池田大作重病説信者の皆様へ

   ◇三流週刊誌のデマ記事について。

池田大作重病説信者の皆様へ_c0180341_2241399.jpgこの週刊文春は、本日、友人からもらったものである。
この冊子には、「衝撃スクープ」の見出しで、「池田大作「厳戒病室」・本当の病状」と題された内容が書かれている。
ネットでは、「池田大作は重病」とか「脳梗塞」、さらには「死亡」などのデマ情報が流されているが、ついに週刊文春が、このオイシイ話で一儲けしてやろうと書いたデマ記事である。
この文春の吊革広告は、私の通勤列車にも貼られていた。
内容を見ると、いつものガセネタ記事だ。
強調文字で、次のような文章が書かれていた。
------------------------------
昨年5月以降、公の場から姿を消していた創価学会・池田名誉会長。
重病説が取りざたされる中、数ヶ月前まで看護師として池田氏を担当していたAさんが重い口を開いた。
車椅子、言語障害、意思疎通も困難‥。
厳戒体制の病室で何が起きていたのか。衝撃の証言。
------------------------------
要約すると、信濃町にある「南元センター」という医療施設の5階に池田名誉会長が入院しており、脳梗塞で言語障害になり、奇声を上げたり、モノを壊したりしているというのである。
食事もきちんととれないので、10kg以上痩せて頬がこけているとのこと。
しかも、この医療施設は厳重警戒体制で、警備員は体格が良く、目が鋭く、「何か格闘技をやっているようなエリート警備部隊」に守れられており、病室のドアは鉄製で、「マシンガンで撃たれてもびくともしない」というのである。
「バッキンガム宮殿に使われているものと同じジュウタンが敷かれた病室」のベッドは、「金色のシーツ、金色の掛け布団、金色の枕」だという。
池田名誉会長は、「認知症が進行」し、「他の人を認識できていない」、「明かりが消えるとよく眠れない」ので、「病室の天井には、蛍光灯が何十本も取り付けられている」という。
これが、得体の知れない「Aさん」の証言である。
最後は、週刊文春のスタッフが、このAさんの証言を確かめようと、創価学会広報室に質問する。得られた回答は、たった一言、「ご指摘は全て事実無根です」である。
最後は、「一刻も早い真実の開示が待たれる」との結論で終わり。
おい、こら、週刊文春のバカども! 病気なのは、お前らだろ!
クダラナイ記事で、一儲けしようという魂胆だな!
内容は、上記のまいど、ばかばかしいお話。しかし、これは明確な名誉毀損である。
敗訴確定を見越し、「秋の特大号」で1冊380円の高額な文春である。
二匹目のドジョウを狙うであろう週刊新潮の記事は、→ここをクリック!
過去の池田大作死亡説の記事は、→ここをクリック!
週刊文春の「謝罪文」は、→ここをクリック!

ランキング参加中★ご協力ください
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
人気ブログランキングへ
by sokanomori | 2011-10-20 23:35 | 敵対勢力 | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : https://sokanomori.exblog.jp/tb/16997139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hayamityouzaburou at 2011-10-21 01:41
またですか、本当に下らん。

池田先生も人間ですから
例え百歩譲って、病気だとしても人間なんだから
老いはしょうがないでしょう。

あほくさい、週刊誌を相手にすると疲れますね。
Commented by hayamityouzaburou at 2011-10-21 01:42
A氏って誰?
架空の人間をでっち上げたんでしょうね。
Commented by sokanomori at 2011-10-21 06:09
長さん、おはようございます。
A氏、どこの誰だかサッパリ分らない状態でしたよ。
年齢も、性別も、何も書かれていません。
シーツ類が金色で、金の亡者の演出をし、暗いと眠れないなど、精神の異常性を強調する姑息な記事。
丁寧に、医療施設の見取り図まで書かれていました。(笑)
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-10-21 06:11
複数のアンチくん。
早速のコメント、お疲れ様です。(笑)
今後も反応することなく削除することでしょう。
★菊川広幸
Commented by 密告者 at 2011-10-21 10:01 x
>信濃町にある「南元センター」という医療施設の5階に
>池田名誉会長が入院しており


ちなみに「南元センター」の建物は、1階が駐車場で、2~4階が施設。
「5階」は存在しないとのこと。
Commented by hayamityouzaburou at 2011-10-21 15:03
密告者さん、

そうだったんですか。
やはり、屑雑誌のでっち上げ記事なんですね。
彼らは、そう言う屑情報や、屑雑誌等の情報を信じてしまうんでしょうね。
Commented by Kaisen at 2011-10-21 18:04 x
他に書く事無いのかな?

