<   2013年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

創価学会 旧信濃町本部

                   ◇旧学会本部の誕生秘話。
c0180341_20532510.jpg

c0180341_20534643.jpg大白蓮華(2013年9月号)に、信濃町学会本部の誕生の経緯が語られていた。
以下に、大白蓮華の記事を抜粋する。
--------------------------
池田名誉会長は、詠んだ。
「おお、信の濃き町よ!
1953年(昭和28年)、この地に二代会長は本部を定めたり」
昭和28年11月13日、創価学会本部は、東京・千代田区西神田から新宿区信濃町32番地に移転。この日の正午、戸田2代会長は、まず、西神田へ。
集った100人ほどの学会員が唱題する中、2階の8畳間に安置されていた「大法弘通慈折広宣流布大願成就」の御本尊をお巻きし、自動車に乗り込んだ。
2メートル以上ある御厨子は、オープンカーに乗せられ、一路、信濃町に。
この日、若き池田名誉会長も同行していた。
信濃町の本部は、土地275坪。かつては大使の公邸で、3階建て、建坪205坪の洋館であった。庭木、小さな池もあった。
2階にある66畳の大広間に御厨子が運び込まれ、続いて戸田会長の手で、常住御本尊が奉安された。以来、9年、この洋館が広宣流布の本陣となった。戸田会長は池田名誉会長に次のように語っている。
「城ができた。城が持てた。城と共に死んでいけるな」
また、ある日、降る雨を眺めながら、「同じ雨でも、城から見る雨は違うな」とも。
まさに創価学会本部は、広宣流布の牙城(城内で大将のいる所)である。
この牙城から、恩師の願業である「75万世帯の折伏」の大波が起きた。
-------------------------
この本部は、やがて、鉄筋コンクリートの堅固な建物に変わり、さらに総本部(2013年11月完成予定)へと発展していった。
創価学会本部の別記事は、→ここをクリック!
総本部の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-31 22:08 | 創価学会本部 | Trackback | Comments(10)

水中のジャングル

                  ◇緑が一杯の熱帯魚水槽です。^^
c0180341_2311284.jpg

小魚があまりいません。
緑が目立つ(多過ぎる)水槽にエンゼルが2匹‥
まあ、ただそれだけですが。(^^)
過去の熱帯魚水槽の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-30 23:20 | 水族館 | Trackback | Comments(7)

広宣流布 (こうせんるふ)

◇広宣流布は遠くにありて思うもの?

c0180341_632995.jpg広宣流布と聞いて、
あなたは何を感じるだろうか。
以前の僕には遠い存在でしかなかった。
はるか彼方にかすんだ四文字熟語。
憔悴した心で眺めた四文字熟語。
「広宣流布なんてできない」と僕は思っていたし、
仕事もできず、うだつも上がらず、
家もなければ財産もなく、
着ている服はセンスなく、顔を見てもイケメンでなく、
頭も悪いし、一体何の価値が自分にあるのだろうと思っていた。
でも僕には、少しのやさしさと信心のカケラがあった。
僕はスゴクないけれど、日蓮大聖人はスゴイ、先生はスゴイ。
自分を卑下しつつも、創価学会だけは素晴らしいと思っていた。
そうして、駿馬の尾にハエのごとくくっついて、
27歳のときに離婚劇を演じながら100万遍を唱えた。
結局、修復できず離婚になって、もう、僕の人生は終わったと思った。
何もなかった。空っぽ。プライドもない。
そこから僕は一人立ち歩み始めた。愚痴も言わず、ひたすらに。
あれから四半世紀が経過した。
遠い、遠い、広宣流布は、今、不思議なことに日々の生活の中にある。
職場に出社するのも広宣流布。
朝の挨拶も広宣流布。
通勤電車の中も広宣流布。
歯みがきも、整髪も、髭剃りも、全部、広宣流布。
全てが、広宣流布につながる行動だと分かった。
すなわち、創価に対する感謝と、
世界平和への慈悲をもった行動とが、
全部、僕自身の広宣流布なのだと実感できるようになった。
良き市民たれ、良き夫たれ、良き社員たれ、良き友人たれ。
朝に夕に祈りながら、
僕は広宣流布の毎日を生きている。
100万遍唱題の記事は、→ここをクリック!
駿馬のハエの記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-30 06:41 | | Trackback | Comments(40)

