたが、私の日常は、前へ前へと歩んでいます。
友人や地区の同志の幸せを祈り、広宣流布のために勝たなければ、師匠に報告できないからです。毎日、仏と魔の戦いです。会合に参加されない同志をどう励まそうか?と家庭訪問をするにも、題目あげて行きます。自分のこともありますが、人のために活動しなければ、相手も自分も幸せになれませんし。
頑張っていますよ―!の報告です。
さようならは、まだお伝えできません。
Commented at 2013-12-05 10:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-05 22:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-06 09:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by みゆき at 2013-12-07 12:38 x
やまさん、こちらこそありがとうございました。お互いに前を向いて頑張っていきましょう!

私、家族のことで悩んでいたんですが最近祈り方を家族の幸せをガンガン祈ってるんです。そしたらみんなが私に優しくなったんですね。本当にびっくり。家族のことをあまり祈れなかった自分でした。いろいろな事があり憎んでました。でも私自身が変われば必ずや変えられる。って本当でした。祈って一日で変わったんですごいです。御本尊様は世界一!♡ガンガン祈ろう!!
Commented by いまいち at 2013-12-07 15:29 x
遠藤為盛さま
>題目を唱えれば、不可能と思えることも可能になります。想像すらしなかった知恵が湧いてきます。自分が変われば諸天が味方してくれます。幸運は天から降ってはきません。決意と行動があれば、呼び込むことができます

わたしは、この言葉をクソッきり考えました。
でも、先日、そうなりました!
そうなってはじめて
>決意と行動があれば、呼び込むことができます
が、なるほど!と理解ができました♪
Sakikokoamamaさん!!なりますよ!!絶対に!
12/3に功徳が出たばかりのわたしがいうからリアルですよ(^^)
負けないで!
Commented by やま at 2013-12-07 20:46 x
みゆきさん

素晴らしい活動報告ありがとうございます!

家族のために祈るってなかなかできないですよ(≧▽≦)

俺も頑張ります!
Commented by ちよ at 2013-12-08 04:32 x
やまさん おはようございます
みゆきちゃんも、功徳が出たようで、嬉しい限りです
私も、嬉しい報告 いっぱいです
みんな ありがとー
Commented by pink marine at 2013-12-08 05:47 x
3年半前に19年間長生きしてくれた愛犬が亡くなって悲しくて毎日
題目を5時間、6時間とあげていた時にこのブログに出会いました。
同じペットを飼われていて家族として接しておられブログを見るのが習慣になっていました。
直接お会いしたことは、ないけれど菊川さんのお人柄や時折出てくるお母さまの事、奥様のお話しなどから心が温かくなり「学会員で良かった!同志がいるっていいな」と毎回つくづく感じました。
沢山の勇気を頂きました。ありがとうございました!
いつも感じたのは、心の財のある方だな~と...。
そしてこれが心に福運をつける事だな~お母さまの信心が継承されてるんだろうな~と毎回思いました。
本当にありがとうございました!
又いつか気楽にブログ、始めたくなったら始めて下さいね。
奥様やラッキーの事や田舎の大切なお母さまの事など....
Commented by あんず at 2013-12-08 06:27 x
菊川さん、本当に毎日お疲れ様です。
ブログが終了されてもきっといつも菊川さんらしくご自身の使命を1日1日果たされてるのではないかな、と密かに喜んでおります(笑)
ブログ完成、素晴らしい自分史を築かれましたこと改めておめでとうございます(*^O^*) 菊川さんのブログとの出会いは私にとってとても幸せでした。
たくさんの写真のアップ(特に本部解体から完成まで)はなかなか足を運べない私にはいつも希望を夢を頂けました。本当にありがとうございました<(_ _)> 今年は私も宿命が一気にでてきて10月には10年以上悩んできたことが、ばっ!と消えたりと一つまた信心の深さを身をもって体験できました。菊川さんのブログは生活に根ざしてきちんと生かされてる内容ですから命にバンバン入ってきてました。なので友人にも勧めます(^O^)
いつかお会いできると嬉しいですね~(*^O^*)
ますます寒くなりますので、奥様もラッキーたんも御身をお大事になさって下さい(*^O^*)
Commented by こうだいにょ at 2013-12-09 07:36 x
ご無沙汰してます
お別れなんですね
寂しい気もしますが、いつかは、終わる時ってくるものですよね
それなら、元気に笑って、さようならと言いたいです
皆さん お元気で さようなら
Commented by プリッツ at 2013-12-10 05:44 x
秘密保護法で公明党が批判されています。外部の方から、「自民党と一緒になって、公明党は右翼化して、あんなことしたら、公明党のは入れないよ」と言われ、理解ができてない私は「貴重なご意見有難うございます」と受け止めました。
秘密保護法について、よく理解されておらず、党員大会の話では、民主党のパフォーマンス(メディアにむけて)でゴタゴタしたそうです。マスコミも一部分しか取り上げないので、本当のことが伝わらない。私も政治学習して、語っていきます。
菊川さんのブログは終わりましたが、とても大事なことだと思いコメントしました。
Commented by SSS at 2013-12-10 06:17 x
寂しいですね
終わってしまうのは・・・
本当に終わってしまったのですね・・・
体験を拝見し奮起させて頂きました。
今年100万編達成出来たのも、この創価の森に出会えたからです。
実は、今日までコメントにどうやって書き込みをしようかと悩んでいました。
唱題をしていて「ふと」過ぎった事があります。
今はPCの中ですが、今世で必ず菊川さんご本人に会える気がすると感じました。

