カテゴリ:カテゴリのご案内( 10 )

<祈り・体験談カテゴリ> ご案内

◇私自身、友人、聖教新聞などの体験談。

c0180341_2162254.jpg創価の森ブログは、私の誕生から現在まで、53年間を書き表したブログです。
理証より文証、文証より現証とは、大聖人様が仰せです。
敵対する勢力が、創価の本尊を偽物と言っています。
もし、偽物ならば、功徳は罰と変わることでしょう。
私が信仰に目覚めたのは40歳の時です。
42歳のとき、それまで日達上人の御本尊でしたが、それを創価の御本尊(日寛上人)に御取り換えになりました。
それは、私が300万遍に挑戦している途中であり、200万遍に近いころだったと思います。
当時、まだ、私は窓際族であり、家を建て直す前のことでした。
日寛上人の御本尊に唱題を唱え、やがてお題目が300万遍に到達するころに、私の人生は一変します。その後も、私の唱題は、500万、700万となり、1000万遍に達しました。
以下に、私の祈りと体験を中心にご紹介いたします。
(アンダーラインをクリックしてご覧ください)
1.朝夕の勤行。(全身で祈る)
2.お仏壇のお供え物。(わが家のお供え物の話)
3.創価の御本尊への祈り。
4.広宣流布の祈り。(師子王唱題会)
5.私の功徳。(ご祈念帳)
6.私の百万遍の功徳。(27歳)
7.三百万遍の功徳。(43歳)
8.職場での功徳。(51歳)
9.あふれ出る功徳。(一升瓶の譬え)
10.創価の森ブログに寄せられたネット体験談。
11.聖教新聞の体験談。(大白蓮華含む)
12.創価学会員が幸せになるプロセス。
私は、数えきれないほど功徳を頂きました。
感謝しかありません!(^^)
祈りカテゴリは、→ここをクリック!
体験カテゴリは、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-07 21:10 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(9)

<活動・対話・座談会カテゴリ> ご案内

◇私の5年間の学会活動の記録です。

c0180341_2055595.jpg私たちの信心は、「信・行・学」です。
信じること、そして仏道修行すること、学ぶことです。
どれか1つが欠けても良くありません。
例えるなら、栄養(炭水化物、タンパク質、脂質、ビタミン、ミネラルなど)の内、何かが欠けるに等しいからです。
その中で勤行、唱題行、学会活動は、信仰の中核をなす修行です。
以下に、学会員の活動と対話を列記します。
(アンダーラインをクリックしてご覧ください)
1.新来者4名参加のブロック座談会。
2.体験談は座談会の花。
3.地区座談会。(研究発表)
4.座談会の特別企画。(深層心理テスト)
5.座談会の御書講義。
6.地区友好大会でハンコ作。
7.本部唱題会。(師子王唱題会)
8.リレー唱題会。(未来部と共に!)
9.同時放送。(同時中継ともいいますね)
10.地区討議。(1年間の地区の総括と来年の目標作り)
11.Sさんとの仏法対話。
12.入信決意から本尊流布へ。
13.Sさんへの勤行指導。
14.仏法対話(信心する人、しない人)
15.新聞啓蒙。(私の二月闘争)
16.聖教新聞の配達。(無冠の友)
私の信心は、平凡なものでしかありません。
けれど、幸せは誰にも負けませんよ!(^^)
学会活動カテゴリは、→ここをクリック!
仏法対話カテゴリは、→ここをクリック!
座談会カテゴリは、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-07 20:57 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(9)

<御書・書籍カテゴリ> ご案内

◇御書と小説・人間革命が一番。

c0180341_6415548.jpg創価の森ブログでは、御書や書籍紹介の記事を数多く書いてきました。
特に、御書と小説・人間革命は、良書の中の良書であり、止めども尽きない智慧と希望の宝庫です。
もし御書なく、池田先生の書物なくば、天空に太陽と月がないようなもの。
私は希望も歓喜もなく、虚しい人生になったことでしょう。
さて、私は御書を3度拝読しました。そして、各種の創価学会の書物を拝しました。
加えて、池田先生が良書として薦めてくださった書籍も読みました。
それらの無数の文字は、今、精神の血肉となり、私の人生を支えてくれています。
以下に、該当カテゴリの主要な記事を列記します。
(アンダーラインをクリックしてご覧ください)
1.私の人生を変えた御書拝読。
2.立正安国論。(自他共に一凶を断ち、正法に生きる)
3.開目抄。(明鏡なり、かたみともみるべし)
4.法華経兵法事。(ほけきょうへいほうのこと)
5.妙一尼御前御消息。(冬は必ず春となる)
6.四恩。(私を育み、私を強くしてくださった方々へ)
7.小説・人間革命。(読書感想文)
8.聖教新聞。(若き池田先生の闘いの記録)
9.大白蓮華は希望の源泉。
10.法華経に解かれる神通力。
11.願兼於業(がんけんおごう)
12.レ・ミゼラブル。(大好きな小説)
その他、沢山記事にしています。
お時間のある方は、各種カテゴリをご参照ください。
御書全編拝読挑戦は、→ここをクリック!
御書カテゴリは、→ここをクリック!
学会書籍は、→ここをクリック!
一般書籍は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-05 06:42 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(7)