創価学会総本部 <不思議な回廊>

                   ◇総本部西側にある美しい風景。
c0180341_22373291.jpg
c0180341_2242129.jpg

建設途中の創価学会総本部。
その周囲のフェンスの一部が取り除かれた。
総本部の西側には、写真のような屋根つきの通路?がある。
この柱の下は歩けるのだろうか。それとも‥
南は間口が広く、北に行くにしたがい狭くなっている。
まだ、この下側の状態は確認できない。
興味深いが‥うむむ。(^^)
この部分が見える過去の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-28 23:13 | 創価学会「総本部」 | Trackback | Comments(2)

ラッキー夏の陣 <下>

◇はーい、お疲れさまでした!(^^)
c0180341_2193027.jpg
c0180341_2195546.jpg
c0180341_21101814.jpg

前回の記事は、→ここをクリック!
この写真を見て、「おおー!ネズミ男か?」 なんて‥
思われた方もいらっしゃることでしょうね。
1年に1回の「猫の丸洗い」の風景です。
ラッキーとしては、「ゆるさん、ゆるさんぞ!」と仁王立ち。
激しく抵抗している写真なんです。(^^:
でも、カン、カン、カン! 終了のゴングがなりました。
戦が終わって、ラッキーにインタビューすると‥
一言、「このー!」と言っていました。最後は無言でした。(^^)
以下に、過去の丸洗い記事を添付します。
お時間のある方は、アンダーラインをクリックしてご覧ください。

◆2009年 「猫の丸洗い」 初登場の記事です。
◆2011年 「猫の丸洗い」 続編でご報告した。
◆2012年 「猫の丸洗い」の第三弾です。(^^)

今回の記事で、2匹目のドジョウならぬ4匹目になりましたね。(笑)

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-28 06:29 | 飼い猫ラッキー | Trackback | Comments(9)

ラッキー夏の陣 <上>

◇やっぱり、このイベントが終わらないと‥
c0180341_6131042.jpg
c0180341_6133510.jpg

恒例のラッキー記事を終えないと‥
やっぱり夏が終わらないんですよね。
「恒例って、何ですか」ですって?
8月には、知る人ぞ知る“ラッキーが面白くないアレ”があるんです。(^^)
この表情と、しっぽの膨らみで“分かる人には分かる”でしょう。
ラッキーのしっぽ、サーベルのように見えますね。
この写真は、ゴング前の臨戦態勢です。
でも、腰が引けていますが。(^^:
前回の記事では、ラッキーの戦い前の厳しい表情が見られました。
その厳しい顔は、→ここをクリック!
さあ、ラッキー夏の陣、どうなりますか。
次の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-27 06:20 | 飼い猫ラッキー | Trackback | Comments(6)

創価学会 ひたち平和記念墓地公園

              ◇創価学会の永代供養墓地公園の魅力。
c0180341_21152064.jpg
c0180341_21154086.jpg
c0180341_21161113.jpg
c0180341_21163933.jpg

<利用規約>
開園時間 午前9時~午後5時
休 館 日  毎週火曜日 (お盆・お彼岸・祝日を除く)
休園期間 毎年12月28日~1月4日 (1月1、2日入園可)
法要時間 平日11時、13時。
       土日・祝日10時30分、11時、13時。
<施設・設備>
1.管理センター: 受付、礼拝堂、トイレなど。職員がいます。
2.休憩所: 喫煙所、トイレ。公園内に3カ所あります。
3.レストラン: 美しい庭園が見えるレストランです。土産物売り場もあります。
4.手桶置き場: お参り用の手桶があります。(水道付き)

素晴らしい墓地公園です。
ひたち平和記念墓地公園のHPは、→ここをクリック!
この墓地公園の見学記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-25 21:44 | 創価学会豆知識 | Trackback | Comments(55)

