カテゴリ:生き物の写真( 29 )

トノサマバッタ

◇創価の森に住む威風堂々のトノサマバッタ。

c0180341_15223538.jpg夏には蒼いトノサマバッタ。
秋が深まり茶色になった。
台風にも負けず、まだまだ元気。
もう10月の終わりだというのに、日差しは強く暑いぐらい。
それにしてもトノサマバッタは立派だ。
写真を撮ろうと近寄ると、あっという間に秋の空に飛び立った。
これ、やっと撮れた一枚の映像です。

下写真は、バッタの撮影をした近くの風景。
「随分、田舎に住んでいるんだね」ですって?
まあ、ほんの少し足を延ばせば、このような風景が広がっています。
都会に近く、でも自然は一杯。(^^)
これで、山が1つでも近くにあったら最高なんですけどね。

c0180341_1523598.jpg

茨城県は平野が広がっていて、高い山がないんです。
筑波山がありますけど、私の家からは見えません。
筑波山の記事は、→ここをクリック!
岡山県に生まれ育った私は、山がない風景は慣れるまで時間がかかりました。
ともかく、全てが揃っているなんてことはないですが。^^
まあ、私の町、森あり川あり、綺麗な空気ありで良いところです。
過去、バッタの話はありませんが、アリとキリギリスは記事にしています。
アリとキリギリスの記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-10-27 15:25 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(4)

トンボとコスモス

◇すっかり秋になりましたね。
c0180341_0184319.jpg

c0180341_019444.jpg暦の上では秋でも、まるで夏のような日々が続いていました。
けれど、台風一過で、すっかり秋らしくなりました。
この写真は、台風前に撮影したもの。
一匹のトンボが切り株の上に止まりました。近づいても逃げません。
ふと、思いました。
「もう、一生を終えるのかな」と。
そして、コスモス。
風に揺られる姿が美しく、しばらく眺めていました。
コスモスを見ると思い出すことがあります。
それは、岡山の母のこと。
家と道路の間に、秋になると必ずコスモスが咲くのです。
「これが、道行く人たちの励ましになるんだよ」
毎年、花を咲かせ、種をつけて、また翌年咲くコスモス。
それを誇らしげに語った母。
以来、私、コスモスが大好きになりました。(^^)
トンボの記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-10-20 00:20 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(4)

続・渋谷のノラ猫

                  ◇工事現場にいたノラ猫です。^^
c0180341_2195849.jpg

ノラ猫の顔をしていますね。
人を恐れない。勿論、人とは適当に距離を置く。
ちゃんと、見切っているんです。
ノラはノラの幸せがある。
ラッキーにはラッキーの幸せがある。(^^)
渋谷のノラの別記事は、→ここをクリック!
わが家のラッキーは、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-10-16 21:21 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(7)

ミンミンゼミ

                   ◇一生懸命に鳴く、生き抜く‥
c0180341_20134096.jpg

ミーン、ミン ミン ミン ミン ミン ミン ミン ミー‥
ミーン、ミン ミン ミン ミン ミン ミン ミン ミー‥
君は小さな体なのに、大きな声で鳴く。
「僕は、ここに元気に生きているよー!」って叫んでいる。
鳥に狙われ、スズメバチにも狙われる。
でも、大きな声で鳴く。負けるもんか!って。
スゴイよ、君。見ていると僕も力が湧いてくるんだ。
「精一杯、生きて、生き抜かなきゃ」って思うんだ。
ツクツクボウシの記事は、→ここをクリック!
アブラゼミの記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-18 20:41 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(3)

蝉の一生

                ◇散歩したら蝉が一杯鳴いていました。
c0180341_19562347.jpg

c0180341_19573959.jpg雑木林を歩くと、地表に小さな穴がいくつもあった。蝉の穴である。
蝉が地下生活する期間は3~17年(アブラゼミは6年)で、野外生活の成虫期間は1か月ほどらしい。
長寿の昆虫である。
卵は、翌年の梅雨の頃に孵化する。
生まれ出た幼虫は土の中にもぐりこみ、長い地下生活に入る。
幼虫は前脚で木の根に沿って穴を掘り、木の根から樹液を吸って成長する。
晴れた日の夕方、終齢幼虫は羽化をおこなうべく地上に出てくる。
そして、周囲の樹などに登ってゆく。
羽化のときにアリなどに襲われるため、周囲が明るいうちは羽化を始めない。
夜の間に羽を伸ばし、朝には飛行できる状態にする。
翌朝には外骨格が固まって体色がついた成虫に羽化する。
雄は大きな声で鳴き、雌を呼ぶ。そして恋をして一生を終える。
交尾が終わったメスは、枯れ木に産卵管をさし込んで卵を産む。
そうして命が受け継がれていく。
過去のアブラゼミの記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-18 20:05 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(4)

あめんぼ

                   ◇頑張るだけが人生じゃない。
c0180341_5313331.jpg

c0180341_5315555.jpg先日、東京は大雨だった。
滝のような勢いで雨が落ちてきた。
雨宿りする人、
びしょ濡れになる人、
電車も動かなくなった。
雨降って地固まるというけれど、
大雨降って土砂崩れもある。
もう少し、やさしく降ってよね。
さて、ふと見るとあめんぼがいた。

水面にのんびり浮かんでいたり、スイスイ動いたり、
小さな水たまりに集まってきびきび動く。
その動きが可愛らしくて、しばらく無心に眺めた。
いつ見ても、あめんぼは面白い。
気付けば嵐のような選挙も終わり、何だか久々、人心地。
「頑張るだけが人生じゃない。
俺たちのようにプカプカと、何も思わず考えず、
のんびりするのもいいもんだ」
あめんぼ一匹、つぶやいたとか。(^^)
選挙結果は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-07-25 05:35 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(6)

