カテゴリ:日 常( 132 )

カレーライスと赤ワイン

◇11.18記念勤行会のことを回想しつつ。
c0180341_2334620.jpg

先日、学会本部で11.18勤行会に参加しました。
勤行会の会場はいくつかありますが、私が参加したのは創価文化センター6階。
1000人収容できる金舞会館に導かれ、何と御本尊の正面、しかも二列目。
席が埋まり、登場した導師を見て心底、ビックリ!
何と、原田会長だったのです。(^◇^)
オオーッ!と歓声が上がりました。私と原田会長との距離は3m‥
あまりの出来事に、一気に視界が曇り、涙がドッ!
方便品の最後まで、声にならない勤行になりました。^^
烈々たる勤行・唱題が終わり、原田会長は外国のメンバーに起立するよう伝えました。
「どこから来られましたか!」との問いに‥
「イタリア!ニューヨーク!カルフォルニア!フランス!ハワイ!コーリャン!フロリダ!ブラジル!アフリカ!ボストン!モロッコ!アイスランド!マレーシア!」
SGIメンバーが声を発するたびに、拍手と歓声が轟きました。
原田会長は、池田先生のメッセージを伝えてくださいました。
「大聖人は、阿仏房さながら宝塔、宝塔さながら阿仏房と述べられていますが、広宣流布の誓願に生きる皆さまは、さながら大誓堂、大誓堂さながら皆さまです。今の苦労は、全て広宣流布の鍛えになります。いよいよ胸を張り、足どり軽く歩んでください」
メッセージが胸を貫き、また滂沱の涙が‥
思いの全てを祈り切れました。大功徳の勤行会でした。(^^)
さて、この写真は11.18の祝賀を終えた、わが家の晩餐です。
カレーとワインは合いません。ビールでしょうね、本当は。
でも、誰かさんに頂いたワインを置いて、記念写真をパチッ!
誰かさんにもらったワインは、まだ、もったいなくて飲んでいません。
ブログを終えたらゆっくり飲もうと思っています。
それとも、クリスマスソングを聞きながら飲もうかな!^^
ちなみに写真のワイングラスは「猫グラス」です。
特製「猫グラス」の記事は、→ここをクリック!
クリスマスの記事は、→ここをクリック!
赤ワインの記事は、→ここをクリック!




ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-20 00:08 | 日 常 | Trackback | Comments(27)

スマホとガラパゴス携帯

◇古い奴だと思われるでしょうけど。
c0180341_20585810.jpg

本日、奥さんがスマホを新調した。
一回り大きくなり、私のケイタイ(右)が、とても小さく見える。(^^:
スマホとは、まさに魔法の鏡である。
1960年生まれの私としては、「ここまで進歩していいのか」と感じる。
連絡することも、会うこともモドカシイ時代に生まれ育った私。
その適度な不便さが、現在の私を作っている。
逆に、便利になればなるほど、軽く、弱い人間を作らないのか‥
少々不便な方が、豊かな人間になるのではないか‥
どんどん進歩する時代を、疑問視する私。
私はガラパゴス携帯と呼ばれる種類である。
しかも、その中で、チャンピオン級のらくらくフォンだ。
私にスマホはいらない。
原始人のように強く生きるのみ!(^^)
らくらくフォンの記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-10-21 21:29 | 日 常 | Trackback | Comments(11)

木の日

                   ◇10月8日は“木の日”です。
c0180341_554191.jpg

「十」と「八」を重ねて書くと「木」になる。
そこで、10月8日は「木の日」だそうです。
池田先生は、次のように語られています。(1年前の聖教新聞より)
「行き詰っては唱題で打開し、また壁にぶつかっては信心で乗り越え、そのたびに境涯を開いて、知恵と正義の大樹へと育っていく」
私たちも人生の途上で、様々な苦しみや悩みと出遭います。
けれど、それは使命を果たすための鍛えになる。
風雪に打たれることなく成長した大樹はありません。
「藁(わら)は、千本あっても柱にならぬ」という。
さあ、木の日にちなみ、今日も祈り、今日も大いに鍛えましょう。
大いなる使命を果たすために!(^^)
同日に撮影した写真は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-10-08 06:02 | 日 常 | Trackback | Comments(73)