墓地公園の見学

                 ◇ひたち平和記念墓地公園を見学。
c0180341_20143175.jpg

c0180341_20145184.jpg本日、家族で墓石購入の検討のため、茨城県にある創価学会の墓地公園を見学しました。
私の妻の両親は、関東の出身でなく、お墓は所有していません。
1ヶ月ほど前、新規の募集があることを協議会で知り、義父、義母に、「一度、墓園を見学に行きませんか?」と話したところ、了解してくれました。
今の私ですら自らの死を考えます。



c0180341_2015169.jpgですから、妻の両親に至っては、私の何倍も考えていることでしょう。
義父は、過去、都内の創価学会の墓園に職場の学会員の知り合いと行ったことがあると言います。
ですから、創価学会の墓地の雰囲気は知っていたのですが、墓園は予想以上のもので、大変、気に入ってくれました。
「ここは、いいな‥」
区画を笑顔で眺めていました。
永代供養であり、とても安心できる“ひたち平和記念墓地公園”なのです。
妻の両親は学会員ではありません。けれど、「私と一緒にお墓に入ることでよろしければ」と話したところ、両親はこころよく受け入れてくれました。
そこで私は、墓石を購入することを決意しました。公園のあちらこちらを見学し、園内のレストランで食事した後、管理センターで申込書を頂きました。
おそらく、近日中に申し込みをすることになるでしょう。
最後に、どこに眠るのか。大事なことですからね。
まず、臨終を準備して生きていく‥
そんな理想的な歩みが、これからできそうです。(^^)
ひたち平和記念墓地公園は、→ここをクリック!
尚、私の実家の永代供養の墓は広島にあります。
広島の墓園の記事は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-25 21:10 | 死とは何か | Trackback | Comments(8)

新2号車 <中古車を購入>

              ◇思いっきりフツーの軽自動車です。(^^)
c0180341_4475097.jpg
c0180341_4484635.jpg
c0180341_4491327.jpg

夏休みが来て、他の話をしていたら‥
2号車を買い換えたのですが、ご報告が遅くなりました。
これが、我が家の2号車(奥さん用)です。
納車から2週間が経過し、汚れもあって洗車して写真撮影しました。
お披露目ですからね、綺麗にしないと。(笑)
走行距離1万km。外装キズなし、まだとても新しい。
エンジンは、ホコリをかぶっていません。
下取り金額を引いてもらって、乗り出し価格は58万円(税込)です。(^^)
「うん?以前の記事でこのクルマ見たような‥」ですって?
そうなんです。あのとき、「これいいよなー」って思って。
その以前の記事は、→ここをクリック!
ワゴンR(ターボ)から乗り換えて、良いことが2つありました。
一つは冷房の効きがよいこと。もう一つは燃費が良いこと。
車体が小さいので省エネなんですよね、当たり前なんですが。
ちゃんとキーレスエントリーで、しかも2年保証付きなんですよ。
ターボではないのですが、車体が小さいので、思ったよりキビキビ走ります。
と、いうことで、奥さんも大満足しています。
これなら10年、走ってくれるでしょう。(^◇^)
わが家の1号車は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-25 06:17 | 日 常 | Trackback | Comments(11)

沖縄平和祈念公園

◇これが沖縄平和祈念公園なんですね。



なんだか、淋しいです。物悲しいです。
たくさん、たくさん、子供たちが、若者たちが死んだこと。
一面が死体で埋め尽くされた日のこと。
青春が、未来が、愛が、笑顔が、消え失せたこと。
数限りなく、数えきれない命が‥
忘れまじ、沖縄の悲劇を。
繰り返さじ、断じて。

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-08-23 22:51 | 戦争・紛争


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2017年 03月
2016年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

1979さん、こんばんわ..
by sokanomori at 22:46
こんばんは。小説・人間革..
by 1979 at 00:25
三笠さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori at 00:21
2016-02-13に投..
by 三笠 at 22:47
チェックを長くしておらず..
by sokanomori at 07:56
私は脱会しました 様々..
by 元学会 at 19:16
ポチさん、おはようござい..
by sokanomori at 06:04
分かりやすい説明です。ど..
by ポチ at 15:05
>祈祷抄に「竜女は・小乗..
by sokanomori at 09:23
日顕宗さん、気付いたなら..
by sokanomori at 06:01
日顕宗に誑かされ 魔に負..
by 日顕宗 at 20:48
ご指摘ありがとうございま..
by sokanomori at 06:21
公明党と信心さん、おはよ..
by sokanomori at 06:12
戸田先生が何故政治の世界..
by 公明党と信心 at 11:24
lily lily様、コ..
by sokanomori at 12:06
宮城県さん、おはようござ..
by sokanomori at 06:34
24歳女子部です。 今..
by 宮城県 at 18:12
みちろうさん、こんばんわ..
by sokanomori at 21:07
私も金縛りにあったことが..
by sokanomori at 21:05
今回の地区総会における未..
by みちろう at 18:03

メモ帳

画像一覧