<ひらがな御書・別ブログ> ご案内

◇読者の方々との交流とひらがな御書の誕生。

c0180341_5554451.jpg昨年、私は千早さんと出会いました。
千早さんは目の見えない人でした。
その千早さんが御書を読みたいと話され、私は相談の上、ひらがな御書というブログを始めました。
私は約束しました。
10年後に必ずカタチにすると。
このひらがな御書ブログと共に、<別館>ブログも所有しています。
正式には、創価の森の小さな家<別館>といいます。
(以下のアンダーラインをクリックしてご覧ください)
1.ひらがな御書ブログ。
2.ひらがな御書の私(菊川)挨拶。
3.ひらがな御書の千早さん挨拶。
4.千早さんとのメール交換。(初期のころ)
5.千早さんとのリアル会談。
6.創価の森の小さな家 <別館>。
7.「月下の騎士」ブログ。(閉鎖した過去のブログのこと)
8.月下の騎士ブログの内容は‥
ひらがな御書は、まだ工夫の余地が沢山あります。
そして、何より、沢山の努力が必要です。
現在、創価の森ブログ完結のため休止していますが、明年から再開します。
これから、長い長い旅になることでしょう。
頑張ります!(^^)

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-10-05 05:57 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(4)

<創価三代会長・学会本部カテゴリ> ご案内

◇偉大なる師匠と学会本部のカテゴリです。

c0180341_12522138.jpg私は池田先生の弟子である。
不肖なりと言えども、私は池田門下生の一員である。
胸中には、広宣流布への願いと創価への感謝の念が赤々と燃えている。
創価の森ブログで、語ってきた師匠への思い。
そして、素晴らしい信濃町本部の想い出。
それは年々歳々大きく深くなるばかり‥
以下に、師匠と創価学会本部をご紹介いたします。
(アンダーラインをクリックしてご覧ください)
1.初代会長・牧口常三郎先生。
2.二代会長・戸田城聖先生。
3.三代会長・池田大作先生。(現・名誉会長)
4.春の学会本部。(青年桜)
5.聖教新聞社。
6.旧学会本部の映像。(2010年の雄姿)
7.旧本部の解体工事。
8.新・創価文化センター誕生。
9.新・創価学会「総本部」誕生。
10.桜咲く、創価学会本部。
私の職場は、都内にあります。
身近にある学会本部に、何度、足を運んだか分かりません。
お題目を沢山唱えさせていただきました。個人指導も受けました。
愚鈍な私ですが、いつしか創価学会が体に染みました。
ありがたいです。素晴らしい師匠と信濃町本部に大感謝です!
創価三代会長カテゴリは、→ここをクリック!
学会本部カテゴリは、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-30 20:02 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(8)

<猫・動物カテゴリ> ご案内

◇創価の森には、動物が一杯住んでいます。

c0180341_074150.jpg当ブログには、飼い猫ラッキーが登場します。
この猫は、創価の森の重要なキャラクターになりました。
考えてみれば不思議な猫です。
ブログ開設当初、なんとなく使った写真が常にブログを飾り、いつしか苦しいときも悲しいときも、ずっとこの猫が近くにいてくれました。
ときに面白く、時に可愛らしく‥
使命あって生まれてきた猫ではないのか‥
そんな気がするのです。(^^)
この他、熱帯魚や金魚、犬や小鳥など、さまざまな動物たちが出演しています。
以下に、その主要な動物たちをご紹介申し上げます。
(アンダーラインをクリックしてください)
1.ラッキーの子供時代のこと。
2.ラッキーは創価家族の一員です。
3.段ボールが好きなラッキー‥
4.スリッパも大好きだったりします。(^^)
5.ラッキーにヘンな格好をさせたこともあるし‥
6.年に一度ですが丸洗いしたり‥
7.ラッキーじゃないラッキーのお話までしました。
8.きりがないので次は熱帯魚で‥
9.水槽清掃教室まで開催し‥
10.ベタ水槽を狙う猫もいました。
11.大型水槽も狙われましたけどね。(^^:
12.近所の犬も登場しました。
13.それで、カラスがいたり‥
14.白鷺が沢山いたりしました。
13.ツクツクボウシが部屋で鳴いたりもしました。
いろいろありました。数えきれない想い出‥
3つのカテゴリでは、上記のような記事が満載です。
お時間のある方、癒されたい方は、以下からまとめてご覧ください!
飼い猫ラッキーカテゴリは、→ここをクリック!
創価の森水族館は、→ここをクリック!
その他の動物は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-24 21:20 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(2)

