良書のすすめ

◇読書は量より質が大事です。
c0180341_22544417.jpg

c0180341_2255625.jpg創価の森ブログをスタートして5年。
「良書のご案内」というカテゴリに、私が愛した書籍を記事にしてきました。
新書・太閤記から記事を作り始め、ちょうど20冊の本をご紹介いたしました。
本当は、ルソーやソロー、福沢諭吉、上杉鷹山(うえすぎようざん)など、まだまだ記事にしたい素晴らしい本が沢山あるのですが、創価の森ブログ完結も近く、以上のご案内で終えたいと思います。
この写真は、ヘレン・ケラーの誕生から死までが描かれた「年譜で読むヘレンケラー」という本です。目が見えず、耳も聞こえない一人の女性が、どのように生き、どのように死んだのか‥そのことが詳しく知りたくて読みました。
先日、会社関係者数名と話していたときのこと。
私が、「ヘレン・ケラー、知っている?」と聞くと、「知らない」とのこと。
「じゃあ、ナイチンゲールは?」というと、それも分からない。
1人が、「ナイチンゲールって、看護師だったんですよね」と言ったが、どこの国のどういう人だったかは知りませんでした。
その中に、23歳の女子社員がいたので、「赤毛のアンは読んでいるよね?」と聞くと、「読んでいません。知りません」との回答。これには、私もビックリ。(^^:
芸能界は詳しいし、ファッションセンスも今の人たちだが、私が読んでいるような本は誰も読んでいない‥
「一体、この人たちは大丈夫なんだろうか?」と思いました。
「みんな、偉大な人、立派な人、そういうことを知らないと、矛盾に満ちた世の中を生きていけないよ。心に支柱というか、背骨をもたないと‥」
確固たる宗教もなく、偉大な人たちの人生も知らない彼らの未来が心配になって、ナイチンゲール、ヘレン、赤毛のアンの話をしました。(^^)
私たちは、本当にスゴイ創価に育まれていますね。
確かに私も、池田先生が教えて下さらなければ、同じように、ナイチンゲールもヘレン・ケラーも知らないまま、輪をかけて愚かな人生を歩んだことでしょう。
以下に、ご紹介した本の中から、私のベスト10をご紹介いたします。

良書のご案内 ベスト10
(アンダーラインをクリックしてご覧ください)
◆レ・ミゼラブル(ビクトル・ユゴー)  ◆ナイチンゲールの生涯
◆私の生涯(ヘレン・ケラー)  ◆鉄鋼王・カーネギー自伝
◆リンカーン演説集  ◆ワイルド・スワン  ◆長兄 周恩来の生涯
◆ガンジーの生涯  ◆夜と霧(V.E.フランクル)
◆人間の骨(吉田豊道の生涯)

あくまで私の好みです。(^^)
ともかく、皆さん、良書を読みましょうね!

追伸:周恩来には良書が多数あります。甲乙つけがたいものばかり。
「周恩来・最後の十年」(日本経済新聞社)もお勧めです。

ランキング参加中★ご協力くださいにほんブログ村 哲学・思想ブログ 仏教へ
ブログトップへ
by sokanomori | 2013-11-05 23:01 | 良書のご案内 | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : https://sokanomori.exblog.jp/tb/20910812
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 角田佑介 at 2013-11-06 00:00 x
良書といっても普段から本を読まない僕にはどれが良書なのか分からないんですよね(^^;;

とりあえず偉人と言われる人たちがどのように生きたのかには凄く興味があります。管理人さんのおすすめの中から幾つか読んでみようかな。
Commented by sokanomori at 2013-11-06 06:50
角田さん、おはようございます。
私はある意味、ほとんど池田先生や友人の声で本を選択しました。
そして、偉大な人生を歩んだ人たちの本です。
では、全部、当たるかというと、そうでもありません。
偉大な人を、わざわざ悪く言う作家もいて、ビックリしたり。
裏話(きっと悪意の)などを織り交ぜる。
せっかく買った本をゴミ箱に捨てたこともあります。

私がベスト10に掲げた本ですけれど、いきなりレミゼなどを読むと挫けるかも知れません。
もし、日頃、あまり本をよまれなければ、読みやすい本からがいいでしょう。
この中では、ヘレンケラー、リンカーン、カーネギー、ワイルドスワン、長兄、夜と霧は比較的、読みやすいでしょうか。
でも、どれもこれも重い本ですが。^^
(唯一、ヘレンケラーは明るい?)
ここにはありませんが、赤毛のアンは読みやすい。
太陽のように明るく、思いやりのあるアンは、まるで学会員のようです。(^^)
★菊川広幸
Commented by 角田佑介 at 2013-11-06 06:58 x
管理人さん。お早うございます。

読んで間違いないのはご本人が書かれた自伝かなーと今思いました。管理人さんのチョイスを見て1番惹かれたのはヘレンケラーさんの本です。目も見えないし耳も聞こえない方が一体どのように人生を生き抜いたのかにとても興味があるんです。このヘレンケラーさんの本はご本人が書かれた自伝ですよね?