ジブリ宮崎駿監督の引退

◇貫いた50年を振り返り、晴れやかに引退へ。

c0180341_5393332.jpg先日、記者会見があった。
宮崎駿(はやお)監督(72)が、長編アニメの監督を退いた。
以下に、引退の言葉を抜粋する。
----------------------
僕は、長編アニメを作りたいと願い、作ってきた人間ですが、作品と作品の間が、ずんずん開いていくのをどうすることもできませんでした。要するに、ノルマになっていくばかりでした。
“風立ちぬ”は、前作から5年かかっています。次は、6年か、7年か‥それではスタジオがもちませんし、僕の持ち時間は使い果たされてしまいます。(中略)
それで、スタジオジブリのプログラムから、僕を外してもらうことにしました。
----------------------
世界13ヵ国・地域を含む、600人を超える報道陣を前に語った宮崎さん。
集中力が衰えたことを引退の理由に掲げた。
今後、宮崎さんは、ジブリ美術館の仕事をされるという。
世界中の人たちが宮崎アニメに感動してきたが、その作品を作り上げるという仕事は並大抵のことではなかったであろう。命を削るような思いで作品を手がけたに違いない。
風の谷のナウシカ、となりのトトロ、千と千尋の神隠し‥
「もう、自分にはあのクオリティーの作品は作れない」との思いがあるのだろう。
50年をアニメに捧げ、今、安堵されていることだろう。
53歳になった私は、約30年間、社会人として仕事をしてきた。
それでもかなり、年齢的に衰えがある。
私も最後まで仕事をきちんと成し遂げたいが、残り12年(65歳まで)は途方もなく長く感じる。72歳まで、全責任を背負い“風立ちぬ”を完成させたことは驚くべきこと。
ともかく私としては、創価の森ブログの5周年が迫っている。
今、思うことは、最後までしっかり歩みたいということ。
あと、ひと踏ん張り。精一杯生き切るぞ!(^^)
宮崎監督の過去記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-24 06:00 | 日 常 | Trackback | Comments(4)

若者の時代

                  ◇若者は次なる時代を切り開く。
c0180341_2253081.jpg
c0180341_2264018.jpg
c0180341_22105350.jpg

先日のこと。
職場仲間とボーリング大会、続いてカラオケパーティーへ。
スゴク考えさせられました。
若いメンバーの歌が、聞いたことのない曲ばかりだったので。
10曲中6~7曲がはじめて聞く曲なんです。
さすがに年齢を感じました。(^^:
「あー、僕はガラパゴスなんだ!」って。
ともあれ、若者たちの時代ですしね。
そろそろ家督を譲らなければなりませんかねー。^^

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-13 22:30 | 日 常 | Trackback | Comments(2)

続・政治に興味のない人もいる

◇茨城県知事選挙の投票日でした。

c0180341_19114627.jpgもう一つ、気の抜けた話をいたします。
本日、県知事選挙があり、その投票風景のお話です。
真剣な話ではないので、御気軽にご覧ください。
候補者は2人のみ。二者択一の一騎打ち‥というより、最初から勝負が見えている選挙でした。
一人は安定基盤の現職で負ける訳がない。
もう一人は一政党のみの推薦。
朝、奥さんに冗談で、「俺、選挙に行かなくてもいいよね」と言うと、「だめだよー、日頃、選挙は大事だって言っているのに、それはいけません!」と真顔で言われた。
「あー、そりゃそうだ」とつぶやき、奥さんと一緒に徒歩で投票所に行った。
投票所は国政選挙に比べて活気がない。
小雨もちらほら降る曇天だったし、会場も閑散としていた。
当初、現職知事は自民党だと思っていた私‥
投票用紙を持たされ、記入しようと名前を見ると2人とも無所属だった。
「げげっ!どっちがどっちか分からないじゃないか!」と驚いた次第。(^^:
なんとダラシナイ有権者だろう!
政治に興味のない人の気持ちとはこのようなものでしょうね。
投票を済ませ、奥さんと対話しつつ、とぼとぼ歩きながら帰宅した。
以下は、奥さんと私の対話です。(◆私、◇奥さん)
----------------------
◆「現職知事って、何か実績あるんだっけ?」
◇「3.11大震災で茨城県が停電になったとき、この県知事が戦ってくれて電気が復旧したんだよ。県知事というのは、国と戦ってくれているんだよ」 
◆「ほう‥、それはスゴイな。ともかく、二者択一というのは迷わないから楽だね。沢山候補者がいると迷うから。この間、女性は買い物とか、いろいろなモノを選ぶのが好きだと聞いたけど、俺は選ぶと悩む。女の人の気持ちは分からない‥」
◇「選ぶということが悩みになるわけ?」
◆「うん。ケーキだって、沢山ある中で選べと言われたら困る」
◇「そうかな?今日はこれにしようってなるし、選べた方がいいじゃない」
◆「後悔したくないわけ。俺、昔、中国はいいな、国民服着ていればいいんだからって思っていたぐらいだから。いろいろ選ぶより、学生服のように同じがいいわけよ、本当は」
◇「はー、そうなんだ‥」
-----------------------
こんな、どうでもいい対話をしつつ家に到着したのでした。(^^)
何とも気合の入らない、けれど少し楽しい投票日でした。
(くだらない記事でスミマセン!)
本日の東京オリンピック決定の記事は、→ここをクリック!
政治に興味がない人の別記事は、→ここをクリック!