Commented by sokanomori at 2011-10-21 21:56
密告者さん、長三郎さん、こんばんわ。
アンチさんのご意見は、「一方から見ると3階建て、一方から見ると5階建て」だそうです。
ある意味、文春はその点は抜かりがないかと感じます。
ですが、あとは記事の通り。馬鹿馬鹿しい限りですね。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2011-10-21 22:01
Kaisenさん、こんばんわ。
雑誌を売るには、刺激のある内容にしたいのでしょう。
池田先生のことだけではありません。
年金が崩壊する。石川遼は反抗期だ。天皇家はどうのこうの。
人の不幸は蜜の味というような記事ばかりですよ。
低俗です。
★菊川広幸
Commented by SHIn at 2011-10-22 13:09 x
真実は中部の本幹の通りですから惑わされず時の指導である福光の章を片手に創価青年大会に向け折伏の大波に乗っていきましょう!原田会長始め全国の同志が中部の本幹のメッセージを受けて福光の章を元に呼吸が合っていると確信しております!自分も来週の支部セミナーに向け友人に当たっております。ザ・ワイルドワンズの植田さんが講師で歌と信仰体験を語って下さいます。
Commented by sokanomori at 2011-10-24 06:27
SHInさん、おはようございます。
本部幹部会の先生の「私は元気です!」にウソがある筈ないですよね。
それが真実です。
文春の皆さんとアンチ諸君、そういうことです。(^^)
★菊川広幸
Commented by ともさん at 2011-11-03 00:53 x
管理人様おはようございます。確かに昔から週刊文春や新潮などは嘘八百ですよね。
Commented by sokanomori at 2011-11-03 06:51
ともさん、おはようございます。
文春や新潮は、名称だけは真面目そうですが、内容はヒドイものですね。
人権侵害、名誉毀損、ウソ八百。
金儲けのためなら何でも書く、ワルい週刊誌です。
★菊川広幸
Commented by テリー at 2011-11-06 03:24 x
こんばんは! 10月31日の写真が合成だ、と言う人がいますが、帽子の色が不自然なのは印刷によるものです。例えば、10月25日付『聖教新聞』では、SGI会長と握手をしている米デンバー大学・リッチー総長らの帽子の色を見れば、そのことが分かります。
Commented by sokanomori at 2011-11-06 08:10
テリーさん、おはようございます。
2011年10月31日の写真、きっと「合成写真説」が出るだろうと思いました。「やっぱり」ですね。
★菊川広幸
Commented by テリー at 2011-12-21 17:10 x
こんばんは! 本日発売の『週刊文春』12月29日号、152ページ「読者便り」の下段に、「10月27日号に掲載された、『池田大作“厳戒病室”本当の病状』の記事について、創価学会からの抗議を受けて、再取材を行ったところ、証言者が看護師であるとの確証を得るに至らなかったので、病状についての記述を取り消し、関係者にお詫びします」との謝罪文が、目立たないように掲載されているそうです。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1377809723
Commented by sokanomori at 2011-12-21 21:55
テリーさん、いつも情報ありがとうございます!!
了解です!!
★菊川広幸
Commented by 匿名 at 2019-07-27 16:19 x
ブログ読ませて頂きました。
週刊紙の嘘を鵜呑みにする奴って本当の馬鹿ですよね…


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2020年 11月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2019年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

素晴らしい信仰です。
by オオモリ at 13:56
仲がいいのです。沢山の友..
by sokanomori at 07:28
中島さんは、自在会の人で..
by sokanomori at 05:18
立正安国論朗読CDを入手..
by 中島 良作 at 11:10
非公開さん、こんにちわ。..
by sokanomori at 09:02
ブログ読ませて頂きました..
by 匿名 at 16:19
貴重なコメント、ありがと..
by sokanomori at 09:36
私は学会二世で、以前は反..
by める at 14:25
非公開さん、こんばんわ。..
by sokanomori at 17:18
今はタブレット、便利にな..
by sokanomori at 06:54
はじめましてこんにちは。..
by wanwanmaikeru1_20 at 19:57
あなたは本当に心の綺麗な..
by あきんこ at 01:21
私は16分40秒(千遍)..
by 通りすがりのキタキツネ at 08:53
こいちゃんさん、おはよう..
by sokanomori at 09:21
ブログはじめてから10年..
by こいちゃん at 00:08
素晴らしいです€..
by makochan. at 11:05
非公開さん、そんなに絵に..
by sokanomori at 21:29
菊川様 私は今年で..
by みっちゃん at 21:22
ひらがな御書ホームページ..
by sokanomori at 13:57
将棋の愛好家です。今も将..
by DreamBig at 09:36

メモ帳

画像一覧