今までご苦労様でした、そして有難う御座いました。

お会いするその時まで!!

今までお疲れ様でした!!
Commented by Yasuo at 2013-12-11 05:26 x
菊川さんおはようございます!

私は交代勤務の仕事で、平凡ですが私の夢は故郷に戻り、交代勤務でない仕事をしつつ広布するのが夢です 交代勤務だと活動もままならなくて、それをどうにかするのが私の今の信仰です

菊川さん本当にありがとうございます またコメントしていいですか

お疲れでした(^^)
Commented at 2013-12-11 16:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-12 08:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はなみずき at 2013-12-12 19:53 x
いつも行き詰まった時、菊川さんのブログで助けられました。ありがとうございました。純粋な学会員さんの生の声を聞いて発心出来ました。沢山の励ましのコメントも頂き、感謝の思いで一杯です。本当に本当にありがとうございましたm(__)m
Commented by keiesu at 2013-12-12 20:33 x
慶祝
新たなる目標への出発をお祝い申し上げます。

おめでとうございます。
Commented by 埼玉の中等部 at 2013-12-12 23:49 x
5年間お疲れさまでした。
これからも池田先生の弟子として、闘ってまいりましょう!
それではまたいつか会う日をお待ちしております!

ありがとうございました!!
Commented at 2013-12-13 01:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Yasuo at 2013-12-13 06:22 x
菊川さん、本当にお疲れさまでした。