c0180341_1912665.jpg

追伸:今回の話は、単なる対話上のことです。
この日、CoCo一番で奥さんと昼食でカレーライスを食べましたが、沢山ある品目に思い悩むということはありません。たまたま、ケーキは悩むという話です。
ちなみに本日食べたカレーは、私はキャベツメンチカツカレー。(1辛)
奥さんはチーズインハンバーグカレー。
「菊川は、なんでもかんでも選択ができない奴だな」って、突っ込まれる可能性があるので、事前に申し上げておきました。(^^)
過去のカレーについての話は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-08 22:20 | 日 常 | Trackback | Comments(20)

竜巻の日の出来事

              ◇CMがあります。×印を押してご覧ください。

     

c0180341_20374240.jpg一昨日、埼玉県越谷市と千葉県野田市を竜巻が襲った。
被害は19km、幅100~200mに及んだ。
560棟の家屋が損壊、重軽傷者67名の被害が発生した。
昨年、つくば市でも竜巻があったし、近年、強風や竜巻の被害は増加傾向にある。温暖化の影響とされる。
一生懸命働いて、長期のローンを払いながら、庶民として一番大きな財産である家屋が、突如、破壊されることは本当に辛いことだ。
地震、津波、豪雨、雷、火事、竜巻‥
私たちの生活が、いかに不安定なものかを思い知らされる災害が相次いでいる。
今回の竜巻を知ったのは、インターネットからである。
「越谷市に竜巻」のニュースを見て、すぐに友人のAさんの自宅に電話をした。
コールはするが誰も出ない。次にAさんの携帯電話にかけた。
「Aさん、家、大丈夫かい!?」
「ありがとうございます。まだ分かりません。家族全員が家から出ているんです」
「まあ、まさかやられてはいないだろうけど、また連絡するよ!」
このような電話をして、夕方5時頃になり、再び電話した。
「どうだった?」
「まだ、分からないんです。ネットで見ると、1kmぐらい離れているようですが‥」
「そうか。1km先にしても心配だね‥」
電話を切って、しばらくして、Aさんから電話がかかってきた。
「娘が帰宅して、大丈夫だと言っていました」
「それは良かった。まずは、無事で何よりです。連絡くれて、ありがとう」
「いやー、菊川さん。お電話いただいて嬉しかったです。今度、また、お会いしたいです」
「そうだよね。また、会いたいね。また、連絡するね」
こんな対話をして、胸をなで下ろした。
Aさんとは、27歳の時から43歳まで一緒に仕事をした戦友とも呼べる友である。
今は別々の会社だけれど、その絆は不滅である。

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-04 21:25 | 日 常 | Trackback | Comments(55)

米作り <八十八の手間>

◇実るほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな。
c0180341_17382168.jpg

c0180341_17384613.jpg先日、夕食のとき、義父と話をしていたときのこと。
「八十八回手間がかかるから、米という漢字だし‥」とのこと。
「ヘー、なるほど、お米、八十八かー」というと、「えっ、知らないの?」と皆から呆れられた。(^^)
どんな農作物も、手間暇かかる。中でもお米は特別なものなのだろう。
今日、市民プール行った。



c0180341_17454669.jpg近頃、デスクワークが多く、運動不足で体力がない。ジョギングするには暑いので水泳にしたのである。
道すがら、黄金色に染まった美しい田園風景に見惚れた。
すると、何と、稲刈りをしているではないか。
日傘を装着したコンバインが、どんどん刈り上げていく。
「八十八回もの手間暇かけて、やっと刈り込みか‥」
私は路肩にクルマを止めてしばし観察した。
「これを昔は、カマを使って人力で刈ったんだよな‥」
強烈な日差しである。
もし、人力で稲刈りをしたら‥今なら倒れる人が続出であろう。
道端の稲穂を見た。しっかりと実を付け、頭を下げている。
母との対話を思い出した。
「広幸、人の上に立てば立つほど、頭を下げないといけんよ。昔から、“実るほど頭を垂れる稲穂かな”と言うじゃろ‥」
豊かに実った田んぼを見るのはいいものである。
私は満たされた心でプールに行き、のんびり、ゆっくり、筋肉をほぐした。
そして、例の如く太陽光線を少々浴びた。(^^)
冷夏のときの田園記事は、→ここをクリック!
畑の整地の記事は、→ここをクリック!
水泳と日光浴の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-09-01 18:43 | 日 常 | Trackback | Comments(41)