ちょっと同じものを探してみます。
Commented by 角田佑介 at 2013-11-06 07:07 x
近所の図書館にあるみたいです。近いうちに借りて読んでみます。
Commented by ちよ at 2013-11-06 07:45 x
菊川さん
せっかく買った本をゴミ箱に捨てたこともあります。
これはいけませんね
資源として、資源回収にまわしましょう(笑)

私の最近のお薦めは、脳科学者・中野信子さんの脳科学から見た「祈り」です
菊川さんも、佑さんも、もう実践していることなので、あるいは読む必要は無いのかも知れませんが、「うんうん 納得」と、なると思いますよ
Commented by カメ at 2013-11-06 07:53 x
ナイチンゲール、私も読みました!!アンネの日記も良かったな(*^^*)
Commented at 2013-11-06 18:12 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sokanomori at 2013-11-07 06:22
カメさん、ナイチンゲール読まれたとはスゴイ。
アンネの日記、私もよんでいます。
あの明るさと悲運がはっきりとした陰影となり、人々の心に響きますね。
15歳で亡くなったアンネ。
こんなにかわいい娘さんを殺した狂気の時代。
ふつふつと、戦争、差別、迫害に怒りが涌いてきます。
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-07 06:23
角田さん、おはようございます。
ヘレンケラーの「私の生涯」は、彼女自身が書いた自伝です。
選択肢として、読まれるならこの本が最初としては一番いいでしょうね。
きっと驚かれると思いますよ。
読まれたら、是非、ご感想をお聞かせください。^^
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-07 06:24
ちよさん、おはようございます。
10年前のこと。
今なら、ちゃんと資源ごみで出します。^^
★菊川広幸
Commented by ちよ at 2013-11-07 06:26 x
よかった
Commented by sokanomori at 2013-11-07 06:30
映像使用許可願いの18:12さん.
どうぞ、本部写真、ご自由にお使いください。
ただ、映像はスライドには向きません。
画像が小さいですから。
ペーパーにして配布用にしか使えないと思います。
★菊川広幸
Commented at 2013-11-07 08:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by いまいち at 2013-11-07 11:35 x
みなさん、勉強熱心ですね♪
みなさん、先生にお応えしていきたい「心」の方々なんですね♪
向上心強盛なみなさまに、何気なくついていきます。
角田佑介さんと同じく、本を読まない系男子です♪
Commented by 角田佑介 at 2013-11-07 14:49 x
仕事帰りに借りてきました。文庫サイズで500ページ。少しずつ読んでいきます。
Commented by sokanomori at 2013-11-08 06:11
08:01さん、いまいちさん、角田さん、おはようございます。

角田さん、500ページもありましたか。
読み終えたら、どんな気持ちになるんだろ。(^^)
★菊川広幸
Commented by sokanomori at 2013-11-09 13:24
08:01さん、どういたしまして。
ご活用下さい!
★菊川広幸


創価学会員としての日常生活を語ります。^^


by sokanomori

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

検索

カテゴリ

全体
挨 拶
カテゴリのご案内
祈 り
活 動
仏法対話
体 験
御 書
御書全編拝読
座談会企画・ネタ
法華経
仏教豆知識
御書の登場人物
創価学会豆知識
創価三代会長
学会書籍記事
創価学会本部
広宣流布大誓堂
創価学会「総本部」
新・創価文化センター
ネット体験談集
聖教体験談
日 常
ふるさと
健康作り
マラソン
飼い猫ラッキー
水族館
生き物の写真
市民農園
良書のご案内
小説・人間革命感想文
ブログともだち

趣味・娯楽
東日本大震災
環境問題
政 治
経 済
戦争・紛争
他宗教・他思想
敵対勢力
アンチ創価学会
高齢化・介護
死とは何か
創価系ブログの作り方
月下の騎士
参考になる書籍
創価の森ブログ<別館>
宮沢賢治
ひらがな御書
千ときひろ対話
創価家族
新・人間革命感想文
未分類

以前の記事

2018年 11月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

ままさん、こんにちわ。 ..
by sokanomori at 17:49
いつも元気になれます。歓..
by まま at 22:01
このブログは終わっていま..
by sokanomori at 22:56
伴侶の不倫での悩み、憎い..
by sokanomori at 22:52
先ほどコメントしましたが..
by ケイコ at 12:02
みっちゃんもスゴイけど、..
by sokanomori at 09:11
2003.11.16 夕..
by みっちゃん at 20:24
菊川広幸様 おはようご..
by みっちゃん at 08:57
みっちゃんさん、大先輩で..
by sokanomori at 07:24
菊川様 私、戸田先生が..
by みっちゃん at 22:50
いつも菊川さんに励さ..
by みっちゃん at 17:24
五月雨さん、おはようござ..
by sokanomori at 04:21
太陽サンサンさん、おはよ..
by sokanomori at 04:19
約17年間使っていた数珠..
by 五月雨 at 06:57
はじめまして。今回の座談..
by 太陽サンサン at 22:06
あまり知られていませんが..
by 十川仁史、現役僧 at 20:49
yukiさん、おはようご..
by sokanomori at 05:06
この度、またまた百万編唱..
by yuki at 00:52
あっくんさん、貴重なご意..
by sokanomori at 07:53
幽霊を見たという体験につ..
by あっくん at 23:56

メモ帳

画像一覧