Nさんへのアドバイス

◇野に咲く花でいいではないか。
c0180341_2302974.jpg

c0180341_2304627.jpgNさんは学会員ではありません。
Nさんには、奥さんと可愛いお子さんが2人います。1ヶ月ほど前、小雨の降る夜に、「12万円ないと大変なことになる」というので、その場で、カードでお金を引き出し貸し与えました。
「Nさん。俺、2度目は支援しないよ。今回だけは助けてあげる。きちんと返してくれたらありがたいな」というと、Nさん、深々と頭を下げました。

私は、お金を貸す時には、返ってこないことを前提に、一度だけ貸すことにしています。
でも、10万円を超えたことは今回が初めて。今月、第1回目の返金を受け取りました。
そのNさんが、先日、「会社の経費が帰ってくるのが、来週なんです。5000円だけ貸していただけませんか。すぐにお返しします」というので、事情を聞くと、結婚記念日で、花束を購入したいとのことでした。
「私は1度の支援しかしないと言ったではないか。お安い御用だが、でも、それは違うと思うよ。私はこの前の話から、貴方の家計が苦しいことは知っている。だからこそ、それはしたくない。今、公園の道端や野原には、いくらでも花が咲いている。ハサミを持って外に出てごらん。野の花を花束にするべきだ。包み紙は新聞紙でもいいだろう。
今は金がない、これで辛抱してくれ、そのうち、稼げる自分になるからと奥さんに渡してごらん。それ以上の素晴らしい花束はないではないか。きっと、一生涯、忘れることのない想い出ができると思うよ」と言うと、Nさん、絶句していました。
果たして、どのようにするのでしょうね。
頑張れ、Nさん。若さとは、貧しさの異名なのです。^^

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2009-04-30 00:08 | 日 常 | Trackback | Comments(21)
トラックバックURL : https://sokanomori.exblog.jp/tb/11432437
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 一支国 at 2009-04-29 23:51 x
「お金を貸す時には、返ってこないことを前提に、一度だけ貸すことにしています。」って凄いですね。なかなかできることではありません。ちなみに私は絶対に貸さない主義です。「返すお金を工面できるのならば、最初から借りる必要はないはず」という自分の金銭哲学を持っているからです。そうやって苦学をしながら生きてきました(あ、小額なら貸してました。でも一度も借りない主義でした)。菊川さんがされた金銭教育は、その方の将来にきっと役立つに違いありません。
Commented by 常勝関西 at 2009-04-30 00:02 x
菊川さん

こんばんは。お金の貸し借りは一番難しい問題ですね。Nさんの経済的困窮の背景は私には量りかねますが、菊川さんの良心がNさんの人生のプラスに成る事を祈るしか出来ませんね。菊川さんの良心は社会に出て荒波にもまれ経験した人間にしか出来ない行動ですね。益々お会いしたい方に成りました!
Commented by 菊川広幸 at 2009-04-30 00:31 x
一支国さん、こんばんわ。
私も、おいそれとは貸しません。本当に困っていたという前提と、本当に近しい人という条件とが重なりました。学会組織内でのお金の貸し借りは禁止されていますし、本当は駄目ですけれど。役に立つかどうかは不明ですネ。現実には、お金を貸して、返ってこないことは多いですから。(少ない経験で、そのように思います)
ともかく、今回は、特別会計で支援しました。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-04-30 00:32 x
常勝関西さん、こんばんわ。
世の中、いろいろありますよね。このような記事をあえて出したのは、お金を貸すときは「覚悟をして貸す」というメッセージを送りたかったのです。でも、さらに大金は、貸しませんよ。貸せませんから。^^
私、株を勧められ、数ヶ月で大金を無くしたしたことがあります。これも自己責任です。実は、私、良い意味でも、悪い意味でも、体験は豊富なんです。タイミングを見計らって語っていきたいと考えています。
それと、私と会ったら、「なんだ、この程度か~」と思われることでしょう。(笑)
Commented by 常勝関西 at 2009-04-30 00:42 x
菊川さん

