間島パルチザンの歌

    ◇日本プロレタリア文学の最高峰

c0180341_20274138.jpg池田先生の桂冠詩を超える詩は、見当たりません。ただ、国内に唯一、槇村浩(以下、本名の吉田富道と呼ぶ)の詩には感服しています。一流の作品は、何度読んでも飽きることがありません。
この詩集を読むと、戦争と軍国主義の暴力に対する怒りが沸騰します。
吉田富道は、戦前のプロレタリア詩人です。詳しくは、後日、紹介する「人間の骨」で述べることにしますが、過去、軍事政権の弾圧で、全てのプロレタリア詩人が退転したことを考えるとき、不退転で死去した吉田豊道は、思想は違えども、尊敬に値する人物です。
この詩集(新日本文庫:1980年初版)を読んだのは、私が20歳の時でした。

「おい、菊川。吉田富道を知っているか。戦前のプロレタリア詩人だが、池田先生が評価している人物だ」と、大学の先輩から聞いて購入した本です。
読んだ時の衝撃は今も忘れません。当時の日本軍に蹂躙された朝鮮半島の人たちの描写。そして、当時、彼が憧れた共産主義への希望。時代の深い闇と、青年としての美しい精神の輝きが、私の魂を揺さぶりました。何度も読み返した詩集です。富道は、思想弾圧によって投獄され、死の一歩手前で出獄、まもなく26歳の若さで死んでいます。
この詩集の冒頭を飾る「生ける銃架」は、プロレタリア文学の最高傑作です。残念なことに、この本は絶版のようです。このような良書が存在しない時代を、私は悲しく思います。
古本屋でしか手に入りませんが、詩に興味のある方は、絶対のお薦め本です。

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2009-02-02 21:10 | 良書のご案内 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://sokanomori.exblog.jp/tb/10781484
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 智太郎 at 2009-02-03 11:19 x
先生の詩は最高です!自分は過去18歳(交通事故;脳挫傷)から意識が覚め、学生部の方に「人生抄」を頂き、大学休学中:リハビリ施設にて毎日、感銘し涙を流して読みふけってました。
お疲れ様です。 2/3書き:修善寺由緒ある新井旅館から老人ホームへ出向してる最中の当時・【老人ホームで当直:夜勤、入浴介護に汗を出す】頑張ったとです【サラリーマン編】 、今回も可愛いニャンコ写真を貼りました。同時に老人ホーム入浴場写真とエドはるみ写真も貼ってみました。存分に楽しんで見て下さい。 <m(__)m> コメント等いただけたら幸いです。 遊びに寄ってやって下さいね。待ってますです。尚、自分の【学生編】当過去ブログにも、当時の写真・面白い・可愛い・画像・動画ありますので、時あれば、楽しんで見てやって下さい。 
Commented by 菊川広幸 at 2009-02-03 12:12 x
智太郎さん、こんにちわ。^^
池田先生の詩以上に、希望と勇気を与える詩はありませんよね。
先生は本当に凄い。こんな凄い人は、どこを探してもいませんよね!^^


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

みっちゃんもスゴイけど、..
by sokanomori at 09:11
2003.11.16 夕..
by みっちゃん at 20:24
菊川広幸様 おはようご..
by みっちゃん at 08:57
みっちゃんさん、大先輩で..
by sokanomori at 07:24
菊川様 私、戸田先生が..
by みっちゃん at 22:50
いつも菊川さんに励さ..
by みっちゃん at 17:24
五月雨さん、おはようござ..
by sokanomori at 04:21
太陽サンサンさん、おはよ..
by sokanomori at 04:19
約17年間使っていた数珠..
by 五月雨 at 06:57
はじめまして。今回の座談..
by 太陽サンサン at 22:06
あまり知られていませんが..
by 十川仁史、現役僧 at 20:49
yukiさん、おはようご..
by sokanomori at 05:06
この度、またまた百万編唱..
by yuki at 00:52
あっくんさん、貴重なご意..
by sokanomori at 07:53
幽霊を見たという体験につ..
by あっくん at 23:56
数々の研究資料による当、..
by かもめさん at 23:54
奏さん、こんばんわ。 ..
by sokanomori at 23:56
>唱題が停滞すると、修羅..
by 奏(かなで) at 20:11
masanobuさん、意..
by sokanomori at 05:55
宿業にしても願兼於業にし..
by masanobu at 23:09

メモ帳

画像一覧