香峯子抄

   ◇池田大作と歩んだひとすじの道

c0180341_2071122.jpgおそらく、多くの壮年・男子部の方々は、この本を読んでいないだろう。
私自身、「先生の奥さんの本か。まぁ、婦人部の読む本だな、これ」‥要するに、自分には関係のない本だと思っていた。
一昨日、信濃町の本屋で、香峯子抄を手に取り、開いてみた。香峯子さんの幼少期から書かれていた。写真も掲載されている。見て、「う~ん。これは、大変な書物だ!」と驚いた。購入しようと思ったが、妻が持っているかも知れない。その場で電話したら、やっぱり妻が持っていた。
翌日、私は、妻からこの本を借りて、通勤電車の中で読みふけった。そして、香峯子さんの人生を知り、加えて、家族から見た池田先生を知った。数ページごとに、感動と感謝でウルウルした。(^^)

c0180341_2093547.jpgこの本は、壮年・男子も読むべきである。
香峯子さんは、牧口先生の時代から信心をしていた。草創期からの生粋の学会っ子である。
池田先生より、信心は先輩なのだ。牧口先生のお姿も拝されている。(^^)
福運に満ちた家族に育てられたが、空襲で家を失った。戦後、銀行員として働き、戸田先生の時代に池田先生と出逢った。
c0180341_2010580.jpg信心のしっかりした理想的な女性である。ナイチンゲールヘレンケラーを偉大だと思っていたが、この本を読んで認識が変わった。香峯子さんは、まったく引けをとっていない。この本を読んで、奥様のことを知り、加えて、別の角度から池田先生を知ることができた。収録されている78枚の写真が、香峯子さんの一生と、家庭人としての池田先生を浮き彫りにしていた。
読んで、明確に分かったのは、池田家は世界で一番幸せな家族だということである。そして、その幸福は、私達にも手の届きそうな幸せだということである。否、私達も何ら変わらない。御本尊様と創価学会があれば、世界中、どこにいても、同様にこの幸福を掴むことができる。
私は、この本を読んで、満たされ、心が洗われた。先生ご夫妻の幸福に照らされ、私は幸せを味わった。「学会員で良かった!」と、心から思えたのです。(^^)

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2009-12-15 23:27 | 学会書籍記事 | Trackback | Comments(27)
トラックバックURL : https://sokanomori.exblog.jp/tb/13241697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Hermann at 2009-12-16 00:45 x
ああ、此れ信濃町の博文堂書店で見ました。
先生と、奥様が仏壇に向かって御題目を上げてたシーンが印象的でした。(^-^)
確か、其のシーンはこの本の中に有りましたよね??
勘違いかな?(^_^;)
Commented by そうかねっと at 2009-12-16 05:44 x
は~い!とっくに読んでますよ~(笑)。
それで婦人部に「何で家計簿つけないの?」と突っ込みをいれてますだ(爆)!
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-16 08:05 x
ヘルマンさん、おはようございます。
ピンポ~ン!勘違いです。(笑)
先生と奥様がご一緒にお題目を上げている写真はありません。(^^)
まだ、読まれていないご様子。
婦人・女子にだけ読ませるのはもったいない本です。
大いに壮年・男子も読んで、池田先生の家庭人としての姿、福運に満ちた奥様の境涯を知るべきです。是非、ヘルマンさんも、いつか読んでみてください。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-16 08:10 x
そうかねっとさん、流石ですネ!^^
私など、女性向けの本というのはどうも‥。
今後は、そのような分野の本もチェックが必要だと感じました。
ちなみに、うちの奥さん、結婚して19年ですけれど、家計簿3ヶ月続いたことはありません。(爆)
Commented by 殿 at 2009-12-16 08:54 x
私も発売当初に妻から借りて読みました。
一気に読み終えたのを覚えています。
非常に読みやすいし、女子部婦人部のみならず、壮年男子も必見の書ですよね。
Commented by 真金魚 at 2009-12-16 11:21 x
私の祖母も私の親もこの本読んだことありません(^^;おまけに我が家にもないです(^^;
Commented by Hermann at 2009-12-16 13:45 x
ああ、そんじゃーSGIグラフで見た写真だったかもねぇ。(^_^;)
Commented at 2009-12-16 16:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 智太郎 at 2009-12-16 18:58 x
 「香峯子抄」ですかぁー?ウチの嫁さんは先生から戴きましたね?1日で読書好きな嫁は読破しちゃいましたがね・・
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-17 06:41 x
殿さん、おはようございます。
確かに、一気に読んでしまいたい魅力のある素晴らしい本でした。^^
これを読んで、庶民としての幸福とは何か、家庭人としての池田先生とはどういう人かなど、沢山学ぶことができました。とってもハッピーになれる、そんな本だと思います。
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-17 06:43 x
真金魚さん、おはようございます。
将来、幸福なご家庭を築くためにも、是非、お読みになってください。きっと、香峯子さんの素晴らしい人生に、ため息が漏れることでせう。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-17 06:44 x
ヘルマンさんも、是非、読んでくださいませ!^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-17 06:50 x
非公開コメントさん、そりゃ、凄過ぎです!!!(爆)
非公開コメントにしておくのはもったいないですが、非公開コメントにするしかないですね、それは。^^
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-17 06:53 x
智太郎さん、おはようございます。
奥さん、スゴイですね!(^^)
きっと、素晴らしい奥さんなんだろうな~。ちなみに、私も1日で読み終えました。もう夢中になって、読みましたよ。(笑)
Commented by 女子部 at 2009-12-17 10:04 x
すいません…