新2号車 <中古車を購入>

              ◇思いっきりフツーの軽自動車です。(^^)
c0180341_4475097.jpg
c0180341_4484635.jpg
c0180341_4491327.jpg

夏休みが来て、他の話をしていたら‥
2号車を買い換えたのですが、ご報告が遅くなりました。
これが、我が家の2号車(奥さん用)です。
納車から2週間が経過し、汚れもあって洗車して写真撮影しました。
お披露目ですからね、綺麗にしないと。(笑)
走行距離1万km。外装キズなし、まだとても新しい。
エンジンは、ホコリをかぶっていません。
下取り金額を引いてもらって、乗り出し価格は58万円(税込)です。(^^)
「うん?以前の記事でこのクルマ見たような‥」ですって?
そうなんです。あのとき、「これいいよなー」って思って。
その以前の記事は、→ここをクリック!
ワゴンR(ターボ)から乗り換えて、良いことが2つありました。
一つは冷房の効きがよいこと。もう一つは燃費が良いこと。
車体が小さいので省エネなんですよね、当たり前なんですが。
ちゃんとキーレスエントリーで、しかも2年保証付きなんですよ。
ターボではないのですが、車体が小さいので、思ったよりキビキビ走ります。
と、いうことで、奥さんも大満足しています。
これなら10年、走ってくれるでしょう。(^◇^)
わが家の1号車は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-25 06:17 | 日 常 | Trackback | Comments(11)

どんな人生が幸せなのか

                ◇統計学から見えるもの、見えないもの。
c0180341_6481291.jpg

先日、「統計学が最強の学問である」という本を読んだ。
人々を説得するために、確かに統計学は有効である。
医学も、この統計学から成り立っている。
血圧やコレステロール値など、検査データから、健康状態は明確になる。
「この数値は危険、この数値は安全」と正確に判断できる。
しかし、「幸福とは何か」となると、統計学はイマイチである。
そもそも、皆、幸福とは何かが分からないのだから、統計の取りようがない。
以前、ネットで「どんな人生が幸せなのか」という統計を見つけた。
それを打ち出して読んだことがある。(上写真)
そこには、輪郭がぼけた納得のいかない答えが書かれていた。
勿論、統計の最後には「よくわからない」とも書かれていたが‥
青い鳥の正体とは何か。
統計では分からない。
分かるはずはない。なぜなら体験だから。
林檎の味は食べなければ分からない。
幸福を味わったことのない人は幸福なんて分からない。
仏教において「幸福とは成仏」と言っても、「成仏」は理屈では分からない。
それを掴めるかどうか。それを味わえるかどうか。
「お前はどうか」ですって?
さあ、どうでしょう。それは私のブログからご想像ください。(^^)

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-22 06:51 | 日 常 | Trackback | Comments(8)


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

三笠さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori at 00:21
2016-02-13に投..
by 三笠 at 22:47
チェックを長くしておらず..
by sokanomori at 07:56
私は脱会しました 様々..
by 元学会 at 19:16
ポチさん、おはようござい..
by sokanomori at 06:04
分かりやすい説明です。ど..
by ポチ at 15:05
>祈祷抄に「竜女は・小乗..
by sokanomori at 09:23
日顕宗さん、気付いたなら..
by sokanomori at 06:01
日顕宗に誑かされ 魔に負..
by 日顕宗 at 20:48
ご指摘ありがとうございま..
by sokanomori at 06:21
公明党と信心さん、おはよ..
by sokanomori at 06:12
戸田先生が何故政治の世界..
by 公明党と信心 at 11:24
lily lily様、コ..
by sokanomori at 12:06
宮城県さん、おはようござ..
by sokanomori at 06:34
24歳女子部です。 今..
by 宮城県 at 18:12
みちろうさん、こんばんわ..
by sokanomori at 21:07
私も金縛りにあったことが..
by sokanomori at 21:05
今回の地区総会における未..
by みちろう at 18:03
菊川さま こんにちは。..
by はなみずき at 11:00
1名様、公開いたしません..
by sokanomori at 08:19

メモ帳

画像一覧