コメントの中に「功徳がでました」、「御本尊様は凄い」とコメントがあると、本当に嬉しくなります。

体験こそ命、それが生命線であると思ってます。

御本尊様に祈れば祈るほど、現実に顕れる本当の信仰は本当に素晴らしいですね、私もまだまだ祈らなければ。

本当にお疲れ様でした。
Commented by 凡夫T at 2013-12-14 17:22 x
創価の森の小さな家に訪れ、いつも心をきれいにさせてもらっていました。本当にありがとうございました。感謝!
Commented by 赤ポス at 2013-12-16 00:09 x
菊川さん
ご挨拶遅れて申し訳ありません。
素晴らしいブログありがとうございました。
ショック…
また鯖さんの板に声かけしてくださいね。
菊川さん奥様ラッキー師匠
どうかいつまでもお元気でいてくださいね。
ありがとうございました。(感謝)
Commented at 2013-12-16 09:10 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-17 08:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by バカボンパパ at 2013-12-18 12:23 x
ラッキー君によろしく言ってくださいなのだ
Commented by 師子乃 at 2013-12-19 06:17 x
出会えたことを非常に嬉しく思っております。終わってしまうのはとても寂しいですが、信心続けている限り、つながりは永遠ですね!
新しい旅立ち、応援いたします。
これからもよろしくお願いいたします!
Commented by シンカイ at 2013-12-19 21:40 x
一つ言い忘れていました。もうご存知かもしれませんが、先生の『随筆 地域の旭日ー地球の未来へー』の本の中に「人間・宮沢賢治に想うこと」というものがありました。2003年8月8日の「岩手日報」に寄せられたものです。
Commented at 2013-12-21 18:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ちよ at 2013-12-22 06:50 x
シンカイさん いい情報ありがとう
Commented by しなもん at 2013-12-22 23:52 x
創価の森ブログ、終わってしまい本当に寂しいです(>_<)
けれど、今まで本当にご苦労様でした。
森ブログのひとつひとつ、辛く苦しい暗闇の私の心に灯りを灯してくれました。

私は入会して5年になります。
まだ宿命の中にいて、解決策の無い沢山の問題を抱えています。
荒波にもまれ身動き取れぬ状態で、そんな歳月がとても長く感じます。
信心していても、何も心に響かなくなる時が数えきれぬ程ありました。
何が言いたいのかと言うと、それでも菊川さんのブログを読むと沸々と宿命を断ち切る勇気がわいてきます。
今、答えの見えぬ辛い渦中にいますが、題目をあげて必ず宿命転換してみせます。
絶対負けないです。
なんだかまとまりのないコメントですみません(^_^;)
コメントした際のお返事、とても嬉しかったです。あの一文が生活の励みになりました。
本当にお世話になりました。
益々のご多幸お祈りしています。
Commented by Yasuo at 2013-12-23 06:35 x
菊川さん本当にお疲れ様でした。

仕事柄、組織で思うように活動できず、毎日の唱題と聖教ネットがあるからこそ何とかつまずきながらもブレないで生きてきました、皆さんのコメント読ませていただいて、功徳でました、何とか負けないで宿命の中でガラッと生活、仕事変えることが出来ました、と読むと本当に嬉しくなります

菊川さん寂しくなりますね

来年も夢に邁進と幸せあふれる毎日を微力ですか祈ってますね

来世では同じ組織で勤行いたしましょう

本当にお疲れ様でした
Commented by 河越武蔵守 at 2013-12-25 01:23 x
この世が、終わりそうなコメントばかりですね。
広布はこれからですよ。
頑張りましょう!
各々、各地域で頑張らねば!
Commented by 一支国 at 2013-12-26 16:03 x
菊川さん、お久しぶりです。一支国です。
創価の森、お止めになるんですね。

思えば私がハーフマラソン、フルマラソンを走ることになったのも、菊川さんの影響です。一時期中断していましたが、また復活しています。

今後リアルでますます、ご活躍されることでしょう。私も負けずに頑張ります。良き出会いに感謝!!
Commented at 2013-12-26 22:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by プリッツ at 2013-12-27 18:40 x
今日、やっと特別秘密保護法を公明党が何故法案を通したのか?と説明をすることが出来ました。
納得してくれました。靖国参拝のことも公明党が反対の主張をしているから、良かったと言って下さり、先生の仰ったひとりひとりに語り、味方を作っていくことの実践が出来ました。最後にご報告が出来たので、私は、嬉しいです。
ひらがな御書を楽しみにしています。