私の方こそ「なんや!この屁こき野郎」と思われますよ(笑い)おそらく、お互い話題が絶えないでしょうね。投資(投機)は戦場の次に厳しい世界ですからね。100人中95人が退場している世界ですからね。これも経験した者しか分りませんね。脱線してしまいました。
それでは「屁こいて寝ます。おやすみなさい」
Commented by 菊川広幸 at 2009-04-30 00:48 x
出ましたね、「屁こき」!(笑)
私も、これで就寝します。おやすみなさい!^^
Commented by at 2009-04-30 04:31 x
まず、世法からコメントします(笑)

忘れっぽい私は、どうしても、という時にはあげることにしてます(笑)
「貸す」と憶えてなきゃいけないので…
でも、数ある投資で、返ってきたことはありませんね。これが世の中(笑)

今度は仏法(笑)
「お金がない!困った!」という時は、切羽詰った時ほど、真剣に祈って確信をつかむチャンスですね。今こそ御本尊の偉大さを証明しましょう!と励ますのが王道かと。お金をあげてしまうのは、慈悲魔ですね。宿命転換するチャンスをみすみす奪ってしまうのですから。
「唱題ならいくらでもつきあいます。でもお金はあげませんよ。御本尊からもらいなさい」と激励しましょう(笑)

あ、もちろん、今日、食べるものも無いという場合や、色々な場面がありますから、それは臨機応変に。私はかつて極貧の男子部に毎日夕飯をもっていってあげたことがあります。結局実家に帰ることになりましたが…色々な場合がありますからね!
Commented by at 2009-04-30 04:34 x
そうそう、言い忘れましたが、そのNさん、5000円もらって花束に使うって本当でしょうか???後で奥さんにウラとったほうがいいかも(笑)

菊川さんも、人が良いんだから~!(^^;)
Commented by 菊川広幸 at 2009-04-30 06:25 x
鯖さん、おはようございます。^^
そうですよね。学生部時代に、地区の方に、自宅で夕飯を頂いたことがあります。「何で、見知らぬ自分に、夕飯を食べさせてくれるんだろう」とビックリしたことがあります。嬉しかったですね。
そいうこともあり、お金のない男子部の世話をしたことがあります。「住むところがない。1週間ほど寝泊りさせてほしい」というので、住まわせたら、2ヶ月ぐらいいました。(爆)
私もお金のない時代。米とか減るので、「おい、そろそろ、どうにかしてくれ」と言ったことがあります。その彼には、5万円貸して、2万円返ってきました。数年後、「元金も合わせて返すから、もう一度、貸して欲しい」と言われ、断りました。(笑)
Nさんについては、学会員でないので世間的な対応をしました。確かに、鯖さんの言われる通り、何の役にも立たないのです。彼はお金にルーズです。そこに彼の、宿命があります。
Commented at 2009-04-30 07:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 菊川広幸 at 2009-04-30 10:03 x
非公開コメントさん、こんにちわ。^^
ご心配、ありがとうございます。その道のプロの方ですから鋭いですね~。でも、それ、個人での穴埋めだったのです。断ったのですが、どうしてもというので受け取りました。帰ってこないお金が返ってきたので、感謝の意味で、どーんと基金しました。そうしたら、また、どーんと良いことありました。(笑)
Commented by 智太郎 at 2009-04-30 10:42 x
 こんにちは^^静岡はメチャ暑いですわ・・うーんと・・男子部のNさんかな?菊川広幸さんのおっしゃる通りで関心しました!心こそ大切なのですよね?今の不景気時代を乗り越えてくには、心で価値的な創意工夫をするしかないでしよね?「仏教」ランキングをいつもプチってましたが、よく見ればダントツ1位ですね?感動です!遊びに来てやって下さい・・では・・また・・
Commented by 菊川広幸 at 2009-04-30 12:31 x
智太郎さん、こんにちわ。^^
静岡でのお仕事、お疲れ様です。Nさんは、学会員ではありません。でも、聖教新聞は取ってもらってます。いつも、ありがとさんです。
Commented by at 2009-04-30 18:58 x
>お金のない男子部の世話をしたことがあります

やっぱり人がいい(笑)

>5万円貸して、2万円返ってきました。
回収率4割ですか。なかなか成績が良いっすね(爆)

>「もう一度、貸して欲しい」と言われ、断りました。(笑)