<ふるさと・創価家族カテゴリ> ご案内

◇友人知人、家族の話いろいろ。

c0180341_7203284.jpg私の故郷は岡山県です。
そして私は茨城県に住んでいます。
直線距離にして約1000km。私の人生の基盤が北関東になるとは、夢にも思ったことはありませんでした。
故郷の母に、以前、関東に出てこないかと問うたことがあります。けれど、母は、故郷で暮らすことを望みました。
故郷には、親戚もいるし、何より、創価家族がいます。
ですから、母は大丈夫です。(^^)
今の私は、故郷と創価家族によって育まれました。
以下に、その主要な恩人の方々をご紹介申し上げます。
(アンダーラインをクリックしてください)
1.岡山に帰郷したときの風景。田舎でしょ?^^
2.これも帰郷の風景です。(^^)
3.今は亡き祖母の話。
4.今は亡き父の話。
5.曾祖父(そうそふ)の話。
6.母と東京見学をしたときの話。(^^)
7.岡山での想い出。
8.仲人親からの教え。
9.岡山でお世話になったKさんの話。
10.義父と義母の話。(義母は文末クリック)
11.副支部長Mさんの話。
12.世界を駆け回るI本部長。
13.地区の人たち。(地区総会の風景)
14.地区内の固い絆の話。
15.親友hanaの話。
16.ラッキーも創価家族の一員です。(^^)
この他、紹介しきれないほど記事を書いています。^^
ともかく、知人、友人、職場関係者の皆さまに心から感謝いたしております!
ふるさとカテゴリは、→ここをクリック!
創価家族は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-21 08:05 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(6)

<マラソン・趣味カテゴリ> ご案内 

◇心と体のリフレッシュも大切です。

c0180341_20481418.jpg私の趣味や楽しみを、いくつかのカテゴリに分けて記事にしてきました。
40歳から健康のために始めたジョギング。
小学生のときから指している将棋。
大人になって覚えたワイン。
50歳にして取り組んだ市民農園。
なんだかんだと言いながら、楽しいひと時を持つことは大事なこと。趣味を通じて友人も作れますしね。

以下に、私“らしい”趣味の記事を示します。
アンダーラインをクリックしてご覧ください。
1.服装から整えてモチベーションアップ。
2.まず、走って基礎体力を付けます。(当然ですね)
3.レース前は友達と合同練習したり。(^^)
4.通勤経路でトレーニングしたり‥
5.それで、ハーフマラソンを走り‥
6.そんでもって、フルマラソンを走りました!
7.プロと将棋を指すこともあり‥
8.山登りをしたり‥
9.東北旅行で被災地も見学しました。
10.市民農園も楽しみました。(^^)
11.下手くそな詩を書いて‥
12.そして、ワインを楽しんだりしている。
時系列を無視して、この5年間を表現してみました。(^^)
なかなか、振り返ってみるとエンジョイしていますね。
パターンはあまり変わりませんが、このような生活しています。
そこそこだけど、平凡な楽しみ味わってます!^^

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-20 21:25 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(0)