菊川さん、ご家族さま、ラッキーちゃん、良いお年をお迎え下さい。
Commented by sakikokoamama at 2013-12-27 21:11 x
菊川様、皆様、こんばんは
いまいち様ありがとうございます
この2年、お金もないのに、私は誰から見ても幸せに見えるようになりました。
過去の私に今の私を見せたら、きっと喜びますね。誰かに与えられたのではなく、自分の力で掴んだ幸せです。信心してたからこそです。
もっとたくさんお題目があがれば、近道できたかもしれません。
でも、悩みはつきず、私には人間革命が必要です。
菊川様や皆様のアドバイス、ありがとうございます。頑張ります
Commented by ちよ at 2013-12-28 08:25 x
sakikokoamamaさん おはようございます
「自分の力で掴んだ幸せです。信心してたからこそです。」
すごいね もちろんsakikokoamamaさん の努力ですが・・・
今日の名字の言
「人間にとって、最大の幸福は━人間が1年の終わりには1年の初めと比べてよりよき人間になっていると感ずること」
by トルストイ

自分で自分をほめてあげましょう
Commented by いまいち at 2013-12-28 08:50 x
sakikokoamamaさん おはようございます
>この2年、お金もないのに、私は誰から見ても幸せに見えるようになりました。
すごいですね(*^_^*) わたしも、お金はありません。
あるのは、信心と希望と悩みだけです♪
誰から見てもなんて うらやましすぎます^^; 少し分けてほしい
でも、あのときのコメント、遠藤為盛さまの言葉をソックリそのまま引用しただけですので^_^;
遠藤さま、おいしいところ、いただきました!ごちそうさま
でも、年内に素敵な結果が出て良かったですよ♪
>過去の私に今の私を見せたら、きっと喜びますね
感動します♪
わたしも、この度の功徳をバネに、延長線上にある問題解決に向けて、さらに信心強盛にお題目と活動をがんばりますよ!
先ずは、福運を貯め込まなくちゃ!
sakikokoamamaさん ともどもにがんばりましょうね♪
(。+・`ω・´)シャキィーン☆
Commented by Yasuo at 2013-12-28 16:37 x
こんにちは 菊川さん

年の瀬ですね

御本尊様がある限り、いくらでも前に実りあるこれからですよね

それには苦しいほどの悩みが、どうしても必要(笑)

悩みがないとなかなか真剣に祈る事が進まないのは私だけかな(笑)

良いコメントがあって本当に素晴らしいです

良いお年をお迎え下さい
Commented by sakikokoamama at 2013-12-30 23:21 x
ちよさん、いつもありがとうございました。自分をほめますね。
いまいちさん、私もがんばります

菊川さん、皆様
年末にたくさんの友達に会うことができ、
来年の新聞啓蒙も6月までは1部ずつできました。

コメントももう明日で終わりなんですね。
また、別館は違うのかしら。
Commented by 千早 at 2013-12-31 18:03 x
コメント最終日なので、書きたくなりました。
新聞啓蒙や、友好活動。sakikokoamamaさん、すごいですね!!
前の記事だったか、ご本尊送りができたという方もいらっしゃったし、体験発表、活動報告の花が咲き乱れですね☆
来年に向かってそのまた先へ向かって Let's go~!ですね (^^)
嬉しい時も大変な時も粘って信心していきます!
Commented by sokanomori at 2013-12-31 21:55
晋之介さん、角田佑介さん、ちよ さん、meleep さん、
みゆきさん、遊さん、勝利まで!さん、夕焼けさん、
おじんSさん、原田雅之さん、☆acco☆さん、うどんさん、
悩める2世さん、ゆりこさん、大野明彦さん、うるとらまんさん、
かづさん、花百蓮さん、猫村さん、いまいちさん、
新開さん、一婦人部員さん、kaisenさん、ひまわりさん、
河越武蔵守さん、やまさん、いつもさん、花ぴょんさん、
Sakikokoamamaさん、遠藤為盛さん、たえさん、かこちゃんさん、
momoさん、潔田さん、桜子さん、メロン村さん、
音色の衣さん、BJさん、プリッツさん、みゆきさん、
pink marineさん、あんずさん、こうだいにょさん、SSSさん、
Yasuoさん、はなみずきさん、keiesuさん、埼玉の中等部さん、
凡夫Tさん、赤ポスさん、師子乃さん、バカボンパパさん、
シンカイさん、しなもんさん、一支国さん、千早さん、
そして多数の非公開コメントの皆さま、
コメントありがとうございました。
つづく ★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-12-31 22:13
懐かしいハンドルネームに、また初めてお声がけくださいました皆さまお一人お一人に、涙しつつ拝しておりました。