圏の本幹です…
勘違いさせてスイマセン…
Commented by 菊川広幸 at 2009-12-17 10:09 x
女子部さん、公開で大丈夫ですか?(笑)
圏でしたか。(爆)
ともあれ、女子部さんの使命の大きさは偉大ですよ!(^^)
きっと、ピカピカの女子部なんでしょうね~。^^
Commented by マイケル at 2011-01-25 17:20 x
菊川さん、こんにちわ。
以前の日記へコメントさせてください。

本日、再び香峯子抄を読んでみました。
理想的な家庭像がそこにはありますね。
先生の偉大さは、香峯子さんの偉大さでもあります。
いつまでもご夫婦でお元気であられることを願いました。


Commented by sokanomori at 2011-01-25 21:26
マイケルさん、こんばんわ。
この本は、幸福の家庭の真実の姿が書かれていると感じます。
池田先生のプライベートなありのままの姿が描き出されていて、不朽の名作でしょうね。^^
★菊川広幸
Commented at 2012-07-28 12:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2012-07-28 23:38
非公開No.2さん、こんばんわ。
学会員同士でも分かれますよ。学会員だから、そうでないからではきっとありません。
私も悩んで祈って、幸せになりました。
大丈夫、じっくり、ゆっくり、素晴らしい人、見つけてください。
その体験を、大きく開き、ピカピカに磨き上げで、素晴らしい幸せ
を得て欲しいです。
★菊川広幸
Commented at 2012-07-30 16:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2012-07-31 06:39
非公開NO.2さん、おはようございます。
>今はとても苦しくつらいですが、じっとこらえて今に見ろって、祈っています。
その辛さと苦しみが、あなた様を何倍も人間革命させ、魅力ある人にするのです。それが妙法です。
そして、過去の何倍も素晴らしい人と巡り合えます。
御本尊は絶対です。悠然と歩んでください。
★菊川広幸
Commented by 非公開No.2です at 2012-11-01 22:42 x
お久しぶりです。自分が以前何と言う名前でコメントさせていただいたか忘れてしまいました。すみません!
今回は忘れないように、非公開にせずコメントさせていただきます。

以前コメントしてから、毎日泣きながらお題目をあげていました。しばらくして、別れた彼から急に連絡がきて、実は寄りを戻しました。彼を折伏しようと思いました。

でも、人はそんなに簡単には変わらなくて…結局、昔と同じことで彼と喧嘩をして、今別れるかどうか悩んでいます。

どうしたらよいのか分からずにいましたが、やっぱり祈るしかないって思いました。彼がどんなにダメな人でも、私はやっぱりそんな彼でも一緒にいたいのです。自分でもバカだなって思います。別れた方が良いし、もっといい人がいるとも思います。

でも、私は彼とこれからも一緒にいたいし、一緒に信心で幸せになりたいです。だから、ありのまま、お題目をあげようって決めました。彼の心に、届くように。祈りきります。それで出た答えが、きっと私にとって一番良い答えだと思うので。

長々すみません。
結果が出たら、また来ます!
Commented by sokanomori at 2012-11-02 06:52
非公開No.2さん、おはようございます。
恋愛も、結婚も、祈って行動すれば、全部、幸福の道につながることでしょう。^^
中心に、御本尊があれば安心です。
堂々と歩んでください!!^^
★菊川広幸
Commented by 非公開No.2です at 2012-11-04 20:54 x
こんばんは!
ご報告させていただきます。

結果としては、彼とお別れしました。
毎日泣きながら祈って祈って、祈って出した答えです。悔いはありません。

今は、彼への感謝の想いでいっぱいです。こんなにたくさん祈らせてくれて、たくさん成長させてくれました。これからは良きお友だちとして、彼の幸せを祈り続けていきたいと思います。

今日よりは、広布のため、先生のために、戦い祈り切ってまいる決意です!
そしていつか、共に広布のために戦っていける人と出会えればと思います。

このブログに、たくさん勇気をいただき、祈ることもできました。本当にありがとうございました!!
Commented by sokanomori at 2012-11-05 05:45
非公開No.2ですさん、おはようございます。
お題目上げて出た結論は正しいです。
前を見て、新しい冒険の旅‥いいじゃありませんか。
素晴らしい未来が待っていますよ!(^^)
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2012-11-21 22:49
08:04さま
コメントは公開いたしませんが拝見しました。
だからこそ、信心です。
突き破るしかないんです。勝負ですよ。
御本尊しかありません。
一世一代の信心、頑張ってください。
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

菊川様 私は今年で..
by みっちゃん at 21:22
ひらがな御書ホームページ..
by sokanomori at 13:57
将棋の愛好家です。今も将..
by DreamBig at 09:36
ままさん、こんにちわ。 ..
by sokanomori at 17:49
いつも元気になれます。歓..
by まま at 22:01
このブログは終わっていま..
by sokanomori at 22:56
伴侶の不倫での悩み、憎い..
by sokanomori at 22:52
先ほどコメントしましたが..
by ケイコ at 12:02
みっちゃんもスゴイけど、..
by sokanomori at 09:11
2003.11.16 夕..
by みっちゃん at 20:24
菊川広幸様 おはようご..
by みっちゃん at 08:57
みっちゃんさん、大先輩で..
by sokanomori at 07:24
菊川様 私、戸田先生が..
by みっちゃん at 22:50
いつも菊川さんに励さ..
by みっちゃん at 17:24
五月雨さん、おはようござ..
by sokanomori at 04:21
太陽サンサンさん、おはよ..
by sokanomori at 04:19
約17年間使っていた数珠..
by 五月雨 at 06:57
はじめまして。今回の座談..
by 太陽サンサン at 22:06
あまり知られていませんが..
by 十川仁史、現役僧 at 20:49
yukiさん、おはようご..
by sokanomori at 05:06

メモ帳

画像一覧