<健康づくりカテゴリ> ご案内

◇皆さんに健康になってほしいから書きました。

c0180341_21383318.jpg創価の森ブログには、沢山のカテゴリがありますが、中でも私が真剣に書いた記事が、「健康づくり」です。
病気や身体的問題を、どのように維持・管理していくかということを“面白おかしく“”書いていますが、実は大真面目にコツコツと書き溜めたのです。
本当は、恥かしい記事もあります。
特に「水虫退治」の記事などはその典型でした。
菊川は水虫だったらしい‥
まあ、普通は語りませんね、そんなこと思われるし。(^^:
けれど、水虫は治らないと思っていた私が、実際に治ることを知り、チャレンジして治したのです。今も再発はありません。
このことは、多くの水虫で困っている人たちにきっとためになる‥そう思って書きました。
1000人いれば200人ぐらい水虫でしょうから、大いに価値ある記事だと私は思っています。今、水虫の人は、さっそくチャレンジしてください。(^^)
全部、私の体験を踏まえて書きました。
一通り、読んでいただければ、1つ2つは応用できることでしょう。
お勧め記事は、以下の通りです。
1.歯を大事にする。(虫歯を全部治した話)
2.親不知(おやしらず)は、若いときに抜いた方が良い。
3.タバコはやめましょう。(命を粗末にしてはいけません!)
4.コツコツと体力を作る。(工夫しましょう!)
5.水虫は絶対に治ります。(信じてください)
6.コンタクトレンズの効用。(円錐角膜がハードコンタクトで治る)
7.軽い運動と日光浴のすすめ。
8.基礎体温を上げると健康になる。
9.野菜ジュースで健康づくり。
10.健康で80歳までは生きましょう!
健康はあるものではなく作るものです。
どうか皆さん、広宣流布のための大切な体です。健康、長寿で生きましょう!^^
他にもいろいろ記事にしていますからご参考になさってください。
全部の記事を見たい人は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-19 22:10 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(2)

<日常カテゴリ> ご案内

◇私らしさを日常カテゴリで表現しています。

c0180341_994093.jpg創価の森ブログで、もっとも記事数が多いのが、日常生活の記事です。
創価の森らしさは、このカテゴリにあると言えるでしょう。
100を超える記事を一通り見ていただければ、管理者の私がどういう性格か、どういう行動パターンか、どのような容姿かを、それなりにご理解いただけると思います。
特に、私の持ち物などを1つ1つ集めれば、街中で、私の発見も可能かも知れません。(^^)

以下に、主に日常記事から“私の持ち物”をピックアップしました。
お時間のある方は、クリックしてご覧ください。
(示している全てが日常カテゴリ記事ではありません)
1.髪の毛の状態。(2013年9月現在まで)
2.通勤用の靴。(2年ごとに変わります)
3.腕時計は機能重視の電波時計。(日本製)
4.カバンには聖教新聞がいつもあります。
5.愛用のノートパソコン。(電車の中で原稿を作ります)
6.携帯電話はガラケーの王様。(らくらくフォン) 
7.愛用のカメラは「PENTAX Optio GW-16」
8.通勤用の自転車。(駅と自宅の往復用)
9.会社に持参している弁当箱のカタチ。
10.会社のデスクと独特のコーヒーカップ
11.コンタクトレンズを使っている。(外出時にメガネはしない)
12.でも、春になるとこのメガネをします。(花粉対策用)
ざっとこんな感じでしょうか。
この1ダースで雰囲気掴めましたか?
そんな身の回りのお話も、語り尽くしているような‥
ラーメンの話から職場での四方山話まで、どうでもいい話を沢山しました。
あと何を話せばいいのでしょうね。
思えば、遠くに来たもんだ。(^^)
その日常カテゴリは、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-15 09:51 | カテゴリのご案内 | Trackback | Comments(0)


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

非公開さん、こちらの本館..
by sokanomori at 16:16
yukiさん、<別館>に..
by sokanomori at 16:11
菊川さん、お久しぶりです..
by yuki at 16:09
九州の若造さん、おはよう..
by sokanomori at 05:42
私は、以前御本尊様にこの..
by 九州の若造 at 13:58
レーズンパンさん、おはよ..
by sokanomori at 05:29
「サイコパス」という言葉..
by レーズンパン at 07:23
otiさん、おはようござ..
by sokanomori at 05:35
こんにちわ!創価三世の学..
by oti at 16:35
非公開さま、本尊流布誠に..
by sokanomori at 07:14
ありがとうございます。
by 甚平 at 05:56
youtube(ユーチュ..
by 凡ちゃんこと永遠の凡夫 at 19:51
九州の若造さん、大いにご..
by sokanomori at 22:53
ありがとうございます。大..
by 九州の若造 at 06:03
加藤さん、北海道からコメ..
by sokanomori at 18:03
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 17:59
昨年秋に心理ゲーム使わせ..
by 加藤秀隆 at 13:46
菊川さんありがとうござい..
by ゴンゴン at 13:23
モヤモヤされなくていいの..
by sokanomori at 12:31
菊川さん、私、もうひとつ..
by ゴンゴン at 09:40

メモ帳

画像一覧