ブログ開始から1825日の出来事が走馬灯のように蘇りました。
その終着駅に、これほどの皆さまの温かな声があるとは思ってもいませんでした!

大勝利のご報告、心底、嬉しかったです。
そして、つたない私のブログをずっと見ていただき、感謝しかありません。
問いかけもありますし、素晴らしい声が沢山ありますけれど、最後の最後、あえてこのまま終わりたいと思います。
ただ、実際にお会いした2人について申し上げたいと存じます。

kaisenさん、あなたさまの大勝利、心より嬉しく、心より感動しています!
潔田さん、あなたさまとの出会い、そしてあなたさまの歩み、私の誇りです!

そしてコメントをくださった皆さま。
どうか、どうか、さらなる勝利果たしていってください!
つづく ★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-12-31 22:21
それと、一支国さん!

思い起こせば、創価系ブログを最初に見たのは、一支国さんのブログでした。
当時、ブログ村の仏教カテゴリのトップにあなたはいらっしゃった。
私は一支国さんのブログを見つつ、創価の森の小さな家を作ったのです。
アドバイスも頂きました。
ある意味、苦楽を共にしたとの思いが私にはあります。

今、あなたさまのブログはありませんけれど、私の心の中にはしっかりと残っていますよ!(^^)

最初に接したあなたさまに、最後、また声をかけていただきましたことが不思議でなりません。ありがとうございました!
つづく ★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-12-31 22:23
尚、コメントをいくつもいただいたのですが、公開しなかった多数の皆さま、お許しください。最後のお別れの挨拶だったものですから、対話形式のコメントは公開しませんでした。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-12-31 22:30
最後に、今後の私の歩みを記しておきます。

私は明年、2014年から自在会の皆さまを対象とした新ブログ(音声ソフト対応のブログ)をスタートいたします。
加えて、旧来からの「ひらがな御書」ブログをホームページ版に組み直します。
時期としては、新ブログは1月中、ホームページは3月中にスタートする考えでいます。(そのために、1月以降は、パソコン教室でホームページ製作のための勉強を開始します)

新しい私の挑戦です。
どうか、温かく見守ってください!

進捗状況は<別館>にて随時、リアルタイムでご報告申し上げます。
よろしく、お願い申し上げます!(^^)
つづく ★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-12-31 22:46
コメント欄は、本日で受付を終了とさせていただきます。

先に<別館>にて申し上げましたが、“エキサイトブログの性質上、コメント受付を拒否した場合、過去の全コメントが表示されなくなる”ことが分かりました。
蓄積された善良な読者の方々の1万を超えるコメントは創価の森ブログの宝であり、表示しない訳にはいきませんし、コメント欄は従来通り、承認制で受け付けるカタチにて維持することにいたします。
オープンになっている投稿欄ですし、もし投稿されるコメントがあるとするなら、反応しないというのも心苦しいですし、反応するというのも「終了したブログ」ですからムズカシイことです。

そこで、基本的には拝見しつつ公開しないスタンスとさせていただき、場合によっては公開し反応するという“あいまいな管理”にならざるを得ません。
ですから、何を公開し、何を公開しないのか、何に反応し、何に反応しないのかはケースバイケース‥中途半端ですがそのように維持、管理したいと思っています。