そうそう。なかなか、お金にルーズな宿命って、時間がかかるんですよね。
かくいう私自身も、学生時代は本当に貧乏でした(笑)
人に「貸してくれ」って言われる境涯になったことを御本尊に感謝してます(笑)

まぁ、よく考えたら、家のローンとかで借金漬けなんスけどね(笑)
Commented by 菊川広幸 at 2009-04-30 20:18 x
鯖さん、こんばんわ。^^
そうですね。「貸して欲しい」と言われる境涯に感謝しなければなりませんね。私も貧乏に加え、惨めなる人々の一分子でした。きっと、鯖さんも、沢山の体験をお持ちでしょうね。私、かなり刺激的な体験、沢山あります。大きな体験だけでも5つ。タイミングを計って、記事にしたいと考えています。
いつも、コメント、ありがとさんです。^^
Commented at 2009-05-01 09:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 菊川広幸 at 2009-05-01 22:25 x
Aさん、こんばんわ。^^
当の本人深刻でしたから、これで命拾いするならと奮発しました。私から「どうだった?」と聞くのも野暮ですから、本人が話したら記事にしましょう。^^
「なめた眼鏡」の件は、要するに「チャラチャラしている」という意味です。(爆)
まあ、2つ作って、1つが落ち着いているので、許せるという範囲です。私の嫁さんも面白いですよね。^^
Commented by こうだいにょ at 2012-10-23 22:15 x
ずいぶん前の話ですが、この話大好きです
皆さんのコメントもすばらしい
私も、父を折伏した頃、ずいぶんお金を貸しました
電話は止まる、電気は止まる、トイレに入って流れなかった時は、ほんとにまーどうしましょって感じで
今ではいい思い出です
私の厳しい取立てで、悔しさにお題目を上げていたことでしょう
今は、すっかり私が世話になっています
Commented by sokanomori at 2012-10-24 06:12
こうだいにょさん、こんばんわ。
人生いろいろありますからね。
でも、こういうことは、世話にならず、世話もせが一番ですね。
★菊川広幸
Commented by みっちゃん at 2018-08-31 20:24 x
2003.11.16 夕方6時すぎ
ピンポーン! 玄関のチャイムがなりました
そこにいたのは35年ぶりの先輩でした

題目三唱して経机の上に塊を二つ
「お預かりしたのをお返しに来ました」と

私は絶体絶命 一万遍の題目をして六日目でした
35年音信不通なのにどうして探したのか

金銭貸借は禁止ですので
35年前先輩に40万円差し上げたことがありました
差し上げたので すっかり忘れていました

なのに思いもしない五倍にして届けいただき
ピンチを乗り切ることができたのです
Commented by sokanomori at 2018-09-01 09:11
みっちゃんもスゴイけど、先輩もスゴイ。
おめでとうございます。
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2018年 10月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

ままさん、こんにちわ。 ..
by sokanomori at 17:49
いつも元気になれます。歓..
by まま at 22:01
このブログは終わっていま..
by sokanomori at 22:56
伴侶の不倫での悩み、憎い..
by sokanomori at 22:52
先ほどコメントしましたが..
by ケイコ at 12:02
みっちゃんもスゴイけど、..
by sokanomori at 09:11
2003.11.16 夕..
by みっちゃん at 20:24
菊川広幸様 おはようご..
by みっちゃん at 08:57
みっちゃんさん、大先輩で..
by sokanomori at 07:24
菊川様 私、戸田先生が..
by みっちゃん at 22:50
いつも菊川さんに励さ..
by みっちゃん at 17:24
五月雨さん、おはようござ..
by sokanomori at 04:21
太陽サンサンさん、おはよ..
by sokanomori at 04:19
約17年間使っていた数珠..
by 五月雨 at 06:57
はじめまして。今回の座談..
by 太陽サンサン at 22:06
あまり知られていませんが..
by 十川仁史、現役僧 at 20:49
yukiさん、おはようご..
by sokanomori at 05:06
この度、またまた百万編唱..
by yuki at 00:52
あっくんさん、貴重なご意..
by sokanomori at 07:53
幽霊を見たという体験につ..
by あっくん at 23:56

メモ帳

画像一覧