創価の森の三毛猫

                    ◇ノラだから眼球鋭く‥。
c0180341_635977.jpg

とある公園に一匹の三毛猫がいました。
三毛猫は、こうして見ると保護色ですね。^^
写真をパチッ!と撮影すると、すたこらさっさ‥
無言で立ち去って行きました。(><:
創価の森にはなかなか写真を撮らせてくれない猫がいるんですねー。
おくつろぎのところ、スミマセンでした。
眼球の鋭さならラッキーも負けていませんよ。
その鋭い目のラッキーは、→ここをクリック!
何だか、先日の猫記事と同じような‥(^^:
その先日の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-04-19 06:07 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(27)

公園のラッキー

                 ◇虎のような立派な猫がいました。
c0180341_2140150.jpg
c0180341_21402143.jpg
c0180341_21404079.jpg

東京の公園に一匹の威風堂々とした猫がいました。
まるで虎のような立派な猫でした。
写真をパチッ! パチッ!と撮影していると、すたこらさっさ‥
さらに追いかけていくと‥
「なんだよ!!」と、怒られた。(><:
創価の森にはかわいい猫もいれば怖い猫もいるんですねー。
はいはい、スミマセンでしたね。(^^:
初代ラッキーは虎猫でした。
その初代ラッキーは、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-04-17 06:01 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(12)

向日葵と蜂

                 ◇わが家の花壇の小さな向日葵。
c0180341_23562098.jpg

c0180341_23564829.jpgこの花は、先週の日曜日まで、玄関先に咲いていた向日葵です。
比較的小さな向日葵で、沢山の花を咲かせてくれていました。
まだ、花は楽しめたのですが、花壇の整理で今はありません。
写真を撮っていると、1匹の蜂が一所懸命に働いていました。(^^)
この向日葵、義母が植えたものです。
わが家の庭や玄関先の植物の多くは、義母が維持管理をしてくれています。
家の周りを四季を通じて「花と緑の劇場」にしてくれる義母なのです。
若夫婦?の私たちは何もしません。見て、楽しむ側。(笑)
ありがたいです。感謝、感謝です。^^
過去の向日葵の記事は、→ここをクリック!
過去の義母の記事は、→ここをクリック!

以下に、わが家の庭の花や緑の記事を添付します。

◆ミスター・リンカーン ◆白いアサガオ ◆春の嵐 ◆梅雨の植物
◆逃亡兵 ◆花壇の花 ◆ゴーヤカーテン ◆省エネリフォーム

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2012-10-16 00:04 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(6)

創価の森の蝉しぐれ

                 ◇暑い夏だからこんなに出てくるの?
c0180341_633131.jpg

c0180341_634911.jpg私の家の近くの公園で、今、蝉がワンワン鳴いています。大合唱です。(^^)
木を見ると茶色の蝉の抜け殻がいくつもついていました。
幹にも枝にも、あるいは葉っぱにも、抜け殻が一杯ついている。
成虫もそこいら中についている。(笑)
地面も穴だらけ。幼虫が出てきた穴。
3年連続の暑い夏で、一斉に出てきたのでしょうか?
c0180341_64958.jpgでも、夏らしい夏、いいですね。
植物も昆虫も、元気な姿を見るのは楽しいことです。
それにしても、蝉は、なぜこんなに大きな声を出す必要があるのでしょう?
遠くまで聞こえるように? それとも、大きな声がモテるから?
小さな蝉がこんなにも大きな声を持っていることに、今も驚きと感動があります。

50歳を越えても、世の中の「不思議」は強く感じます。
若いとき、壮年の人たちを「鈍感」と思っていたのですが、そんなことはありませんね。
むしろ、世の中は不思議なことだらけ。目が見えることも、耳が聞こえることも、こうして50年以上、無事に健康で生きていることも全部不思議です。(^^)
さて、私も昨日からお盆休みになりました。
今年はゆっくり羽を伸ばして、リフレッシュしたいと思っています。
と、言いつつ、やりたいこと沢山あるんですよね~。(^^)
過去の蝉の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2012-08-13 06:07 | 生き物の写真 | Trackback | Comments(0)


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

非公開さん、おはようござ..
by sokanomori at 06:01
ゴンゴンさん、中身の見え..
by sokanomori at 05:55
私は菊川さんの記事の中で..
by ゴンゴン at 09:48
1979さん、こんばんわ..
by sokanomori at 22:46
こんばんは。小説・人間革..
by 1979 at 00:25
三笠さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori at 00:21
2016-02-13に投..
by 三笠 at 22:47
チェックを長くしておらず..
by sokanomori at 07:56
私は脱会しました 様々..
by 元学会 at 19:16
ポチさん、おはようござい..
by sokanomori at 06:04
分かりやすい説明です。ど..
by ポチ at 15:05
>祈祷抄に「竜女は・小乗..
by sokanomori at 09:23
日顕宗さん、気付いたなら..
by sokanomori at 06:01
日顕宗に誑かされ 魔に負..
by 日顕宗 at 20:48
ご指摘ありがとうございま..
by sokanomori at 06:21
公明党と信心さん、おはよ..
by sokanomori at 06:12
戸田先生が何故政治の世界..
by 公明党と信心 at 11:24
lily lily様、コ..
by sokanomori at 12:06
宮城県さん、おはようござ..
by sokanomori at 06:34
24歳女子部です。 今..
by 宮城県 at 18:12

メモ帳

画像一覧