以上、はなはだ恐縮ですが宜しくお願い申し上げます。
★菊川広幸
Commented by いまいち at 2013-12-31 22:50 x
わたしは、ここから冥益がはじまり、顕益となりました。
はじめて手応えのある功徳もらえました。
そして、新たな道も開けました。
必ず、必ず、成長した姿で、菊川さんにお会いしにいきます!
ある意味において、兄、父のように思っています。
ここは、わたしの故郷です。
キセキの出愛でした。
ありがとうございます。
いつの日か、必ず、必ず!!
本当に、お疲れ様でした! 以上っ。・゚・(ノД`)・゚・。 
Commented by ちゅっちゅ at 2013-12-31 23:08 x
菊川さん、創価の森の皆さん本当に色々とありがとうございましたm(_ _)m
いつも皆さんのコメントを読んで今日も頑張ろう!と思いました!!
本当に本当にありがとうございました!

菊川さん長い間本当にお疲れ様でした!
ラッキーちゃんにもいつも笑顔にしてくれてありがとう!とお伝え下さいm(_ _)m
Commented by ちよ at 2013-12-31 23:31 x
 ∧_∧
(。・ω・。)つ━☆・*。
⊂   ノ    ・゜+.
 しーJ   °。+ *´¨)
         .• ´¸.•*´¨) ¸.•*¨)
          (¸.•´ (¸.•'* ☆☆☆

by いまいち
Commented by sokanomori at 2014-01-01 07:23
創価の森の小さな家<本館>は完結いたしました。
以上で、コメントの受付を終了いたします。
ありがとうございました。
★菊川広幸
Commented at 2014-05-24 17:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2014-05-25 17:34
17:28さん、ご友人の入信、誠におめでとうございます。
終了して半年近く経つブログを、そのように見てくださり恐縮です。
こちらこそ、感謝です。(^^)
★菊川広幸
Commented by けんと at 2014-11-29 21:08 x
2年間PCが壊れてしまい、やっと、たどり着きました…
久しぶりに来たら、終了…
初めて見たのは、自分が入社して聖教新聞を毎日電車で読んでいたのを不審に感じたときに、PCで検索したらたどり着きました。今回もそれで・・
24歳の若輩ですが、すべての投稿を読み、創価学会にお役に立てる人材に成長いたします。
神奈川創価班34期生 地区リーダー
Commented by sokanomori at 2014-12-01 06:18
けんとさま。

本日で、創価の森ブログは終了して1周年、ブログスタートから6周年となりました。私は今も変わらず元気にやっております。
未来あるあなたさま。志でどんな人生も歩むことができますね。
ご多幸とご健勝お祈り申し上げます。
今、私は、創価の森通信フリーダムという自在会用のブログを再スタートしています。また、ひらがな御書というホームページをボランティアの人たちと運営しています。
私も生涯、成長を続けてまいります。
共々に勝利してまいりましょう。
コメント、ありがとうございました。
★菊川広幸
Commented at 2015-01-31 16:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2015-02-01 06:12
非公開さま、以下のメールになります。
kikukawahiroyuki@gmail.com
宜しくお願い申し上げます。
★菊川広幸
Commented by 智太郎 at 2015-05-06 23:50 x
53年間の体験談。素敵なフレーズですね。
Commented by ライム at 2015-05-23 01:58 x
このブログで心洗われ、頑張れます。ありがとうございますm(_ _)m
Commented by sokanomori at 2015-05-23 21:41
智太郎さん、ライムさん、終了して1年半‥
今も読んでくださりありがとうございます。^^
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

非公開さん、こちらの本館..
by sokanomori at 16:16
yukiさん、<別館>に..
by sokanomori at 16:11
菊川さん、お久しぶりです..
by yuki at 16:09
九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56
youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 17:59
昨年秋に心理ゲーム使わせ..
by 加藤秀隆 at 13:46
菊川さんありがとうござい..
by ゴンゴン at 13:23
モヤモヤされなくていいの..
by sokanomori at 12:31
菊川さん、私、もうひとつ..
by ゴンゴン at 09:40

メモ帳

画像一覧